部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

「箕面・世界子どもの本アカデミー大賞」~第10回記念 ベスト・オブ・ベストがスタート!~

2019年05月20日 | 子ども未来創造局

皆さん、こんにちは。子ども未来創造局生涯学習担当・人権文化部の小林です。

先週は25℃以上の夏日が続き、本当に暑い一週間になりました。今週も暑い日が続きそうですが、この時期から既に熱中症への対策が必要と報道されています。

熱中症は、30℃未満でも、湿度が高いなどの条件が揃えば発症する可能性がありますので、まだまだ涼しいと油断せず、この時期から屋外に限らず屋内でもこまめに水分・塩分補給をしましょう。

 

●「箕面・世界子どもの本アカデミー大賞」
 ~第10回記念 ベスト・オブ・ベストがスタート!

箕面市では、子どもの読書意欲を高め、読書活動をさらに推進することをめざし、2010年の国民読書年に「箕面・世界子どもの本アカデミー賞」を創設しました。

これまでも「大人が選ぶ」子どもの本の賞は多くありましたが、「箕面・世界子どもの本アカデミー賞」はそれらの賞とは違い、「子どもが本当に支持している本を子ども自身が選ぶ」全国でもたいへん珍しい取り組みです。

今年は、開催10回目を記念して、過去9回の受賞作品の中から7月に市立小・中学校と市内の私立小・中学校の子どもたちの投票により「ベスト・オブ・ベスト」である大賞を決定します。

◆ノミネート本一覧





また、夏休みには、各市立図書館に「アカデミーコーナー」を設け、大賞受賞作を発表します。大人の皆さんも是非この機会に各市立図書館にお立ち寄りいただき、子どもたちが決定した大賞作品をご覧になってください。

授賞式は、11月2日(土曜日)に箕面市立メイプルホールで、子どもたち自身の運営により行われ、受賞作家によるスピーチなどを予定しています。


<昨年度の主演女優賞:「パンプキン!模擬原爆の夏」作者の令丈ヒロ子さん>

また、その後、憧れの受賞作家などによる市内小・中学校への訪問(オーサービジット)も予定しています。

<昨年度のオーサービジット:「わんわん探偵団」作者の杉山亮さん>

 

●カルピス誕生100周年「カルピスをつくった人 三島海雲」を開催!

子どもから大人まで長く愛され続けている、あのカルピスの生みの親「三島海雲」が箕面出身であることをご存じでしょうか。私は子どもの頃から大好きな飲み物だったので、箕面出身と知って嬉しくなりました。

余談ですが、カルピスと言えば、私が小学生の頃は原液を水で薄めて飲むのに、なかなか1回で美味しく配合できず、毎回、濃すぎたり、薄すぎたり…。皆さんもそんな記憶はないでしょうか。(私は恐らく今でも上手く配合できないと思いますが・・・)

そんな悩みを解消してくれたのが「カルピスウォーター」の発売。配合割合がバッチリ!なんて画期的な商品!と思ったのは私だけではないはず。

そのカルピスを発明した「三島海雲」の生い立ちからカルピス発明までの経緯、カルピス発売からのパッケージやポスターなどをパネルや写真で紹介するカルピス誕生100周年記念企画展「カルピスをつくった人 三島海雲」を以下のとおり箕面市立郷土資料館で開催します。

 ・開催期間 令和元年6月1日(土曜日)~9月4日(水曜日)
 ・開催場所 箕面市立郷土資料館
 ・開館時間 午前10時~午後5時
 ・休館日   毎週木曜日

カルピスの原点である発酵乳との出会いや海外での奮闘など、カルピスの発明に込められた想いを知っていただく良い機会ですので、是非とも箕面市立郷土資料館にご来場ください。

なお、「三島海雲」の本も出版されています。中央図書館・東図書館・西南図書館・小野原図書館の4館に所蔵していますので、是非この機会にいかがでしょうか。
 ・「カルピスをつくった男 三島海雲」 山川徹/著 小学館

 

●国際交流グループ「チャターボックス」が憲法記念日知事表彰受賞!

東生涯学習センターで開催された国際理解講座に参加された初代代表の呼びかけのもと、自主的なグループとして、昭和63年(1988年)に設立された国際交流グループ「チャターボックス」

設立から約31年が経った今でも積極的に外国人市民や留学生との交流活動を行われており、その功績が認められ、今回、憲法記念日知事表彰を受賞されました。

 

グループ名のチャターボックスには、「心を開いて、気さくに話しができる場にしたい」という気持ちが込められているそうで、その名のとおり、日本人市民のみならず、たくさんの外国人市民や留学生の癒やしの場となっています。

箕面市でこのような活動を長年されている団体があることを心強く、また嬉しく思います。この度の受賞、本当におめでとうございます。

 


箕面市では、“日曜・祝日はオレンジゆずるバスでお出かけしよう!”統一キャンペーンを実施中です。オレンジゆずるバスの日曜・祝日ルートは、お買い物はもちろんのこと、図書館やレジャー施設などにもアクセスしやすいので、ご家族やお友達とオレンジゆずるバスでお出かけください!

  

この記事についてブログを書く
« 住宅防火対策大丈夫ですか? | トップ | クリーン・みのお作戦 参加... »
最近の画像もっと見る

子ども未来創造局」カテゴリの最新記事