部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

スポーツの秋!市民スポーツカーニバルふれあいフェスティバルで体を動かしましょう!

2019年09月26日 | 子ども未来創造局

皆さん、こんにちは。子ども未来創造局生涯学習担当・人権文化部の小林です。

間もなく9月も終了。今年も残すところあと3ヶ月となりました。本当に月日の経つのが早いですね。

9月も暑さが続くと思いきや、このところ朝晩は肌寒くなってきました。季節の変わり目、体調管理には十分ご注意ください。

 

●市民スポーツカーニバルふれあいフェスティバルを開催!

10月14日(月曜日・祝日)、箕面市立第二総合運動場で第52回市民スポーツカーニバルふれあいフェスティバルが開催されます。

「オリンピック競技体験」「ランニングバイク広場」「ファミリー体力測定」など、子どもから高齢者まで楽しめるスポーツプログラムが盛りだくさんのイベントです。

<昨年度のサッカーナインの様子>

「姿勢測定会」などの健康増進プログラムのほか、BMX(競技用小型自転車)プロパフォーマー志賀勇也さんのパフォーマンスや、豪華景品が当たる「抽選大会」もあります。

<昨年度の閉会式・抽選大会の様子>

スポーツの秋!体育の日に体を動かしてみませんか?!みなさまお誘い合わせの上、ぜひご来場ください。

 

 

●モレロス州自治大学の学生が箕面に来ました!

箕面市とメキシコ・クエルナバカ市は、2003年に国際友好都市提携を締結しました。

そのクエルナバカ市にあるモレロス州自治大学から日本語研修生4名が、9月23日(月曜日・祝日)までの20日間箕面市に滞在し、日本語学習や日本文化を学びました。

<今年の研修生4名>

今年の学生は4名とも、日本が初めてということもあり、初めてお会いした日はとても緊張している様子で、日本語を話すのも難しそうでした。

しかし、22日(日曜日)のフェアウェルパーティでは、これまでの日本語学習の成果を堂々と発表され、また、日本語もかなり上達されており、とても驚かされました。

ホストファミリーとの思い出や箕面市で体験したことなどの思いを作文にされ、とても充実した20日間だったことが分かり、受け入れている我々としても、大変嬉しくなりました。

<茶道体験~お抹茶はとても美味しかったそうです~>

<大阪大学箕面キャンパス訪問>

大阪大学では、同年代の学生たちとスペイン語でディスカッションをすることができて、とても良い刺激になったそうです。

9月20日(金曜日)に「第27回メキシコ文化の夕べ」が開催され、華やかな踊りを披露していました。この日のために、一生懸命、メキシコで踊りを覚えてきたそうです。

<第27回メキシコ文化の夕べでの踊り>

この受入事業は、ホストファミリーをはじめ、本当にたくさんの方々のご協力を頂きながら実施しています。研修生たちが有意義な時間を過ごすことができたのも、皆さまのご協力があってこそです。この場をお借りしてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

研修生たちには、帰国後、日本とメキシコの架け橋として活躍することを期待しています。

 

 「ゆるキャラ(R)グランプリ2019」が8月1日(木曜日)にスタートしました。10月25日(金曜日)の投票期間終了までの間、毎日「滝ノ道ゆずる」に投票をお願いします!

 

 

この記事についてブログを書く
« 防火作品審査会開催 | トップ | ご存じですか?住民票等に旧... »
最近の画像もっと見る

子ども未来創造局」カテゴリの最新記事