garbage truck

イロイロ。

Scalaメモ(インストール)

2007-11-14 16:54:33 | scala
最近、Scalaというプログラミング言語をチョロチョロと触ってみてます。
GroovyやRhinoみたいにJavaVM上で動作するスクリプト言語ですが、関数型
言語フレーバーなオブジェクト指向言語?らしいデス。
で、せっかくなのでメモ書き的なモノをエントリしてこーかなあ。と思いマス。

そんでまあ試してみるにはインストールしないといけないんですが、そのやり
方はgihyo.jpの気になる開発プロダクツ第7回で丁寧に説明してくださってマス。
eclipseプラグインの入れ方もありますねー。

リンク先読めばインストールと環境設定のやり方はわかるのですが、一応メモ
しときます。
  1. http://www.scala-lang.org/downloads/index.html からZip
    Archive(Windows)をダウンロードして展開
  2. 環境変数SCALA_HOMEを、展開したルートディレクトリにして作成
  3. 環境変数PATHに%SCALA_HOME%binを追加

インストールできたので、とりあえず実行してみるコトにします。
コマンドプロンプトでscalaとすると
Welcome to Scala version 2.6.0-final.
Type in expressions to have them evaluated.
Type :help for more information.

scala>
とか出るので、
scala>println("Hello, world!")
Hello, world!
ってなカンジに実行できました。
ちなみに終わるときは
scala>:q
っすね。

コレだけじゃあアレなんで、ファイルに書いたスクリプトも実行してみます。
その場合は、コマンドプロンプトで、scala ファイル名。みたいにするよーデス。

println("Hello, world! Hello, " + args(0) + "!")
というような内容のhello.scalaってファイルを作ったら、
>scala hello.scala 世界
Hello, world! Hello, 世界!
なカンジですねー。

あと、上記スクリプトのargs(0)は、予想つくと思いますがコマンドライン引数です。


最新の画像もっと見る

コメントを投稿