部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

オレンジゆずるバスに乗って「プルバックカー付きボールペン」を貰おう

2011年02月28日 | 地域創造部

こんにちは、地域創造部長の小泉です。

ようやく寒さも峠を越し、梅の花が咲き、外出するのが楽しい季節となってきました。
「オレンジゆずるバス」で出かけませんか、市内を巡っていただくのにはとっても便利ですよ。
そこで、より多くの皆様に「オレンジゆずるバス」の便利さを知っていただくため、プルバックカー付きボールペンをプレゼントするイベント・キャンペーンを実施します。
その内容は、一つ目として、3月19日(土曜日)から4月30日(土曜日)までの間に「オレンジゆずるバス」に乗っていただき、降車時に発行される乗車証明券(運転手に請求する)を10枚集め、指定用紙(3月中旬に全戸配布するお知らせの裏面を利用)に貼り付け、市交通政策課、箕面駅交通案内所(3月27日オープン)にお持ちいただいた方先着1,000名にプレゼント。
二つ目として、3月27日(日曜日)(箕面駅交通・観光案内所オープン)から31日(木曜日)の5日間に「オレンジゆずるバス」専用の回数券、定期券を各販売所(箕面駅交通・観光案内所、箕面商工会議所、ライフプラザ1階福祉ショップ「ゆっくり」、阪急バス粟生団地案内所)で購入された方、各々先着100名にプレゼント。
この機会に、「オレンジゆずるバス」を利用してもらうことにより、市内の新たな魅力を発見していただけるのではないでしょうか。

詳しくは、交通政策課まで(電話072-724-6746)


「箕面に新たな特産品」ができました
「箕面が好き」そんな想いから、箕面FMまちそだて株式会社が箕面市に拠点を置く有名洋菓子店6店と協力して、「箕面」をテーマに創作した洋菓子6品の詰め合わせを“みのおのみ”として、売り出しました。

ご協力いただいた洋菓子店は、エストサブロン、デリチュース(いずれも小野原地区)エピナール(箕面地区)、オンフルール(石丸地区)、コンヴェルサシオン(新稲地区)、パティスリーピニオン(半町地区)の市内6店舗です。
販売場所は、上記6店舗と箕面観光ホテル、箕面山荘風の杜、箕面FMまちそだて株式会社、箕瀧案、ほけんチェック箕面店、箕面市役所ロビー(箕面市役所ロビーは、土曜日、日曜日を除く2月28日から3月14日までの正午から午後3時まで)となっています。
2月20日(日曜日)から第1回目の発売をしたところ、大変好評をいただき、完売したところが多く、皆様にご迷惑をおかけしましたが、2月25日(金曜日)から第2回目の発売を開始しております。(既に売り切れの店も……)
“みのおのみ”が皆様に親しまれ、箕面の新しい特産品として育てていただきますようよろしくお願いします。

阪急箕面駅に「足湯」がオープン
箕面駅周辺整備の第1弾として、3月27日(日曜日)阪急箕面駅に阪急電鉄株式会社が運営する「もみじの足湯」がオープンします。
ハイキングの帰りや買い物途中など、誰でも気軽にご利用いただけ、入浴料はオリジナルタオル付きで150円です。
また、箕面市観光案内所も同じ建物の中に、箕面交通・観光案内所として同時にリニューアルオープンします。観光案内と交通案内を同時にすることができ、サービスの向上に繋がると考えています。


箕面市では、2月から3月まで「応急手当を身につけよう!市民と消防の命の連携」統一キャンペーンを実施中です。

この記事についてブログを書く
« 聖苑に家族葬向けの第三式場... | トップ | 平成23年度の予算案について »
最近の画像もっと見る

地域創造部」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事