部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

台風21号のあとで ~決算審査と施設監査~

2018年09月06日 | 監査委員事務局・公平委員会事務局

みなさん、こんにちは。
監査委員事務局・公平委員会事務局の稲野です。

昨夜は災害対応のため、とどろみの森学園で泊まりでした。
朝は穏やかに晴れています。

この空の向こうの北海道では、未明に最大震度6強の地震があり、
大きな被害が出ている模様です。
また、一昨日の台風21号は、関西国際空港の冠水など広範囲で
爪あとを残しています。
市内でも強風により倒木、停電などの被害がありました。
今も一部地域で停電中です。(関西電力さん頑張ってください。)
皆さまのご自宅でも、屋根や窓ガラスが破損したり庭の木が折れたり
大変だったのではないかと思います。
被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。


 決算審査

さて、前回のブログでアナウンスした決算審査です。
平成29年度の決算について、担当部局の話を聴いて質疑応答を行い、
監査委員の意見書をまとめて、8月7日に市長に提出しました。




市議会には、決算認定の議案に添付して既に提出されています。
ブログをご覧の皆様、市ホームページに掲載しておりますので、
興味を持たれた方はご覧ください。
 (1)一般会計決算・特別会計決算・基金運用状況は こちら
 (2)公営企業会計(上下水道・競艇・病院)決算は こちら
 (3)健全化判断比率・資金不足比率は こちら

結果はいずれも適正。ただし、注意点がいくつかあります。
監査委員の主な指摘は次の2つです。

まず1つ目。
経常収支比率がやや上昇しているものの、これを含めた財政構造
の弾力化を示す各種指標は、近年で概ね改善してきています。
しかし、北大阪急行線延伸工事に伴い、駅前や周辺まちづくりを
含めた関連経費が増加していることに加え、扶助費をはじめと
した社会保障経費は増加傾向にあるので、厳しい財政状況が
継続することに変わりはないと考えられます。

次に2つ目。
病院事業会計の決算では、病床利用率の上昇、医業収益の増加
など「新・市立病院改革プラン」に基づく取組の一定の成果は
あがっているものの、計画より赤字が拡大する結果となりました。
本年度のキャッシュフローが心配されます。また、市立病院の
移転建替えが方針化されています。これらを踏まえ、他会計から
の繰入れなど様々な方策を検討・選択して改革プラン改訂版を
策定し、市民に将来像を明らかにするように努めてください。

なお、平成29年度病院事業決算の結果は、市立病院事務局長が
8月31日のブログで詳しく掲載しています。


 施設監査

例年冬に行っていた施設監査を前倒しして、8月1日に行いました。
実は7月に予定していたところ、豪雨災害のため延期したものです。
本年度の対象は、リサイクルセンター、東小学校、豊川南小学校、
第六中学校、とよかわみなみ幼稚園、小野原図書館です。
事務局職員が6施設を訪問して予備的な監査をした後で、
監査委員が前半の4施設を訪問して監査しました。



(上の写真はリサイクルセンター。作業中は結構大きな音がします。)



(上の写真は東小学校。増築を繰り返し行ってきました。歴史を感じます。)



(上の写真は第六中学校。生徒が描いたフェンスの絵は四季を表現してすばらしい。)



(上の写真は豊川南小学校。国際色豊かな特徴があります。)


書類中心の定期監査と異なり、施設監査では、実際に現地を見て
AEDや防犯カメラなど安全性に着目します。本年度は大阪北部地震
がありましたので、ブロック塀の工事の様子も見て回りました。

ところで、下の写真は何だと思いますか?

これは、地震によりきれいにひしゃげたグレーチングです。
まっすぐな細長い長方形の配列がS字のような模様になっています。
豊川南小にありました。
ここにも地震の影響が見て取れます。


 台風の翌朝

台風一過で昨日は晴天でした。
朝、出勤時に家の前の道をほうきで掃く方を何人も見かけました。
道に舞い散った小枝や落ち葉を集めてきれいにされています。
その自然な姿に頭が下がる思いです。
ほんとうにありがとうございます。
その積み重ねがまち全体を美しくしているのだな、
私たち職員は皆さまの支えで仕事ができているのだな、
そう実感できる光景でした。
1日も早く、全ての人の日常が戻りますように。


 

「ゆるキャラ(R)グランプリ2018」が、8月1日(水曜日)にスタートしました。市では、11月9日(金曜日)の投票期間終了までの間、今年こそ日本一獲得をめざす「滝ノ道ゆずる」を応援する統一キャンペーンを展開します。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 秋は国際関係の事業が盛りだ... | トップ | 毎日使った水は、どこへ行く... »
最近の画像もっと見る

監査委員事務局・公平委員会事務局」カテゴリの最新記事