部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

お待たせしました! 「病児保育」9月3日スタート!!

2018年08月08日 | 子ども未来創造局

みなさん、こんにちは、子ども未来創造局  担当部長の木村です。

早いもので、8月に入りました。
幼稚園や小・中学校では、夏休み真っ最中、海へ、山へ、プールへ、そして故郷に、それぞれの夏休みを楽しんでいることでしょう。

 

保育所の子ども達には、夏休みはありません。
我が家の娘2人も保育所育ちですが、毎日、保育士の先生方や友達と、プールに、遊びに、楽しく過ごして育ちました。
保育所の子ども達も、楽しい夏を過ごし、いろいろな思い出をつくって大きく成長してほしいと願っています。


やっぱり、夏はスイカですね!


お待たせしました! 「病児保育」9月3日スタート!!

箕面市では、認可保育所(園)等を利用している児童が、病気の回復期に保護者のかたが仕事のため家庭で保育できない時に利用していただく 「病後児保育」を、公立保育所3所(桜ヶ丘・萱野・東)で実施しています。

この病後児保育に加えて、9月3日(月曜日)から、萱野保育所で病中の子どもさんをお預かりする「病児保育」をスタートします。

「病児保育」は、保育所に子どもさんを預けて就労されている保護者の皆さんから、強い要望があり、平成27年度の当初予算に萱野保育所の病後児保育室を病児・病後児保育室に改修するための予算を計上しました。

その後、子どもさんを安心してお預けいただける病児保育をめざし、関係機関や関係者の皆さんと協議をかさね、平成29年2月に病児保育の運営手法やお預かりした子どもさんの病状が急変した場合の対応策など基本的な事項が定まったことから、萱野保育所病児・病後児保育室の改修に取りかかり、本年6月末に改修工事が終了しました。
現在、病児・病後児保育室で使用する備品の購入や保護者の皆さんに記入いただく関係書類の作成などの最終準備に取り組んでいるところです。


萱野保育所 2階に「病児・病後児保育室」があります


5室(トイレ・手洗い完備)

 
各個室の 手洗い と トイレ

 
5室の内2室は、パーティションを外せば大部屋になります

 
これから備品等が入り部屋らしくなります

この間、病児保育の実施に向け協議いただいた関係者の皆さま本当にありがとうございました。
また、市内の小児科などの先生方におかれましては、今後の病児保育の運営にあたっても、引き続き、ご指導・ご協力をいただきたくよろしくお願いいたします。


ご利用方法や予約方法、利用いただくにあたっての留意事項などは、9月号の「もみじだより」でお知らせする他、市ホームページにも掲示します。
なお、現在、保育所等に預けておられる保護者の皆様には、別途、利用手続き等についてお知らせする予定です。


●萱野保育所病児・病後児保育室について

 :利用対象者 (1)保護者が就労中で、認可保育園などに在園している満1歳以上の
             児童                          
           (2)BCG・麻しん・風しん(MR)の予防接種を受け、入院の必要がない
                        とかかりつけ医など医師が判断した児童
 :開設時間 月~金曜日の午前8時~午後6時(病後児保育は土曜日も実施)
 :開設場所 市立萱野保育所2階「病児・病後児保育室」
 :利用定員 5名程度
 :利用料金 午前8時~午後1時 1000円
         午後1時~午後6時 1000円
         1日 2000円
 :利用の流れ
    :利用申込 利用の前日または当日に、病児・病後児保育室(電話:072-724
                          -8026)に電話で予約
                                         
    :利用当日 かかりつけ医等を受診し、病児保育の利用が可能かどうか医師に
                          診断していただきます。
                                      
      ⇒利用不可 予約した病児・病後児保育をキャンセルしてください。
      ⇒利用可能 かかりつけ医等が記入した市指定の書類を持って病児・病後
                               児保育室にお越しください。


病児保育は、病中の子どもさんをお預かりすることから、細心の注意を払い保育を行っていきます。
子どもさんが、急な! でも仕事をどうしても休めない そんな時には、萱野保育所病児・病後児保育室をご利用ください。

 

「ゆるキャラ(R)グランプリ2018」が、8月1日(水曜日)にスタートしました。市では、11月9日(金曜日)の投票期間終了までの間、今年こそ日本一獲得をめざす「滝ノ道ゆずる」を応援する統一キャンペーンを展開します。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 猛暑を吹き飛ばす 消防団の... | トップ | 病院機能評価を受審しました »
最近の画像もっと見る

子ども未来創造局」カテゴリの最新記事