gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2人強殺で無期懲役=求刑通り、裁判員判決-鳥取地裁(時事通信)

2010-03-08 10:27:03 | 日記
 鳥取県米子市で昨年2月、会計事務所社長石谷英夫さん=当時(82)=ら2人を殺害したとして強盗殺人などの罪に問われた元部下の影山博司被告(55)の裁判員裁判で、鳥取地裁(小倉哲浩裁判長)は2日、求刑通り無期懲役の判決を言い渡した。
 強盗殺人罪の法定刑は死刑か無期懲役で、死亡被害者が複数の事件を審理した初めて裁判員裁判だった。裁判員は男性4人、女性2人。
 検察側は論告で「2人の命が奪われ罪責は大変重大だが、被害者に追い詰められ犯行に及んだ側面があり、動機に同情の余地がある」として、死刑ではなく、無期懲役を求刑した。
 これに対し、弁護側は金目的ではなく強盗殺人罪は成立しないとして有期懲役を求めていた。 

イルカ漁隠し撮り映画、漁協抗議で上映会中止(読売新聞)
焼け跡から遺体、知人男か=夫婦大やけどの放火事件-京都・亀岡(時事通信)
企業団体献金禁止で首相、今国会での法改正に意欲 五輪選手支援「積極的に検討」(産経新聞)
<火災>住宅が全焼し2人が死亡 石川県輪島市で(毎日新聞)
<もんじゅ>再開微妙に 安全性の説明不十分(毎日新聞)
コメント   この記事についてブログを書く
« <放送ウーマン賞>NHKの... | トップ | 「投資名目で詐取」バルチッ... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事