部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

「みのお祭り」で元気回復!!

2011年08月05日 | 消防本部・署

こんにちは。消防長の三上です。

東日本大震災から5ヶ月目になります。3ヶ月、4ヶ月は、あっという間に過ぎたように思いますが・・・。テレビ等での報道が少なくなってくると感じ方もすごく違うのだなあ…と思います。

国をあげての復興を早く進めてほしいです。

箕面市も3月14日に「箕面市災害支援対策本部」を立ち上げ、現在も対策会議を継続し、避難者の状況や市職員の派遣状況等の情報を共有しています。

また、明日は、広島へ原子爆弾が広島に投下され、多くの尊い命が奪われた日です。

原爆の被爆者をはじめ、戦争で犠牲となられたあらゆる人々に思いをはせ、心から哀悼の意を表します。

百合の花を捧げます

7月30日と31日に、箕面の一大イベント、「第26回箕面まつり」が開催されました。

今年も、参加者が増え、年々にぎやかな祭りになってきています。

消防本部では、昨年に引き続き、婦人防火クラブ・箕面市防火協会・消防団が一体となって、「FIRE FIGHTER たきのみち ゆずる」を隊長に、

住宅用火災警報器」と「救急安心センターおおさか #7119

そして、「東日本復興」、「大震災 今こそ備えを!!」の看板やのぼり旗を消防車両(フロート)に掲げてパレード行進しました。

行進では、“火の用心”のかけ声や、普及推進のデモンストレーションを実施して、沿道の観衆にPRし、その手応えがありました。

暑い夏のイベント参加ですが、参加者全員が、心地よい汗をかきました。

さて、震災に備えることの第一歩として、ご家庭内は大丈夫ですか?
ほんとうに、今ですよ!震災対策等を強化してください。

今日は、昼間、一時だけ晴れましたが、朝から雨で、現在は、相当な雨が降っています。

本日の午前9時から現在までに、箕面で23ミリの雨が降っています。

災害の起こるような量ではないですが、交通事故等は要注意です。
全国での異常気象が続いています。皆さん気をつけてください。

 【癒しのスポット】

【消防現況】

本日、8月5日(金)午前9時00分現在です。
   火災     19件(昨年同時期比較   +3件)
   救急    3227件(昨年同時期比較    +36件)

先月から本日までは、火災は5件で、昨年比よりも+3件となりました。

これは、市内の一地域で発生している不審火(放火の疑い)によるものです。

ごみやごみネット、また車のタイヤの一部焼損でした。愉快犯にとどまらず大きな火災を引き起こさせないため、自治会、地元消防団、消防署の連携により、巡回を強化しています。

家の回りに燃えやすいものを置かないよう、くれぐれも注意してください。

また、ごみは、回収の当日の朝に出してください。

救急は、変わらず昨年比を超えていますので、引き続き、昨年の過去最高を塗り替える勢いが続いています。

また、全国的に増加している「熱中症」ですが、本市では7月から本日までで12件発生(昨年同期で22件の発生)しています。しかし、これからまだまだ夏本番の暑さが戻ってくるようです。今日は、雨が降っていて、まだ涼しいですが、こどもや高齢者にとっては、本当に暑い時には、クーラー等の利用は必要だと思います。熱中症予防のためにも、ためらわずに、クーラー等をご利用ください。 

ここからは、毎回のお願いですが、引き続き「救急車の適正利用」と、救急車を呼ぼうかどうか迷うときや病院の相談をしたいとき等に24時間利用ができる、「救急安心センターおおさか」「#7119」を大いにご利用ください。

ほんとうに救急車が必要な人のために、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

そして、あなたの大切な人を、いざというときに守るため、応急手当をぜひ身につけてください。災害時のいざという時に、ほんとうに役に立つ知識が身につきます。(救命講習の案内へ

建物火災による死者 0 (ゼロ)」が、本日で1329日(3年と235日)となりました。1300日を超えての継続ですが、まだまだ、この記録は継続していきたいと思っています。今後もいろいろなPRを実施していきます。

【消防団 元気!! に訓練継続中です。】

箕面市消防団の箕面分団は、現在、元気に「消防ポンプ車操法」の訓練を続けています。

今年4月の下旬から最終9月2日までに合計40回にも及ぶ訓練になります。
現在は、8月7日(日曜日)に開催される第67回豊能地区支部総合訓練大会(開催時間:9時00分から、開催場所:池田市・猪名川運動公園)に向け、昨夜も熱のこもった訓練となりました。

他の各分団員の皆さん、また地元自治会や箕面分団OBの皆さんの盛んな応援の元、選手5人が息を合わせて、タイムアップに頑張っています。

各番員の動きも、きびきびとした規律が問われるので、一時も気を休めることがありません。明後日の大会では、訓練成果を遺憾なく発揮してくれるものと信じています。

また、その後、9月4日(日曜日)に開催される第55回大阪府消防大会(開催時間:10時00分から、開催場所:吹田市・万博公園おまつり広場)には、豊能地区代表として出場されるので、まだまだ訓練は続きます。

頑張れ!! 箕面分団  大阪大会の優勝をめざして!!

8月7日(日)「支部大会」の様子です。

 

当日は、箕面市長、箕面市議会議長も来賓で応援に駆け付けていただきました。

市長からの「箕面分団 根性入れて 頑張れ!!」の一声をかけていただき、さらに意気があがり、日頃の訓練成果を披露してくれました。

 

  

さあ、次は、9月4日の「大阪府大会」です。豊能支部代表で能勢町とともに出場します。

後、一ヶ月を切りました。今までの訓練の総仕上げです。全員がケガなく訓練を重ねて、さらにいい操法を披露してくれるものと信じています。
ポンプ車の部「優勝」、また能勢町とともに「総合優勝」めざして 頑張れ!!


【北摂地区消防本部・消防救助技術訓練交流会の開催】

今年は、消防救助技術を競う、近畿支部の大会も全国大会も中止となりました。

しかし、救助の技術は、毎年、強化訓練期間を設定してその技術力アップに努めてきました。大会が全てではない、ということは救助隊員全員が理解しているところでが…。

しかし、やはり、それを披露し、また競いあいたい、というのが本音です。

ということで、今年は、近隣の消防本部が、同一種目を披露する、交流会を開催しました。

(吹田市消防本部)


(豊中市消防本部)


(茨木市消防本部・茨木高校)

(茨木市消防本部提供分)

会場は、全ての種目ができる場所がないため、分散して実施することとなりましたが、吹田市消防本部(陸上の部)、豊中市消防本部(陸上の部)、茨木市消防本部(茨木高校・水上の部)のご協力により開催できました。

ありがとうございました。

参加した職員の意気も上がり、来年の各大会への手がかりをつかんだようです。

開催して、ほんとうに良かったと思っています。

しかし、救助だけが消防ではありません。

今年11月7日には、消防活動の技術を錬磨するため、「警防技術錬成会」を開催します。

本部及び各署所から分隊ごとの技術を競います。
この錬成会は、今年の3月に開催予定でしたが、大震災のため中止した訓練です。

今から楽しみです。

スノーピーク箕面自然館 合同防災訓練 実施!!

前回のブログでお知らせしましたスノーピーク箕面自然館での、豊能町消防本部、箕面市消防団(上・下止々呂美の2分団)との合同による住民参加型合同防災訓練が、無事、好天の中で開催することができました。

自然館の職員の皆さんと上・下止々呂美自治会の皆さんの参加もいただくとともに、消火器による初期消火訓練、煙体験にも積極的に参加いただきましたので有意義な訓練となりました。



次は、スノーピーク箕面キャンプフィールドでの、野外訓練(初期消火訓練、応急手当訓練等)を計画してみたいと考えています。

【気になっています】

今回は、すごい職員を紹介します。

私も若ければ……、いえいえ思いも及ばないことですので、ここに紹介させていただきます。
なんと、あの「富士山」へ走って駆けのぼる競争があるのです。ご存じでしたか?
この競争に昨年から挑戦している職員がいるのです。

走って登ってしまうのてすよ。すごいというより、あきれます。
この競争の大会名は、「富士登山競争」で、この大会には、一年目はフル参加できません。

一年目は、制限時間内に富士吉田市役所から5合目まで走って登れるかどうかのプレ参加が必要となっています。
昨年、このプレ参加にパスをして、今年のフル競争への参加でしたが、見事に初参加で、富士吉田市役所から頂上まで駆け上がってしまいました。
制限時間もあるのですが、タイムは、4時間9分だったとか、すごいです。
こんなタイムは、早々達成できるものではありません。日頃のたゆまぬ努力が実を結んだのです。その勇姿と富士山からの景色をお楽しみください。
(ちなみに、私は応援に行けませんでした。来年は=応援=には行くぞ!)

 

 

しかし、箕面消防には、他にいいクラブが育ってきています。
若い職員が体力の維持・増強の場を自ら創造してくれています。
次回は、新生クラブを紹介します。お楽しみに。

【おまけです】
すごいおまけです。まるで、AKB48のような(いやいやそれ以上!)高校生たちが、消防PRにOKをだしてくれました。
彼女たちは、府立池田高校の「IHDC 池田高校 弾好舞」の7人です。

皆さんは、「箕面まつり」の芦原公園で開催された「ときめき広場」の舞台に出る前に、消防本部のロビーで打合せをしていましたところを、頼んで撮らせていただきました。

ありがとう、いい写真が撮れました。
しかし、残念ながらその舞台(30人ぐらいでの舞踏)は、見られませんでした。ごめんなさい。可愛く、はじけんばかりの皆さんでしたので、素晴らしい舞踏を披露されたことと思っています。
来年は、必ず応援しますので、また、当本部のロビーで打合せをしてくださいよ。

また、消防グッズを用意して待っています!!

(消防本部ロビーにて)

 

 

 

箕面市では、7月から9月まで「市内の移動はおまかせ!みんなで乗れば、より便利に!オレンジゆずるバス」統一キャンペーンを実施中です。 

この記事についてブログを書く
« 暑い日が続きますが、街には... | トップ | 夏真っ盛り。子どもたちが暑... »
最近の画像もっと見る

消防本部・署」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事