ぽごしっぽよ

“ぽごしっぽよ”は韓国語で「会いたい」という意味です。心ときめく人・もの・食べものとの出会いをつらつら書いています

ソウル3日目

2018年03月25日 | 2018.3ソウル



最終日はお昼の便だったので、早めにホテルをチェックアウトして、新しくできた第2ターミナルを見学することに。ソウル駅でチェックインを済ませると、スーツケースを預けられるのでラクラク~♪ 仁川空港の長い列に並ばなくていいし、出国手続きも別の扉から入れてもらえてスルー。これだけで1時間は得する。

第2ターミナルは終点駅。両ターミナルは、同じ敷地にあるかと思いきや・・15kmも離れていて、シャトルバスで16分かかる。大韓航空などは第2ターミナルなので、これから間違えないようにしなくては。 

さすがにピカピカ!



釜山の老舗練りもの店、サムジンオムクがはいってる! 
夜ごはんにコロッケやぐるぐるまきの練りものを購入。 



CAさんたちも次々に来店。 



フードコートで朝食。
この中にも名店がたくさんはいっているみたい。
旅の終わりに美味しい韓国料理が食べられるのは嬉しい♪ 



全州ビビンパップと、カルグクスを3人でシェア。
野菜がすごく美味しい!



さすがに朝から乾杯は・・
でも、約1名飲んでいる人が・・



旅の前にみていた「空港に行く道」は、久しぶりに感情移入できる好きなドラマだった。CA役のキムハヌルが長いエスカレーターを降りて、イサンユンと会うシーンは、第2ターミナルで撮影されたのかなぁ。 

こんな感じのところだった。



オリンピックの名残り。 



第1ターミナルに戻り、これ以上ショッピングする気力も体力も尽きて、搭乗時間まで休憩。予約時点では夕方便がとれなくて悔しい思いをしたけれど、明日の仕事を考えると昼便でよかったかも。昔ほどはむちゃできなくなったー。

暖かい柚子茶と韓国のお餅でほっこり。
やっぱりソウルは楽しかった。次は初冬ごろに行きたいな~

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ソウル2日目午後 | トップ | 発酵のスポットレッスン2 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (るる♪)
2018-04-25 20:56:08
おひさしぶりです。
私も来週ひさしぶりにソウルにいくのてとっても参考になりました。このお餅は空港で買ったんですか?キレイでおいしそうですね。
お餅 (aki)
2018-05-03 17:05:43
るるさん、こんにちは♪ 
私は2年以上ぶりだったので、浦島太郎でした。

お餅はピジュンのもので、搭乗直前にカフェで買いましたが、出国前であれば4階に大きな店があるようです。とても美味しいです♪ソウル市内にも仁寺洞などショップはありますが、最後に空港で買えるのは嬉しいです(第1ターミナルですね)

コメントを投稿

2018.3ソウル」カテゴリの最新記事