部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

明治の森箕面国定公園「新緑カーニバル」 たくさんのお客様にお越しいただきました

2019年05月29日 | 地域創造部

皆さまこんにちは 地域創造部の小山です

まもなく箕面でも田植えが行われる時期となりました。農業には雨が大切で、昨日の雨も恵みの雨であればいいなと思いますが、今年こそ大きな被害の出るような大雨や台風に見舞われないことを祈ります。

 

さて、現在、明治の森箕面国定公園周辺で「新緑カーニバル」が絶賛開催中です。

昨年秋に大好評だった「滝ノ道ゆずるの分身とかくれんぼ大会」。 今年も新緑カーニバルのイベントの1つとして、5月25日(土曜日)に開催しました。

当日、阪急箕面駅前野外ステージには、受付開始前から行列ができるほど盛況で、家族や友達と参加いただいた皆さんが地図(台紙)を受け取り「ゆずるの分身」探しに滝道に向かわれました。

 

当日は、真夏日(大阪の最高気温32度)となり、厳しい条件下でのイベントとなりましたが、参加された皆様は、鮮やかな緑色の「青もみじ」を満喫、箕面公園内を楽しくハイキングしながらイベントを楽しんでおられました。

 

地図を頼りに「ゆずるの分身」を探していると、聖天宮西江寺さんの境内や箕面公園の生みの親 森秀次像の陰に、昆虫館では昆虫のように隠れているゆずるの分身を発見。ゆずるの分身が教えてくれるキーワードを集めながら、ゴールをめざします。

 

皆さんしっかりと水分補給をしながらゴールの瀧安寺前広場に到着され、空くじなしの抽選会で、箕面名物の「もみじの天ぷら」やデニッシュのセット、滝ノ道ゆずるの限定グッズ、キャラクター手ぬぐいなどを受け取り、喜びの声を上げておられました。 参加いただいた皆さま本当にありがとうございました。

 

瀧安寺前広場では、同日、アコーディオンやバイオリン演奏などによる「箕面の森の音楽会」が開催され、多くのお客様が新緑に囲まれその音色に聞き入っておられました。

 

4月20日からはじまった「新緑カーニバル」も残すところあと3日(5月31日(金曜日)まで)。箕面公園及び滝道沿いのお店では、期間限定メニューが用意されていますので、是非、鮮やかな緑色の「青もみじ」を満喫しにいらしてください。

 

お知らせ -箕面市ふるさと納税について-

これまで市内外の皆さまからたくさんのご寄付をいただき、みどりの支援基金、未来子ども基金、北大阪急行南北線延伸整備基金等に積み立てて、箕面市の大切な施策に活用させていただいてきた「箕面市ふるさと納税」。

このふるさと納税は、返礼品競争が過熱していることから、令和元年(2019年)6月1日から国により制度の見直しが行われます。このため、箕面市内にお住まいのかたから本市へのふるさと納税につきましては、返礼品をお送りできなくなります。

 

箕面市民の皆さまには誠に申し訳ございません。 今後は、オリジナルのグリーティングカードをお届けしますので、引き続き、箕面市ふるさと納税へのご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願いします。

箕面市ふるさと納税の詳しい内容につきましてはこちらをご覧ください。

 

 

箕面市では、“日曜・祝日はオレンジゆずるバスでお出かけしよう!”統一キャンペーンを実施中です。オレンジゆずるバスの日曜・祝日ルートは、お買い物はもちろんのこと、図書館やレジャー施設などにもアクセスしやすいので、ご家族やお友達とオレンジゆずるバスでお出かけください!

この記事についてブログを書く
« いつものむ いつもの水に 日... | トップ | 『歯っぴい 健康フェスタ201... »
最近の画像もっと見る

地域創造部」カテゴリの最新記事