部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

箕面の魅力発見

2011年08月23日 | 地域創造部

こんにちは、地域創造部長の小泉です。

暑さのピークが過ぎたとはいえ、まだまだ残暑厳しいですが、いかがお過ごしですか。

毎回のようにお知らせしておりますが、箕面大滝のライトアップは行かれましたでしょうか。夜風に当たって滝道を散歩されると昼間の暑さを忘れさせるくらい心地よい気分になります。8月末まで行っていますので、まだのかたは、ぜひ滝道へお越しください。

また、滝道沿いの納涼川床は、8月、9月は金・土・日曜日、祝日の午後5時から午後9時まで営業しています。予約状況もホームページでお知らせしていますので、併せてお楽しみください。

さて、撮れたて箕面ブログでもお知らせしていますが、「ぶらっとおおさかスタンプラリー」が今月10日から11月30日まで開催されます。

このスタンプラリーは、大阪府がまち全体を屋根のない「ミュージアム」に見立て、まちの魅力を内外に発信する「大阪ミュージアム構想」のもと、「石畳と淡い街灯まちづくり支援事業」のモデル地区に採択された大阪府内6市(箕面市、枚方市、岸和田市、柏原市、富田林市、河内長野市)の魅力を皆様に知って頂くことが目的のイベントです。各市の魅力スポットをスタンプを集めながら楽しく巡っていただけます。

各市には3カ所のスタンプポイントが設置されているので、その内1カ所でスタンプを押し、2市以上のスタンプを集めて応募すれば、抽選で各市の特産品など豪華な賞品が当たります。
本市でも、「明治の森へいざなう街」をコンセプトに「石畳と淡い街灯まちづくり支援事業」として、滝道の舗装やガス灯風街路灯などの整備を平成23年度に完成させるとともに、箕面ロマンを体感できる交流空間を創出しています。
この機会に、箕面市は勿論のこと大阪府内を回遊して、大阪府の魅力を発見してください!

スタンプと台紙は、箕面 交通・観光案内所郷土資料館アンテナショップ箕瀧案に設置されています。また市役所でも台紙を配布しています。

 

箕面まつりの報告
7月23日(土曜日)から8月7日(日曜日)にかけて各地で開催されました箕面まつりと関連イベントが無事終了しました。今年も天候に恵まれ、昨年を上回る多数の参加を頂き、夏の風物詩として欠かすことのできないイベントとなりました。

箕面まつりと関連イベント参加者数合計:17万3875人(昨年:15万8711人)
<内訳>
・箕面まつり(ときめき広場、パレードを含む):9万3809人
・関連イベント
 サマーフェスタ箕面公園2011(メインイベント・みのおキャンドルロード):1万5269人
 みのお東de愛納涼大会(東地区)     :2万500人
       納涼の夕べ(箕面地区)    :2万4032人
       納涼の夕べ(桜井地区)    :2万265人

 

 

 

 

ボランティアとして参加して頂いた市民のかたや聖母被昇天学院のみなさん、本当にお疲れさまでした。来年以降も今年以上に充実したまつりとなるよう、関係団体や市民の皆さんと連携して盛り上げましょう。

 

箕面市では、7月から9月まで「市内の移動はおまかせ!みんなで乗れば、より便利に!オレンジゆずるバス」統一キャンペーンを実施中です。

この記事についてブログを書く
« 夏の思い出 | トップ | 財源を有効に活用する財政経営課 »
最近の画像もっと見る

地域創造部」カテゴリの最新記事