部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

箕面大滝、ただ今紅葉見頃です。週末は箕面へ!!

2019年11月29日 | 会計室

みなさま、こんにちは。会計管理者の斉藤です。

今年も紅葉の見頃を迎えました。11月中旬以降グッと冷え込み色鮮やかな紅葉をお楽しみいただけます。大阪梅田駅からも電車でわずか30分。週末は是非とも箕面で紅葉を満喫してください。


たくさんのかたで賑わう箕面大滝(11月23日)

◆滝道の紅葉を楽しみながら箕面大滝へ!!

今まさに紅葉の見頃を迎えている箕面!週末は滝道の紅葉のグラデーションを満喫しながら箕面大滝と紅葉をお楽しみください。先週末(11月23日)の滝道の紅葉をご紹介します。

 
阪急箕面駅前では滝ノ道ゆずるがお出迎え

阪急箕面駅前から箕面名物「もみじの天ぷら」を店先で揚げている土産物店を通り明治の森箕面国定公園の入口一の橋へ。一の橋からは箕面川に沿って滝道の紅葉を満喫しましょう。

 
一の橋


音羽山荘

 
夫婦橋

 
時雨                    紅葉橋

時雨を過ぎると正面に箕面公園昆虫館が見えてきます。その先に宝くじの起源である「箕面富」発祥の瀧安寺があります。瀧安寺から野口英世像、休憩所がある修業の古場(しげのこば)、巨岩が滝道に張り出した唐人戻岩(とうじんもどりいわ)を進むと箕面大滝に到着です。


瀧安寺(観音堂)


瀧安寺(瑞雲橋)

 


修業の古場


天狗鼻付近

 


滝見橋と箕面大滝

 


一目千本

 

○11月23日と27日の箕面大滝の紅葉


(11月23日)


(11月27日)

 
(11月23日)                                   (11月27日)

観光情報(紅葉情報)は、こちらをご覧ください。また、紅葉シーズン(11月中の土曜日・日曜日・祝日)は箕面ドライブウェイ(府道43号豊中亀岡線)における交通渋滞を緩和するため、一方通行規制を行っています。詳しくは、こちらをご覧ください。

◆12月7日(土曜日)は今年最後の箕面山「大」七日市

 

毎月7日は、阪急箕面駅・滝道周辺でイベント(箕面山七日市)が開催されていますが、12月7日(土曜日)は今年最後の箕面山七日市が開催されます。

100店以上の加盟店によるお得な特典、大人気の商店街での「振舞い」など盛りだくさん。是非ともお立ち寄りください。


箕面山七日市ガイド2019年12月号 詳しくは、こちらをご覧ください。

○実生柚子ドリンクの振舞い

日時 12月7日(土曜日)午前11時~ (先着77名様 無くなり次第終了)
場所 阪急箕面駅から南へ徒歩3分 「みのお本通り商店街 中央特設会場」
※無料
※箕面山七日市ガイド(2019年12月号)持参のかたに振る舞われます(箕面山七日市ガイドは、みのお本通り商店街や阪急箕面駅前の箕面交通・観光案内所などに設置されています)。

○滝ノ道ゆずるのお面づくりラリー

 お面の台紙を作り、商店街の各ポイントを回って、まゆ毛や目などのパーツを集めよう!お面を完成させてゴールすると、ゆず商品や箕面逸品などが当たる抽選に参加できます。

日時 12月7日(土曜日)午前11時~午後2時 (先着100名様 無くなり次第終了)
スタート・ゴール みのおサンプラザ1号館地下1階 「インフォメーションセンターみのおたうん」
※無料

景品例
・ゆずドレッシング
・ゆずフィナンシェ
・2020年滝ノ道ゆずるカレンダー
・KIDS用腕時計
・水筒
・お正月のミニチュア飾り など


ゆずドレッシング

 
ゆずフィナンシェ             2020年滝ノ道ゆずるカレンダー

※抽選はお一人様1回限りです。
※ご家族の場合、参加はお子様のみとさせていただきます。
※商店街の各ポイントなど詳しくは、箕面山七日市ガイドに掲載しているイベントMAPをご参照ください。

○滝ノ道ゆずるはどこにいる?

箕面山七日市エリアのどこかで遊んでいるゆずるから「ゆずるの名刺」をもらって、「しめ飾り作り教室」の会場(箕面山七日市イベントMAPのE会場)へ行くと大人気の「オリジナル限定ゆずる缶バッジ」をプレゼント!!(限定100個)

日時 12月7日(土曜日)午前10時~午後4時 (ゆずる登場は午後3時まで)
場所 阪急箕面駅周辺(雨天中止)
※無料 


オリジナル限定ゆずる缶バッジ

○しめ飾り作り教室

年越しの準備に、オリジナルのしめ飾りで新年を迎えてみませんか!

日時 12月7日(土曜日)午前10時~ (先着30名様 無くなり次第終了)
場所 株式会社自然素材の家 箕面店(箕面山七日市イベントMAPのE会場)
費用 500円

その他にも盛りだくさんの内容です。詳しくは、箕面山七日市ガイド(2019年12月号)、箕面FMまちそだて株式会社 電話072-724-5151 またはホームページをご覧ください。

 

 

児童虐待をなくすためには、周囲のみなさんが子どものSOSサインに気づき、通報していただくことが、何より重要です。SOSサインに1つでも気づいたら、迷わず自動相談支援センター☎072-724-6233(夜間・休日は自動相談所全国共通ダイヤル☎189)へお電話ください。

 

この記事についてブログを書く
« 第4回定例会がまもなく開会し... | トップ | 大阪府下警防技術指導会が行... »
最近の画像もっと見る

会計室」カテゴリの最新記事