部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

1月17日は全市一斉総合防災訓練!

2017年12月27日 | 総務部

こんにちは、総務部の中井です。
12月22日金曜日に平成29年第4回定例市議会が閉会しました。本会議では17人の議員さんから一般質問があり、うち3人からは台風、大雨などへの対応や、全市一斉総合防災訓練など、防災に関する市の取り組みについて、さまざまな角度からの質問をいただき、改めて防災についての関心の高さを感じています。

 

1月17日は全市一斉総合防災訓練!

 

箕面市では、毎年1月17日に、曜日にかかわらず防災訓練を実施しています。

災害は、家族がバラバラに行動している平日、家族が家にいる休日など、曜日を問わず発生します。

今回の訓練は水曜日の平日に当たります。ご家庭では「黄色いハンカチ」による安否確認訓練など、小中学校では地震や火災を想定した避難訓練など、それぞれの場所で、それぞれの立場で訓練が実施されます。

 

もみじだより 12月号に全市一斉総合防災訓練の特集をしており、1月号でも特集します。ぜひ、ご一読のうえ訓練にご参加ください。

 



1月17日は阪神淡路大震災が発生した日


平成7年1月17日未明、兵庫県淡路島を震源地とする阪神淡路大地震が発生し、神戸市を始め阪神間に甚大な被害をもたらしました。
本市でも、死者1人、重軽傷者63人の人的被害と、全壊8棟95戸、半壊122棟186戸、一部損壊3,289棟という住家への物的被害を被りました。

また、箕面市内の幹線道路である国道171号線、府道池田箕面線など東西を結ぶ道路は、神戸方面に向かう橋やバイパスの大半が通行止めとなったため、交通規制により数10分経ってもほとんど移動できない大渋滞となり、住宅地に迂回する自動車で市内交通は完全にマヒしていました。また、近所のコンビニやスーパーでは、お総菜コーナー・生鮮食料品だけでなく、日用生活品まで売り切れが続出するなど、ここでは書き切れないほど市民の生活に支障が生じました。 

 

 

阪神淡路大地震を上回る規模の地震が!

 

阪神淡路大地震の発生から既に20数年が経過し、記憶が薄れているかたや、地震を経験していない若い世代も増えていますが、震度4でも市民の生活は混乱します。

近年中には、非常に高い確率で東南海・南海地震が発生すると危惧されていますが、被害は沿岸部だけと思われているかたも多いのが実情です。しかし、この地震が発生した場合の箕面市内での最大予想震度は5弱です。

さらに、市内の直下を断層帯が走る有馬高槻断層帯地震の最大予想震度は6強で、いずれも阪神淡路大地震の規模を上回り、大きな被害が想定されています。

 

大地震はいつ発生するか分かりません。ご家庭でも避難訓練や、水、食糧の備蓄に努めてください。

市販の長期保存食はどうしても割高になりますが、缶詰やレトルト食品も立派な保存食になります。
ご家庭では、備蓄が可能で日常的に消費するもの(米、缶詰、カップラーメンなど)を普段購入する量より多い目に買い置き、使用した分を買い足すローリングストック方式をとっていただくと特別な出費は不要です。

 

これは市民安全政策室の保存食ですが、少し麺類に偏っています。 


 

保存用食糧を試食しませんか!

 

市では、災害の発生に備え、2万人分の水・食糧を1日2食で試算し3日分備蓄しています。

これは、平成23年度から毎年一定量を購入し、市内の避難所等に設置する防災倉庫にストックしているもので、全人口の約15パーセント分に相当します。

(一昨年に発生した熊本大地震では、熊本市の人口の約15パーセントのかたが避難所に避難されました。)

 

府内の各市町の備蓄水準が数パーセント台という中で、いかに箕面市の備蓄が充実しているかが分かりますが、反面、毎年度末に賞味期限に達するものが発生するため、小学校区の防災委員会や自治会、社会福祉施設などで炊き出し訓練などに有効利用していただいています。

 

備蓄食糧等は、全市一斉総合防災訓練で大半を利用する予定ですが、現時点では若干の余裕がありますので、地区防災委員会、自治会、マンション管理組合、防災に関するグループ、社会福祉施設などでご希望があればご連絡ください。

(備蓄食糧の例)

長期保存パン、炊き出し用のアルファ化米(お湯を入れるだけ)など

 

これは、アルミパッケージされた5年間保存が可能なパンで、栄養価が高いものを選定しています。高齢者や嚥下機能の弱いかたにはアルファ化米のおかゆも備蓄しています。

 

    

 

お問い合わせ  市民安全政策室  電 話   072-724-6750

                                ファクス  072-724-6376

 

 

 

ゆずる

 

 

 

 

 

 

 

 

箕面市では、11月11日(土曜日)から3月31日(土曜日)まで、「『振り込め詐欺』に注意!今、箕面市が狙われています!」を統一キャンペーンとして実施しています。不審な電話がかかってきた場合は、家族や周りの人に相談するか、消費生活センターか箕面警察署へ連絡しましょう。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 今年もあとわずか | トップ | 「奉仕納め」の日に、感謝を... »
最近の画像もっと見る

総務部」カテゴリの最新記事