てくてく♪ 花・雑貨 からんどりえのブログ (大阪府四條畷市)

からんどりえの日々の出来事や
情報をお届けしていきます♪♪

紫陽花(アジサイ)の秘密

2006-06-13 | お店のようす・・・
 この季節ならではのお花と言えば・・・紫陽花(アジサイ)

 アジサイにまつわる色々なお話があるようで。。。


◆ トイレに吊るすと婦人病にならない。

◆ 一枝を逆さにぶら下げることで、1年間病気が防げる。

◆ 半紙に自分の生年月日を書いて、6のつく日にトイレに吊すと
  婦人病予防。

調べるといっぱい説が浮かび上がってきたのですが。。。。
どうやら日に関しては、6/6だけでなく16日や26日とが付く日
でという説があるということ。

半紙には筆で、名前や生年月日等を書かなければいけない説。

1年間吊るしておかなければいけない説。

つるすのは、水引でないといけない説。        ナドナド



カランが聞いたのは、

6月の6の付く日に、紫陽花を逆さ向けにトイレに吊すと婦人病除けになる!!」ての。

どれを実行するかは、アナタの自由


謂われとしては。。。

高血圧でトイレで倒れられたり、婦人病でトイレで支障が
ある場合が多いので昔からアジサイをトイレに吊すと、
それが防げると言われているそう。アジサイは薬草として(熱を下げたり)
も使われていたことから。。。


ちょ~っと、まったぁ~!

調べていくうちにもう一つ!アジサイの魔法が
なんとなんと~商売繁盛にはアジサイを飾ると良いらしい

アジサイは「金運の花」と言われ、もともとは「商売繁盛を願う時は蜂の巣を吊るす」という
昔からの縁起担ぎより、花の形が蜂の巣に似ているので「商売繁盛にはアジサイを
飾ると良い」と言われるようになったそう。地方によって、その飾り方は違っていて、

『出入口に植えておくと、お金が貯まる』
『土用の丑の日の夜明けに花を摘み、軒先に吊るすとお金に不自由しない』
『家の中にアジサイを生けると、小遣いに困らない』など、

様々な謂われがあるみたい

さぁさぁ、みなさん!
婦人病予防 商売繁盛 どっちの願掛けいたします??

人気blogランキングに参加中です♪ ポチッとお願いします



コメント (1)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« メルマガ №65 | トップ | スピランサス »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうそう! (ごっちん)
2006-06-15 00:59:11
家も何年か前、いや何十年か前から母が近所の方に伝授して頂き、アジサイを半紙でくるんでトイレに吊るしてます!!

特に、半紙に日付をかくでもなく・・・6とか数字を気にするでもなく・・・もう何年と同じアジサイが吊るしてあるな~(-_-;)これを機に、変えなくていいのかもっとこうしたほうがいいのか母に提案してみます☆

ありがとう

コメントを投稿

お店のようす・・・」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

蓮と紫陽花 (びびのひび)
週末の予定に書いたとおり、宇治の三室戸寺に行ってきた。 心配していた雨はどこへやら? 本日快晴! 暑かったぁ~! 朝イチに行くつもりだったのに起きられなかった。 昼すぎてからあわてて行ったけど、乗り継ぎも悪いうえに思っていたより遠く感じた。 ...