部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

箕面市農業公社をご存じですか?

2019年09月30日 | 農業委員会事務局

 こんにちは 農業委員会事務局長の藤田です。

市域北部の止々呂美地区では既に終わっているところが大半ですが、市域南部の市街地では、そろそろ稲刈りが始まっています。

《黄金色に輝く稲穂、市内で始まった稲刈りの様子》

 

 

 

 

  春に紹介させていただいた、市民の方々が参加された「田植え体験」の続きとなる「稲刈り体験」を10月初旬に実施することとなりました。自分で植えた苗がお米として収穫できるという体験を通じて、食べ物は人が労力をかけて作る大切なものだということを子ども達に学んで欲しいと思います。この「田植え・稲刈り体験」は市内の農業者の方々のご協力があってこそ実施できる事業です。農業者の方々に感謝いたします。

 

 

《箕面市農業公社について》

 ご存知のとおり、箕面市は北摂山系の山なみと、まちなかの緑による良好な住環境が魅力の住宅都市で、市街地と共存する形で農地が広がっています。この農地は「みどりとしてのオープンスペース」や「都市防災機能」など、多くの機能を持ち合わせていますが、一方で、農業従事者の高齢化や後継者不足によって「耕作したくても耕作できない」「経営面積を縮小せざるを得ない」というケースが増加傾向にあり、農地の遊休化が危惧されています。

 そこで本市では、農地の遊休化を防止するとともに、市内で生産された農作物を漏らさずに販売・消費へつなげ、市内の農業を活性化させるために平成26年に「一般社団法人箕面市農業公社」を設立しています。

 

《箕面市農業公社の主な事業》

 ①耕作にお困りの農地を借り受けて保全・活用

  耕作できない農地をお預かりします。お借りした農地で野菜を栽培し、市内の学校給食へ食材を提供し、地産地消を推進していくとともに、農地の保全に努めます。

 

 

②箕面産の農作物を学校給食の食材として活用

  学校給食に食材を供給してくださる農家さんから野菜(食材)を買い取り、地産地消を推進しています。

 

 箕面市農業公社が借り受けた農地面積は平成30年度末で約4.9ヘクタールにもなり、中学校給食における地産地消率は20%を超えています。

《中学校給食地産地消率》

 

   

 借り受けた農地で日々額に汗して働いている農業公社のみなさんです。彼らと共に農地の保全・地産地消の推進に引き続き取り組んでいきたいと思います。

《農業公社で働く皆さん》

 

 

 

「ゆるキャラ(R)グランプリ2019」が8月1日(木曜日)にスタートしました。10月25日(金曜日)の投票期間終了までの間、毎日「滝ノ道ゆずる」に投票をお願いします!


ご存じですか?住民票等に旧姓(旧氏)が併記できるようになります!

2019年09月27日 | 市民部

皆さまこんにちは。市民部の浅井です。9月も下旬となり、暑さも和らぎとてもさわやかな季節になりました。朝夕は思ったより肌寒いこともありますので、季節の変わり目の体調管理には十分ご注意ください。

 

○住民票等に旧姓(旧氏)が併記できるようになります

令和元年11月5日から、住民票やマイナンバーカード(通知カード)に旧姓(旧氏)の記載を希望されるかたは、住民登録地で手続きしていただければ、住民票・マイナンバーカード(通知カード)に「旧姓(旧氏)」を併記することができるようになります。

・旧氏(きゅううじ)とは?

旧姓(旧氏)とは、その人の過去の戸籍上の氏のことです。氏はその人に係る戸籍、または除かれた戸籍に記載されています。

今後、住民票やマイナンバーカードなどで旧姓(旧氏)が公的に証明されることで、各種の契約や銀行口座の開設など様々な場面で、旧姓(旧氏)を活用することや、就職や転職など仕事の場面で旧姓(旧氏)を使用しやすくなることなどが期待されています。

総務省発行のリーフレット(表面)PDF

またこれに併せて、住民票に旧姓(旧氏)の登録をされたかたは、旧姓(旧氏)で表した印鑑を印鑑登録できるようになる予定です。(令和元年箕面市議会第3回定例会にて審議中)

●記載できる旧姓(旧氏)   

・旧姓(旧氏)を初めて記載する際は、戸籍に記載されている過去の氏から1つを選んで併記することができます。

・旧姓(旧氏)は、他市区町村に転入しても引き続き記載できます。

・必要がなくなった場合には、旧姓(旧氏)を削除することができます。 ただし、その後は氏が変更した場合に限り、削除後に称していた旧姓(旧氏)から1つを選んで併記することができます。

●旧姓(旧氏)を併記する手続き

・旧姓(旧氏)が記載されている戸籍(除籍)謄本等から現在の氏が記載されている戸籍に至るまでの全ての戸籍謄本等を持参して住民登録をしている市区町村で申請します。

・申請の際は、マイナンバーカード(写真付き)または通知カード(通知カード持参の場合は本人確認書類(運転免許証など)も必要です)を持参してください。

総務省発行のリーフレット(裏面)PDF

旧姓(旧氏)併記については総務省のホームページに掲載されていますので、そちらもご確認ください。

その他、旧姓(旧氏)併記について、わからないことなどがあれば、戸籍住民異動室(電話:072-724-6725、ファクス:072-724-0853)にお問い合わせください。

「ゆるキャラ(R)グランプリ2019」が8月1日(木曜日)にスタートしました。10月25日(金曜日)の投票期間終了までの間、毎日「滝ノ道ゆずる」に投票をお願いします!


スポーツの秋!市民スポーツカーニバルふれあいフェスティバルで体を動かしましょう!

2019年09月26日 | 子ども未来創造局

皆さん、こんにちは。子ども未来創造局生涯学習担当・人権文化部の小林です。

間もなく9月も終了。今年も残すところあと3ヶ月となりました。本当に月日の経つのが早いですね。

9月も暑さが続くと思いきや、このところ朝晩は肌寒くなってきました。季節の変わり目、体調管理には十分ご注意ください。

 

●市民スポーツカーニバルふれあいフェスティバルを開催!

10月14日(月曜日・祝日)、箕面市立第二総合運動場で第52回市民スポーツカーニバルふれあいフェスティバルが開催されます。

「オリンピック競技体験」「ランニングバイク広場」「ファミリー体力測定」など、子どもから高齢者まで楽しめるスポーツプログラムが盛りだくさんのイベントです。

<昨年度のサッカーナインの様子>

「姿勢測定会」などの健康増進プログラムのほか、BMX(競技用小型自転車)プロパフォーマー志賀勇也さんのパフォーマンスや、豪華景品が当たる「抽選大会」もあります。

<昨年度の閉会式・抽選大会の様子>

スポーツの秋!体育の日に体を動かしてみませんか?!みなさまお誘い合わせの上、ぜひご来場ください。

 

 

●モレロス州自治大学の学生が箕面に来ました!

箕面市とメキシコ・クエルナバカ市は、2003年に国際友好都市提携を締結しました。

そのクエルナバカ市にあるモレロス州自治大学から日本語研修生4名が、9月23日(月曜日・祝日)までの20日間箕面市に滞在し、日本語学習や日本文化を学びました。

<今年の研修生4名>

今年の学生は4名とも、日本が初めてということもあり、初めてお会いした日はとても緊張している様子で、日本語を話すのも難しそうでした。

しかし、22日(日曜日)のフェアウェルパーティでは、これまでの日本語学習の成果を堂々と発表され、また、日本語もかなり上達されており、とても驚かされました。

ホストファミリーとの思い出や箕面市で体験したことなどの思いを作文にされ、とても充実した20日間だったことが分かり、受け入れている我々としても、大変嬉しくなりました。

<茶道体験~お抹茶はとても美味しかったそうです~>

<大阪大学箕面キャンパス訪問>

大阪大学では、同年代の学生たちとスペイン語でディスカッションをすることができて、とても良い刺激になったそうです。

9月20日(金曜日)に「第27回メキシコ文化の夕べ」が開催され、華やかな踊りを披露していました。この日のために、一生懸命、メキシコで踊りを覚えてきたそうです。

<第27回メキシコ文化の夕べでの踊り>

この受入事業は、ホストファミリーをはじめ、本当にたくさんの方々のご協力を頂きながら実施しています。研修生たちが有意義な時間を過ごすことができたのも、皆さまのご協力があってこそです。この場をお借りしてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

研修生たちには、帰国後、日本とメキシコの架け橋として活躍することを期待しています。

 

 「ゆるキャラ(R)グランプリ2019」が8月1日(木曜日)にスタートしました。10月25日(金曜日)の投票期間終了までの間、毎日「滝ノ道ゆずる」に投票をお願いします!

 

 


防火作品審査会開催

2019年09月25日 | 消防本部・署

こんにちは。 消防本部の美谷(みや)です。

ようやく過ごしやすい気候となりました。 これからは、秋の収穫・行楽シーズンが始まります。
市内の田んぼの稲穂も実りだし、北部地域では収穫真っ最中です。
でも、日中は、まだまだ真夏の刈り取りです。

  最近の部長ブログの映像は、稲刈り風景が多いようで・・・。

 

 

◆防火作品審査会が行われました

毎年恒例になっています、今夏に市内小中学校から応募いただきました防火作品(図画・習字)の審査会が9月6日(金曜日)に行われました。

審査員は、教育委員会にお願いし、学校の美術と習字の専門の先生に審査いただき、防火協会長賞・消防長賞他を決定いただいています。
今年度の審査員は、図画の部を箕面市立西小学校の山下校長先生、箕面市人権文化部  田中参事に、習字の部を箕面市子ども未来創造局 板東参事、箕面市立中小学校元校長の新貝さんにお務めいただきました。
毎年、力作ばかりで、審査員も楽しみにしておられます。 また、最終段階の審査では、甲乙付けがたく、いつも悩みながら判断いただいています。
審査結果は、まだ本人に伝わっていませんので、学校から伝達されるまで楽しみにしておいてください。

そして、毎年恒例となりました、防火作品の表彰式を11月16日(土曜日)午前10時から、消防本部3階研修室で予定していますので、入賞された皆さんには改めてご案内いたします。

 

 

◆来月10月1日から、すべての飲食店に消火器が必要になります。

 糸魚川市の火災の様子〉

平成28年12月に発生した新潟県糸魚川市の大規模火災を受けて、消防法令が改正され、火を使用する設備や器具を設けた飲食店等には、延べ面積に関わらず、小規模な店舗であっても、令和元年10月1日から消火器の設置が義務化されます。

《くわしくはこちらをご覧下さい。》

 

 

◆本市消防職員が国体に参加いたします。

今年度、茨城県で行われる第74回国民体育大会(いきいき茨城ゆめ国体2019)のトライアスロンの部(9月29日開催)で、消防企画室 参事 清水哲平君が大阪府代表選手として出場いたします。

彼は、過去にこのブログで紹介しましたが、趣味と体力・精神力向上のためトライアスロンにチャレンジし、平成28年度の年齢別部門(30~34歳の部)で優勝し、世界トライアスロン選手権(オランダ大会)に出場しています。 その経歴から大阪府代表に選抜され、国体での活躍が期待されています。

また、結果についてブログで紹介できればと考えています。

 

 

 

 

【火災救急発生状況】 平成31年1月1日からの箕面市と豊能町の合計値です。

  9月25日(水曜日)午前9時00分現在
   ◇火災    20件 (昨年同時期比較   +4件)
   ◇救急  6,100件 (昨年同時期比較 +189件)

 

 

 

 「ゆるキャラ(R)グランプリ2019」が8月1日(木曜日)にスタートしました。10月25日(金曜日)の投票期間終了までの間、毎日「滝ノ道ゆずる」に投票をお願いします!

 


地域別意見交換会を開催します

2019年09月24日 | 議会事務局

こんにちは。
議会事務局の中井です。

先日の台風15号は関東地方に、この3連休中の台風17号は九州地方に非常に大きな被害をもたらしました。
被災された地域の一日も早い復旧・復興を心からお祈り申し上げます。
 
昨年は箕面も台風21号により大きな被害を受けましたが、今年は幸いにも今のところ台風などによる風水害に襲われることもなく秋を迎えました。

市役所周辺の田んぼの稲も元気に育っています。

 

とは言いましても、これからもまだまだ台風の季節が続きます。
気を緩めること無く、万全の備えをしておきたいものです。

 

 

地域別の意見交換会を開催します。

市民のみなさんと議員との地域別の意見交換会を今年も11月に開催します。

  昨年の意見交換会の様子

 

 

5年目となりますこの取り組みは、一昨年から小学校区ごとに開催することになっており、今年は、東小学校、中小学校、南小学校の3小学校区で開催します。
日程は、以下のとおりです。

東小学校区

  日 時  11月6日(水曜日) 午後7時から

  場 所  コミュニティーセンター東小会館(みどりの家)

 

中小学校区

  日 時  11月13日(水曜日) 午後7時から

  場 所  コミュニティーセンター中小会館(四季彩の家)


南小学校区

  日 時  11月22日(金曜日) 午後7時から

  場 所  コミュニティーセンター南小会館(桜のまちの家)

 

今年度も、昨年同様、グループディスカッション方式で、各地域の課題などについて、意見交換をさせていただく予定です。
各地域で出されました意見や要望については、各議員がそれぞれの視点から市議会などで取り上げるなど、議会の中でも議論がされています。
また、出されたご意見に対する市議会としての考え方や市の見解などを公表しています。
                                                   → これまでの取り組み

参加にあたっては、事前の申し込みは必要ありませんので、直接会場にお越しください。
たくさんの方の参加をお待ちしています。

 

 

箕面市議会だよりの表紙写真を募集

「ささゆり」の表紙写真を市民のみなさまから募集しています。

 

次号、12月号の〆切は、11月1日です。 たくさんのご応募をお待ちしています。

                              → 応募の詳細はこちら

 

 

「ゆるキャラ(R)グランプリ2019」が8月1日(木曜日)にスタートしました。10月25日(金曜日)の投票期間終了までの間、毎日「滝ノ道ゆずる」に投票をお願いします!