部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

新しい駅の名前を募集しています!!

2017年12月06日 | 地域創造部

皆さま、こんにちは。
地域創造部長の小野啓輔です。

♫ ひとりの子どものかなしみも
  仲間の名前に溶ける
  名前 それは 燃える 生命(いのち)
  ひとつの地球に ひとりずつひとつ

  どの子にもひとつの 生命が光ってる
  呼びかけよう名前を すばらしい名前を ♫

日本を代表するロックバンド『ゴダイゴ』の名曲
「ビューティフル・ネーム」です。
1979年のユニセフ『国際児童年』の協賛歌ともなったこの曲は、
今も色褪せることなく輝いています。

その頃のゴダイゴは、
「ガンダーラ」「モンキー・マジック」「銀河鉄道999」
「ホーリー・アンド・ブライト」など、爆発的な大ヒットを連発、
子どもにもおとなにも愛される国民的アーティストとなりました。
今でも、一定年齢以上の世代では、
歌って踊れる人が、きっと多いと思います。
私も、疲れたときや壁にぶち当たったときなどに、
ゴダイゴの曲を聴くと、なんか希望と勇気が湧き、
思わず歌いながら踊りだしているなど、とても元気になります。

あれから40年。
一度解散したゴダイゴは、2006年に本格的に再始動し、
全国ライヴなど、今なお大活躍されています。すごい!!

ということで、
今日のテーマは、「名前」。
箕面市にできる2つの新しい駅の名前を、
大々的に募集しています。


●箕面市に新しい駅が2つできます!!

箕面市では、平成32(2020)年度の開業をめざして、
北大阪急行線の延伸事業を進めています。

おかげさまで、昨年12月に無事に着工し、
現在、皆さまのご理解、ご協力のもと、大きな事故も無く、
順調に工事が進んでいます。
工事中は、交通規制や、騒音・振動など、多くの皆さまに
様々なご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げますとともに、
ご理解・ご協力を賜っていますことに、心から感謝申し上げます。

北大阪急行線の延伸と関連まちづくりの最新情報は、こちら

北大阪急行線が箕面市まで延伸すると、
箕面市内に2つの新しい駅ができます。
「(仮称)新箕面駅」と「(仮称)箕面船場駅」です。

 


♦北大阪急行延伸線の2つの新駅の概要

(1)「(仮称)新箕面駅」

        所在地:大阪府箕面市西宿1丁目付近
        現在の「みのおキューズモール」付近です。
        駅は、高架駅になります。
        改札口は、地上1階と地上2階にできる予定です。

<(仮称)新箕面駅イメージ図>

 

   バス乗り場やタクシー乗り場、駐輪場など、
   ターミナル駅に相応しい機能を新たに整備する予定です。
   また、バス乗り場の上空を立体利用して、駅ビルを整備する予定です。


(2)「(仮称)箕面船場駅」

        所在地:大阪府箕面市船場東3丁目付近
        現在の新船場北橋と南橋の中間付近の東側です。
        地下の駅になります。改札口は、地下1階にできる予定です。

<(仮称)箕面船場駅周辺イメージ図>

  (駅は、地下にあるので、見えません。)

   (仮称)箕面船場駅の周辺には、大阪大学箕面キャンパスが移転されるとともに、
   箕面市立図書館、生涯学習センター、新文化ホール、駅前広場などの
   公共施設を整備する予定です。


●2つの新駅の名前を募集しています!!

現在、新駅の名前は、計画上は、(仮称)新箕面駅と(仮称)箕面船場駅と
呼んでいますが、これらはあくまで、まだ(仮称)です。

実は、正式な駅の名前というのは、最終的には鉄道の営業主体である
北大阪急行電鉄株式会社が決定します。
そこで箕面市では、多くの方々に親しまれる駅名とするため、
開業に先立ち、北大阪急行電鉄株式会社に2つの新駅名の候補案を
提案することを考え、その駅名候補案を、広く市民から募集することと
いたしました。

応募いただいた駅名候補案は、学識経験者、地元団体、鉄道事業者などで
構成する「駅名検討会議」で検討の上、
営業主体である北大阪急行電鉄株式会社に提案します。
その後、北大阪急行電鉄株式会社が駅名を正式に決定されます。

市民の皆さまに長く愛される駅名にするため、
たくさんのご応募をお待ちしています。

<駅名の募集概要>

(1)対象:市内在住・在職・在学のかた

(2)募集期間:平成29(2017)年12月1日(金曜日)
         ~平成30(2018)年1月31日(水曜日)

(3)応募方法:下記内容を記入し、郵送、ファックス、
          メール(市ホームページの問い合わせフォーム)
          または持参により応募

  <1>駅名候補案(どちらかの駅名のみでも応募可能です。)
  <2>住所・氏名
  <3>勤務先または学校名(箕面市外在住のかたのみお書きください。)

(4)送付先:箕面市役所 地域創造部 鉄道延伸室あて

  〒562-0003  箕面市西小路4-6-1

  (電話)072-724-6907/(FAX)072-722-7655

  市ホームページの問い合わせフォームは、こちら

(5)お知らせ

 *選定された駅名の著作権・商標・そのほか一切の権利は、箕面市に
   帰属します。
   また、最終的に採用された駅名は、北大阪急行電鉄株式会社に帰属します。
 *応募いただいた駅名は、応募者の承諾を得ることなくアレンジさせていただく
   場合があります。
 *応募者の個人情報は、今回の駅名募集および箕面市からの問い合わせの
   目的のみに使用します。

(6)今後の予定

  応募いただいた駅名候補案は、箕面市にて集計を行い、
  平成30(2018)年2月~3月に開催を予定している検討会議で検討の上、
  各駅ひとつずつの駅名候補案を選び、
  営業主体である北大阪急行電鉄株式会社に提案する予定です。




<はがき応募の場合の記入例です>

 


<FAX応募の場合の記入例です>

たくさんの皆さまのご応募を、お待ちしております。
新しい駅が、すばらしい名前になりますように!!
どうぞよろしくお願い申し上げます。

新駅の駅名募集については、ホームページは、こちら と こちら

箕面市では、11月11日(土曜日)から3月31日(土曜日)まで、「『振り込め詐欺』に注意!今、箕面市が狙われています!」を統一キャンペーンとして実施しています。不審な電話がかかってきた場合は、家族や周りの人に相談するか、消費生活センターか箕面警察署へ連絡しましょう。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 12月は1年間で一番交通事故が... | トップ | マンホールカードを作成しました »
最近の画像もっと見る

地域創造部」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事