部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

豪華メンバーによる「G3第32回住之江王冠競走」6月22日開幕!

2018年06月15日 | 競艇事業局

こんにちは、競艇事業局の栢本です。

 

近畿地方の今年の梅雨入りはほぼ平年並みで、6月6日ごろに梅雨入りが宣言されました。やはり梅雨入り以降すっきりしない、蒸し暑い天候の日が続いています。また、今週初めには大型の台風5号が日本の南の海上を進んだこともあり、梅雨前線を刺激し各地で雨をもたらしました。災害はいつやってくるかわかりません。万が一の時に被害を最小限にするためにも日頃からの備えを心掛けましょう。また、梅雨の時季ではありますが、熱中症にも十分な注意が必要です。こまめな水分補給を忘れずに!

話題は変わりますが、4年に1度のサッカーの祭典、「ワールドカップ2018」が昨日開幕し、昨夜からグループステージが始まりました。サッカーファンにとっては楽しみな1カ月です。日本の初戦、対コロンビア戦は6月19日午後9時(日本時間)キックオフ、決勝トーナメント進出(ベスト16)をめざす大事な初戦、いい試合を期待しましょう。

さて、ボートレース住之江では、ナイターレースを開催しています。ちょうど今日(6月15日)からは、「貝塚市制75周年記念競走」が開幕します(大阪府都市競艇企業団主催)。これからナイターレースにぴったりの季節になります。ぜひ、ボートレース住之江で蒸し暑い梅雨を吹き飛ばす迫力あるボートレースをお楽しみください。

 

 

なお、ボートパーク住之江、ボートピア梅田、ボートレースチケットショップりんくう、ボートレースチケットショップ大和ごせは、連日午前10時からオープンしています。

多くのボートレースファンのみなさんのご来場をお待ちしています。

 

☆「G3第32回住之江王冠競走」6月22日開幕!

  ~マスターズリーグ第2戦~

 

 箕面市主催の次回開催は、来週6月22日に開幕する「G3第32回住之江王冠競走~マスターズリーグ第2戦~」です。

 

 

ボートレースは性別や年齢に関係ない実力主義のプロスポーツです。その中で、ベテランのボートレーサーだけが出場できるレース、それがマスターズリーグです。

マスターズリーグは一昨年までは「匠シリーズ」と呼ばれていました。昨年から新たに名称をマスターズリーグとし、出場資格は満45歳以上のボートレーサーと変更はありませんが、G3競走に格上げとなり、優勝者には翌年4月の「マスターズチャンピオン」への優先出場権が与えられる競走となりました。

今開催は豪華メンバーが多数参戦予定となっています。主な出場ボートレーサーは、太田和美選手(大阪)、市川哲也選手(広島)、平石和男選手(埼玉)、仲口博崇選手(愛知)のSG競走覇者をはじめ、野添貴裕選手(大阪)、吉田一郎選手(長崎)、渡邊伸太郎選手(佐賀)、安田政彦選手(兵庫)、福田雅一選手(香川)、藤丸光一選手(福岡)など10名を超えるG1競走覇者がボートレース住之江に集結します。

ベテランボートレーサーが繰り広げる熱いレースをお楽しみに。

この開催も、たくさんのお客さまサービスやイベントをご用意してボートレースファンのみなさんをお迎えいたします。ここでその一部をご紹介します。

 

○クラウンドリーム(初日第12レース)出場ボートレーサーインタビュー

 6月22日(金曜日) 午後2時40分~ アクアライブステーション

 

 

○ステージイベント(南入場門ステージ)

 ・BORO ライブ          6月23日(土曜日) 第4・8レース発売中

 ・マギー司郎 お笑いマジックショー6月24日(日曜日) 第4・8レース発売中

 

 

 ○女性人気レーサースペシャルトークショー(アクアライブステーション)

  ・水野望美選手&芦村幸香選手   6月22日(金曜日) 第6・8レース発売中

 

水野望美選手

 

芦村幸香選手

 

  ・土屋 南選手&實森美祐選手   6月25日(月曜日) 第6・8レース発売中

 

土屋 南選手

 

實森美祐選手

 

  ・五反田 忍選手&鎌倉 涼選手  6月26日(火曜日) 第6・8レース発売中

 

五反田 忍選手

 

鎌倉 涼選手

 

 ○アフター6サービス

 今年度から新しく始まったサービスです(箕面市主催開催のみ実施)。開催期間中毎日(6月22日~27日)、午後6時以降の先着入場者100名様に「グリコCRATZ(ペッパーベーコン)」をプレゼントします。ナイターレースを実施しているボートレース住之江ならではのサービスです。お仕事帰りに、お出掛けの帰りにぜひお立ち寄りください。

 

 

 ○OVER45特典

マスターズリーグの開催にあわせて、45歳以上のお客さまへのプレゼントです。開催期間中毎日(6月22日~27日)、総合インフォメーションで45歳以上であること確認できる書類(免許証、健康保険証など)を提示いただいたお客さま、先着100名様に「ニッスイ チーズかまぼこ」をプレゼントします。なお、同伴のお客さまにもプレゼントします。45歳以上のみなさんのご来場をお待ちしています。

 

○開催期間中毎日先着入場1,000名様にプレゼント進呈!

開催期間中毎日(6月22日~27日)、先着入場1,000名様に、「ボートレース住之江ロゴ入りオリジナルコレクトケース(黒色)」(下の写真)、「一本満足バー」や「ドリンク無料引換券」、また、Let's BOAT RACEマフラータオルが当たる抽選券などをプレゼントします。

 上記以外にも連日盛りだくさんのイベント、お客さまサービスをご用意してボートレースファンのみなさんのご来場をお待ちしています。

6月27日の最終日、優勝戦まで、目が離せないレースが続きます。ぜひボートレース住之江で熱いレースをお楽しみください。

ボートレース住之江でみなさんのご来場をお待ちしています。

 

 

☆7月から新しいサービスがスタートします!

 

 ボートレース住之江では、7月4日に開幕する「男女W優勝戦 サンケイスポーツ旗争奪 第47回飛龍賞競走」から、ボートレース住之江にご来場いただくお客さまを対象に新しいサービスを始めます。

 くわしくは次回のブログでお知らせいたします。お楽しみに!

 

 

☆6月19日から第28回GRAND CHAMPIONSHIP開幕!!

 

 来週火曜日、6月19日(火曜日)から、平成30年のSG競走2018シリーズ第3戦、第28回GRAND CHAMPIONSHIPがボートレース徳山(山口県)で開幕します。ボートレース徳山でのSG競走開催は実に64年ぶりになります。

 

 

GRAND CHAMPIONSHIPは、ボートレーサーの最上位級であるA1級のボートレーサーの中から、過去1年間のSG競走の成績上位者から出場者が決まる、いわゆるSG競走のなかのSGといわれる競走です。今回も52名のボートレーサーがSG競走覇者の称号をかけ、そしてTHE GRAND PRIX出場に向けて熱い熱いレースを繰り広げます。

 大阪支部からも最強軍団が誇る5人のSG競走覇者が出場します(選出順位順に紹介)。

  石野 貴之選手(2年連続5回目、前年度覇者)

  田中信一郎選手(6年連続17回目、SG競走優勝戦完走)

  松井  繁選手(17年連続24回目、SG競走優勝戦完走)

  湯川 浩司選手(2年連続11回目、SG競走優勝戦完走)

  丸岡 正典選手(2年連続8回目、SG競走優勝戦完走)

 GRAND CHAMPIONSHIPは、ボートレース住之江、ボートピア梅田をはじめ、全国のボートレース場、ボートピア、ボートレースチケットショップにて場外発売を実施いたします。

 6月24日の最終日、優勝戦まで、ボートレーファンのみなさんの熱いご声援をよろしくお願いします。

 

☆予想会&ペアボート試乗会のお知らせ!

(インターネット・電話投票会員様限定)

 

 特別な席で映像によるレース観戦、現役ボートレーサーとの交流、ペアボート試乗会など、イベント盛りだくさんの「予想会&ペアボート試乗会」を実施します(インターネット・電話投票会員様限定)。

 申込締切は6月18日(月曜日)、くわしくはボートレースオフィシャルホームページでご確認ください。

 たくさんのご応募お待ちしています。

 

 

 

☆住之江区民まつり、7月7日(土曜日)、8日(日曜日)に開催!

 ~ボートレース住之江も参加します~

 

今年の「住之江区民まつり」は7月7日(土曜日)、8日(日曜日)に開催されます。私たちボートレース住之江の関係者も毎年「住之江区民まつり」に参加しており、今年も7月8日(日曜日)に大阪市住之江区役所北側広場で「緑化コーナー」を設け、ハイビスカスの鉢植をみなさんに配布いたします。

 

 

このまつりは、住之江区の誕生と同時に始まり、今年で44回目を迎えます。誰もが気軽に参加できる区民のみなさんによる手づくりのまつりとして定着しています。当日は、大阪支部所属の若手ボートレーサーのみなさんも参加してくれます。

多くのみなさんのご来場をお待ちしています。

 

☆災害復興支援チャリティ実施中!

 

 ボートレース住之江では、全国各地の地震や自然災害等による被災地の復興の支援に役立てて頂くための募金活動を行っています。

 ボートレース住之江開催日には、場内(インフォメーションセンター、アクアライブステーション、有料席カウンター)に募金箱を設置しています。

ぜひ、ボートレースファンのみなさんのご協力をお願い申し上げます。

 なお、ご協力いただきました募金、オークションの売上金は、日本財団を通じて被災地の復興支援に活用していただきます。

 

☆ボートレースをより一層お楽しみいただくために

 

 いつもボートレースを応援いただき、ありがとうございます。

 ボートレースは自分の考えで楽しめる健全な知的ゲームです。安心して快適にお楽しみいただくために、以下の通りご注意ください。

 1.舟券の購入は20歳以上の方に楽しんでいただけます。

 2.無理のない資金で、余裕を持ってお楽しみください。

 3.最近、悪質な有料情報サイトが増えていますのでご注意ください。

 みなさまにご購入頂いた舟券の一部は、日本財団及び地方公共団体を通じて、社会貢献活動に役立てられます。

 

 

ボートレース住之江のレース情報、イベント・ファンサービス情報、ピット情報等は、ボートレース住之江オフィシャルホームページボートレース住之江公式フェイスブックにおいて随時配信しています。ぜひ一度アクセスしてみてください。

 

 

箕面市ふるさと納税の利用を市民のみなさまによびかけるため、2018年7月31日(火曜日)までの間「えっ、箕面市民も寄付できるの?箕面市ふるさと納税!」を統一キャンペーンとして展開します。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 雨の季節となりました | トップ | 落ち着いて行動してください »
最近の画像もっと見る

競艇事業局」カテゴリの最新記事