部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

三代目 救助工作車 発進!

2020年03月26日 | 消防本部・署

消防本部の美谷(みや)です。
今年度では、最後のブログとなります。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、遂に東京オリンピック・パラリンピックの開催が延期となりました。
全世界を震撼させているコロナ旋風。甲子園の野球大会や様々なイベントまで巻き込み、社会経済に与える影響も含め、想定外の目に見えない大規模災害?となってしまいました。

皆さん冷静に、感染拡大を防ぐための3つの条件に注意し、冷静に対応してください。
 1.密閉空間
 2.人の密集
 3.近距離の会話


・・・そんな中、桜の開花の便りが届きだしていますが、極寒の大阪のてっぺん(能勢町)では、春の訪れを待ちわびてか、季節外れのような花が咲いていました。(3月初旬の写真)

    ・・・実は、冬に咲くアヤメだそうです。(寒咲菖蒲:カンザキアヤメ)

 

さて、本年度の消防本部の主要施策だった救助工作車の更新整備も無事完了し、操作訓練や走行訓練を重ね、3月17日より、正式に運用を開始いたしました。
 (三代目の車両紹介は、取れたてブログで確認ください。) 

救助工作車は、本市消防署の象徴たる車両で、助けを求める声にすぐさま飛んでいく、昔のテレビドラマの国際救助隊:サンダーバードの様な存在です!

◇初代救助工作車 昭和63年~平成15年

 

◇二代目救助工作車 平成15年~令和2年

 
◇三代目救助工作車 令和2年3月~
 
三代目は、いち速く飛んでいくイメージを翼で表現し、MINOHの文字をあしらったウイングで素速く現場に駆けつけるスピード感をボディに描きました。

 

これからも、皆さんのSOSに対応できるように、チーム一丸となって頑張りますのでよろしくお願いします。

また、令和2年度も「消防の動き」について紹介いたしますので、引き続きよろしくお願いします。

 

 

【火災救急発生状況】 令和2年1月1日からの統計です。

  3月26日(木曜日)午前9時00分現在
  ◇火災      4件 (昨年同時期比較    ±0件)
  ◇救急  1,898件 (昨年同時期比較      -40件)

 

児童虐待をなくすためには、周囲のみなさんが子どものSOSサインに気づき、通報していただくことが、何より重要です。SOSサインに1つでも気づいたら、迷わず児童相談支援センター☎072-724-6233(夜間・休日は児童相談所全国共通ダイヤル☎189)へお電話ください。

 

この記事についてブログを書く
« 令和2年第1回定例会もまもな... | トップ | comm cafe(コムカフェ)でラン... »
最新の画像もっと見る

消防本部・署」カテゴリの最新記事