部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

クリーン・みのお作戦 お疲れさまでした!!

2011年09月16日 | 市民部

こんにちは。市民部長の千葉亜紀子です。

1.  9月11日(日曜日) クリーン・みのお作戦 を展開しました。

その日の朝、午前7時前、クリーン・みのお作戦が始まる前の公園は、まださみしく、雑草も茂っていました。 

    

このころ、市役所の別館2階、資源循環担当のオフィスでは、こんな光景が繰り広げられていました。

丸岡担当主査(左)と水野専任参事(右)が、本日の天候をめぐって、「決行」かどうかを激論していた・・・・・のではありません。

お天気は、とてもよく、むしろ暑さが心配されるくらいでした。

二人は、数日前に急きょ、参加されることになった団体の出されるごみの回収方法などをめぐって、朝からいろいろ相談をしていたのです。

さて、準備が整い、早い地域では8時前から、また、9時には全地域で清掃作業が始まり、午前中には作業が終了しました。

たくさん働いて、汗びっしょりです。お疲れさまでした。

抜いた草や落ち葉の山ができました。

 

全市でご参加いただいた団体は273団体

参加人数は12,372。(団体からご報告いただいた予定参加人数の合計)

一方、各公園などでまとめられた、ごみの回収が、午後から始まります。

クリーンセンターの環境整備課では、12時から、安全のため、準備体操を行ったうえ、各地域の回収に清掃車で出かけていきました。委託の地域では、事業者の清掃車が回ります。

クリーンセンターの環境施設課では、大量のごみの受け入れを行っています。

今回は、燃えるごみ24.72トン、燃えないごみ2.05トン、大型ごみ1.14トンを受け入れしました。

そして、夕方6時ころに、すべての作業が終了。

参加された、みなさん、ありがとうございました。

【業務を担当する丸岡担当主査のコメント】

「秋とはいえ、暑かったですね!!この暑い中、道路を掃除しているかた、草を刈っているかた、溝の土をあげているかた等々、多くのかたが汗を流して一生懸命まちをきれいにされていました。市民と行政が協働して“わがまちみのお”をきれいにする。やっぱり箕面ってすばらしい“まち”だとあらためて感じた一日でした。昔ながらの“おたがいさま”、“助け合い”が行き交う“まち”を痛感した一日でした!!」  

 

                                        

2. 箕面駅から箕面の滝までは、たばこ は禁止です。

お気づきでしょうか?

箕面の滝道の路面には、このマークがところどころに、ついています。

 

もちろんこれは、禁煙マーク。

 この4月から「箕面市路上喫煙禁止条例」が施行され、市は、箕面駅の駅前広場、滝道、箕面公園全域や箕面大滝から大日駐車場に至るまでの歩道を路上喫煙禁止地区に指定しました。

 この地区での喫煙は、違反行為となり、市職員から中止の指導を受けても路上喫煙を続けた場合は、1,000円の過料となります。

 多くの観光客が来られ、市民のみなさんにもウォーキング、ハイキングコースとして親しまれている場所ですので、より安全にしていきたいですし、誰もがきれいな空気を楽しみながら、歩いていただけることをめざしています。

 禁止場所は次の地図のグリーンの地域です。

 

 先日、環境政策課のスタッフが、箕面駅前と滝道でキャンペーンを兼ねた路上喫煙禁止パトロールを行いました。

 8月17日(水曜日)午後6時から8時

  8月27日(土曜日)午前9時から11時

 

 

 たばこを吸っていたかた、持っていたかたには、制度のお知らせをし、この地域内での禁煙をお願いしました。

 朝の時間帯に吸われるかたは少ない様子ですが、夕方の時間帯は、どうしてもお勤め帰りのかたが一服されようとする姿が見受けられました。

 また、バス停のベンチのあたりには、残念ながらときどき吸殻が落ちています。

 愛煙家のかたは、どうぞご協力いただきますよう、お願いいたします!!

 

箕面市では、7月から9月まで「市内の移動はおまかせ!みんなで乗れば、より便利に!オレンジゆずるバス」統一キャンペーンを実施中です。

この記事についてブログを書く
« 平成22年度決算状況など | トップ | 箕面東高校の写真部 »
最近の画像もっと見る

市民部」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事