部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

新学期がはじまりました

2019年04月15日 | 子ども未来創造局

こんにちは。子ども未来創造局 高橋 です。

新年度が始まりましたね。市内の小中学校でも、入学式が終わり新学期が始まりました。

新年度が始まる直前に、桜の名所である奈良県の吉野に桜を見にいきました。が、桜はまだ咲いておらず、途中から雨が降ってくるというあいにくの日でした。しかし、桜の見頃ではなかったため、人は少なく、じっくり時間をかけて吉野の神社や仏閣を見ることができましたし、結構な距離を歩きましたので、いい運動になりました。

(桜がほとんど咲いていない少し寂しい写真ですが。。。。)

(時期が合えば、山の斜面が桜一色になっていたのに・・・。)

 

さて、私は、毎朝、登校中の小学生とすれ違い、小学校のそばを歩いて市役所に来るのですが、 春休み期間中は、子どもたちとすれ違うこともなく、学校には子どもたちの姿はほとんど見かけませんでした。

しかし、新学期が始まった今は、子どもたちの元気な姿や声を見聞きし、それだけで毎朝元気をもらっています。やっぱり、朝や学校の風景に子どもたちは欠かせない存在ですね。

さて、新しい年度が始まりましたので、市内小中学校においてこの4月から始めた事柄についていくつか書きたいと思います。

☆小・中学校の夜間・休日の電話対応を廃止しました

 教職員の働き方改革の一環として、市立小中学校において、この4月から、

 ・平日の夜間(午後6時~翌朝8時)

 ・土曜日、日曜日、祝日(終日)

の電話対応を廃止しました。

 この時間帯に学校お電話いただいた場合は、警備会社に転送されます。なお、とどろみの森学園は留守番電話に接続されます。

 教職員がしっかりと子どもたちに向き合うための取組です。ご理解いただきますようよろしくお願いします。

 

☆休校基準を変更しました

 以前の部長ブログでも書きましたが、この4月から市内小中学校の休校基準が変わりました。

 具体的には、

 (1)暴風警報、大雨警報または特別警報が発令された場合(全ての学校が対象)

 (2)市の避難情報が発令された場合(対象区域を校区とする学校が対象)  

  ※ただし、以下の場合の休校判断は、教育委員会が行う。

  上記(1)の警報発表前に、市の避難情報が発令された場合

  上記(1)の警報解除後も、市の避難情報が解除されない場合

 となります。

 昨年は、台風や大雨が多い年でした。今年はこの基準を適用しなければならない日ができるだけ少ないことを願うばかりです。

☆箕面市教員養成セミナー「ぴあ・カレッジ」受講者募集中です!

 箕面市では、毎年、教員になりたい!!という意欲と情熱を持っている方を対象に、教員としての資質、基礎的な指導力、豊かな人間性・社会性を兼ね備えた 人材を育成することを目的とした「ぴあ・カレッジ」を開講しています。

  内容は、箕面市の教育方針や教育体制を学び、実際に授業を見学し、模擬授業も行うなど、箕面の特色ある教育について学べる年10回の講座となっています。本市の指導主事や教員、学校とつながりのある 機関職員の方などが講師やアドバイザーとなって講義やワークを行います。

  箕面市の教員になりたいと思っている方だけでなく、教員になりたいと思っているかたもぜひご参加ください。  応募資格や申込方法、これまでの「ぴあ・カレッジ」の様子などはこちらから。

 

 最後に、4月10日(水曜日)、市内の公立幼稚園の入園式に出席しました。当日は、雨模様で、冷たい風が強く吹くといったあいにくの天気でした。

 しかし、そんな 強風にも負けず、満開の桜が入園する子どもたちを出迎えてくれました。 入園式に出席した子どもたちは、ちょっと緊張した表情を見せながらも元気いっぱいでした。今回が私にとって人生で初めて幼稚園の入園式でしたので、私の方が 緊張していたと思います。。。

 今年度は、幼稚園、小学校、中学校の入学(園)式に出席しました。どの子どもたちも少し緊張しつつもこれからの新しい生活に期待をしている様子でした。 そんな子どもたちの様子をみて、子どもたちが卒業(園)するときに、充実したいい時間が過ごせた、いい友達にも出会えた、そして、大きく成長できた!!と実感できるような学校生活を提供できるよう、私たち教育委員会や学校がしっかり取り組んでいかなければいけないと思いを新たにしました。

「令和」という新しい時代を創っていく子どもたち、その中でも箕面の子どもたちが活躍する時代になることを期待します!!

 

 

箕面市では、“日曜・祝日はオレンジゆずるバスでお出かけしよう!”統一キャンペーンを実施中です。オレンジゆずるバスの日曜・祝日ルートは、お買い物はもちろんのこと、図書館やレジャー施設などにもアクセスしやすいので、ご家族やお友達とオレンジゆずるバスでお出かけください!

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 監査から新規採用職員へ | トップ | ヘルスメイトさん、ありがと... »
最近の画像もっと見る

子ども未来創造局」カテゴリの最新記事