大きいワンと小さいワン

ジャックラッセルテリア専門犬舎REV.LIMIT KENNELの日常。北海道からお届けします。

お客様

2009年08月24日 21時14分04秒 | 今日の出来事

昨日、十勝の広尾町から旅行がてら犬舎の見学に

お客様が見えました。

ミニチュアシュナウザーのさくらちゃん&JRTのノンノンちゃんです。

美人のママと優しそうなパパと二人&2頭でやってきました。

犬舎見学の後は、ドッグランでみんなで遊びました。

 

さくらちゃん

とっても元気で、すぐに我が家のジャック軍団の一員になりました~!

 

ノンノンちゃん  

最初は、興味ないわ~という感じでマイペースでしたが

途中からは、やっぱり群れになじんでました。

ホワイトカラーのかわいい女の子ジャックです。

 

マイロとさくらちゃん

ルカトニ&さくらちゃん

がっちゃんです~!

 仲良くね~!わらって~!

ライト&ノンノンちゃん

 

お天気もよくて、みんなでいっぱい遊びました。

楽しかったね~!

また、こちらにいらしたときは、ぜひ遊びに来てね~!

 

 

 

コメント

久々に~

2009年08月22日 00時02分10秒 | 今日の出来事

久々にザンちゃんです。今日は、デロッシとザン兄妹の誕生日です。

3歳になります。

時間の流れは、本当に早いものですね。

生まれたこの子たちの首にリボンをつけたのが

昨日のことのようです。

ザンは、黄色のリボン

デロッシは、ブラックのリボン。

母乳が足りなくて

寝ないで面倒を見ていたことを思い出します。

なつかしいな~。

 

 

 

 

コメント

犬ごはん

2009年08月21日 15時41分33秒 | 今日の出来事

昨日の夜に近所のスーパーで見つけたハタハタ。

お値段半額で150円なり。

少し小さいですが、わんこのご飯のトッピングに全然OK!

今の時期なら小さめのカタクチイワシなんかも安く手に入ります。

丸ごと圧力鍋で10分も煮れば 骨までやわらかカルシウムたっぷりの

おいしいおかずの出来上がりです。

わんこ用なのでもちろん調味料はなし。

暑い今の季節でもドッグフードにまぶしてあげると

残さずにペロリです。

 

 

コメント

追憶

2009年08月15日 18時46分04秒 | ドッグショー

8月14日は、からしの命日でした。

あれからもう2年の歳月が流れました。

命の重みというのは、年を経てなお増すものだな~とつくづく思います。

お盆の今は、きっと私の父とからしは

一緒に下界へ降りてきているんだろうなと思います。

 

お盆が終われば北海道の短い夏も終わりです。

 

コメント

WITH LOVE

2009年08月11日 23時57分15秒 | ドッグショー

3ヶ月間、お父ちゃんとショーイングをしていたチワワのアンちゃんが

函館で無事チャンピオンを完成して オーナーさんのもとへ

帰って行きました。

3ヶ月前までは 普通のコンパニオンドッグだったアンちゃん

初めてアンちゃんを見たときは

太っちょで・・・ リードをつけたら 爆走してしまって

だいじょうぶかな~?とビエは、かなり心配だったのを覚えています。

そんなアンちゃん、ダイエットに始まりショーマナーと

コート管理、運動 手抜きなしのメニューをコツコツこなし

お父ちゃん&スタッフの愛情をいっぱいに受けてがんばりました。

アンちゃんの目にはいつもお父ちゃんしか見えていないようでした。

アンちゃんの熱い視線の先には、いつもお父ちゃん。

オーナーさんがやきもち焼いちゃうね。

チワワは、単独システムが多く成立し

その中での 戦いとなります。

カード3枚までは、クラス1席のエクセレントでの入賞でした。

いろんな事があった中で、函館最終日

3頭そろっていたはずのクラスが 1頭イクスキューズドとなり

その時点でオーナーさん 函館でのフィニッシュはあきらめていたそう・・・

でも、お父ちゃん そんなことは目じゃなくて

最後はリザーブウイナーズをはじめから狙っていたようです。

気迫のハンドリングでした。

それまでは、アンちゃんの欠点を隠すハンドリングを

していたのですが(守りのハンドリングですね)

最終日は、欠点は承知の上で 

アンちゃんの良い所を最大限に見せる、

アンちゃんを動かすハンドリングに変えたようでした。

それをアドバイスしてくれた先輩方に感謝です。

アップダウンもいつもより距離を長くとり

ジャッジに欠点はあるけどこの子はこんなに動けるんだよ!

いいとこいっぱいあるよ~!とアピール

オーナーさんがそれをみてハラハラびっくりするほど

ウイナーズが選ばれて、リザーブを選ぶ瞬間・・・。

ジャッジがアンちゃんを指差した!

堂々のリザーブウイナーズでのチャンピオン完成

思わず、オーナーさんや応援してくれた方から

声が漏れたほど。

アンちゃんにとっては、リザーブでも奇跡のようなことなのです。

オーナーさんは、その場で大泣き

ビエもちょっともらい泣き。

最後の最後にリザーブウイナーズという

オーナーさんが欲しかった賞をプレゼントできて

本当によかったです。

お父ちゃん、誰に何と言われようと

アンちゃんの可能性を信じて頑張りました。

そして、たった3か月でびっくりするほど精神的にも成長したアンちゃん

本当に小さい体で頑張りました。

結果がついてきてよかったです。

 

かわいいアンちゃんのスナップ見てあげてくださいね。

7月のインターでのスナップ  MCCゲット

このころは、まだ ショーマンシップというもには ほど遠かったね

函館でのショー 

ショードッグの顔つきになってきましたか?

とても暑い中 がんばりました。

熱中症にならないように 体を冷やします

アスファルトの反射熱は、背の低く小さいチワワにはキツイ

 

 堂々たるお立ち台写真。

先ほど奇跡と書きましたが・・・

この3ヶ月間の、お父ちゃんとスタッフのがんばりは、

ショー当日だけではなく

ケネルでのきめ細かい管理であったり 

食事、コート、運動 愛情すべての面でベストをつくし

それにアンちゃんがついてきてくれたおかげであって

今考えると、奇跡や偶然ではなくて必然だったようにも思えます。

函館での2DAYSでチャンピオン完成させるという目標

ライバル、アンちゃんに対する思い

すべてが私たちチームの原動力となったと思います。

その結果のリザーブウイナーズであることは間違いありません。

どれが欠けても この結果は得られなかったと思います。

途中たくさんの方からの応援の声を頂きました。

先輩方には、アドバイスをいただきました。

まさに、チーム力の賜です。

前日の夜 プレシャーでほとんど眠れなかった

お父ちゃん、本当に大変だったね。

 

オーナーさんのお家へアンちゃんが帰る日

アンちゃんをシャンプーして

写真を撮って

なんだか、さみしいな~

アンちゃん、初めてお父ちゃんの指に

甘えるように甘噛みをしてきたそうです

普段なら絶対に甘噛みなんてさせないお父ちゃんですが・・・。

急にさみしくなったんだろうね。

3か月パートナーを組んだ仲だもんね。

あん子はやれる子だよって

アンちゃんを信じていたお父ちゃん。

その気持ちは、アンちゃんやオーナーさんに伝わったはず

アンちゃんのおかげで お父ちゃんをはじめみんなが

成長することができました。

すべてに感謝の気持ちでいっぱいです。

オーナーさんにも アンちゃんを引かせていただいて

ありがとうございました。

 

 

 

       anko

           Thank you for your smile & passion.

                    Your future be happy.

                                        with love  

                                                         rev.rimit kennel

 

                           

 ドッグショーブログランキング参加用リンク一覧

    ↑

頑張ったアンちゃんにおめでとうのワンクリックお願いいたします。

 

 

コメント (3)