いたちのふう子とぶーたろーとルー

家族に迎えたフェレットの愛らしさにはまりました(^_^;)

ふう子、またね

2019-09-25 19:33:13 | フェレット
一昨日の午前0時半、大切なふう子が、息を引き取りました。先月体調を崩したものの、FBのみんなの元気玉で回復しましたが、8年と10か月のふう子には、限界だったようです。亡くなる前は、近い別れを惜しむかのように、弱った足腰で私や妻の後を追い、私たちの傍に居たがりました。
なくなる前、妻に抱かれていたふう子の視線は、ずっと私を見つめて、喉の奥で何回か、クッと声をあげました。ふう子がさよならと、ありがとうを伝えているのが、私には、はっきりと分かりました( ; ; )
僕はふう子に、うちに来てくれた感謝と一緒に過ごした8年間のをや楽しかった日々を伝え、どれほどふう子を愛しているかを伝え、そして虹の橋の存在を教え、必ず家族は再会出来る事、死は別れではないこと、ルーと共に私たちを待っているように伝えました。
そしてふう子は、苦しむ事なく眠るように息を引き取りました。

今日、ふう子を連れて、好きだった365スキー場の原っぱに出かけ、午後2時、ふう子は虹の橋に向けて旅立ちました。
ふう子、さよならは言わないよ。またね。
コメント   この記事についてブログを書く
« 愛しいふう子 | トップ | ふう子がお空に行ってその後... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

フェレット」カテゴリの最新記事