部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

野良猫の不妊・去勢手術費用の助成へ

2011年08月03日 | みどりまちづくり部

 こんにちは、みどりまちづくり部長の山田です。
 市民のみなさんの中には野良猫のふん尿や庭を荒らすなどの被害に悩まされているかたがいらっしゃると思います。
 飼い猫であれば飼い主に苦情を言うこともできますが、相手が野良猫では不満の持って行き場がなく、被害を受けている人は猫を憎むようになってしまい、猫を傷つける事件などが起きたり、餌を与えている人との感情的な問題が起きたりしています。



 しかし、野良猫はもともと飼い猫が捨てられ増えたものです。
 大阪府では、安易な繁殖で子猫が増えすぎて飼えなくなったりした場合の相談や猫を引き取り次の飼い主を探すような取り組みも行っていますが、そのほとんどは新しい飼い主が見つからないまま殺処分されています。

大阪府の相談窓口 (犬・ねこの相談室箕面分室)
http://www.pref.osaka.jp/shokuhin/nekosoudan/index.html
 


(大阪府下の猫の引き取り数と殺処分数)

 
(箕面市の猫の引き取り数と殺処分数) 

 まずは、なにより猫の飼い主に責任ある飼い方をしてもらうことが大切です。そのことが殺処分されるような不幸な猫をこれ以上増やさないことにつながりますので、市としては猫の正しい飼い方について啓発をしていきます。

 そして、今いる野良猫をどうするかということも考える必要があります。
 市内には、自費で野良猫に不妊・去勢手術を施して野良猫を増やさないような活動をされている市民ボランティアのかたがたがいらっしゃいます。
 市では、箕面市獣医師会と共にその活動を支援するために、市民と箕面市獣医師会と市の3者が市内の野良猫の減少に協力して取り組む支援制度を7月から開始しました。

 この制度は、市が箕面市獣医師会に手術を委託することにより、市民のボランティアのかたがたが支払う料金は正規料金から減額されて、オス・メスに関係なく1匹あたり9000円となるものです。
(詳しくはこちらをご覧ください。)
http://www.city.minoh.lg.jp/animal/neko/nekojyosei.html

 市民のみなさんが、この制度を受けようとされる場合には、事前に市の動物担当で「所有者不明猫支援団体」として登録していただく必要があります。
 野良猫の世話をしてくださるかたがたを市に登録をお願いするのは、特定の地域で責任を持って野良猫の管理をし、野良猫を無理なく減少させる活動を確実に実施される団体であることを明確にするためのものです。
 かわいいという理由で野良猫に餌を与えるだけのかたは野良猫を増やす行為につながりますので、市としては支援できません。  

 また、野良猫を無理なく減らすということは、地道で息の長い取り組みが必要となりますが、何より殺処分される不幸な命をつくらないことが大切だと考えています。
 市民のみなさんと野良猫問題の解消に取り組み、動物にもやさしいまちづくりに取り組んでいきたいと思います。
 また、環境省はさまざまなパンフレットを発行してペットなどの動物の正しい飼い方についてお知らせしています。
(詳しくはこちらをご覧ください。)
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph.html


<猫と私>

 我が家の猫の名はポンちゃん、五歳の去勢された雄猫?です。
 小野原でカラスに食べられそうになっている子猫がいると聞いた家内が、手のひらにのる子猫をひらってきましたが、尻尾は血だらけでした。


(ポンちゃんの笑顔)

 しばらくは、カラス恐怖症で物陰に隠れていましたが、今では毎朝、外が少し明るくなってくると「にゃーご、にゃーご、、、」、私を起こしに来ます。
 二日酔いの時は、この野郎とぶん殴りたくなるのですが、後で後悔するので我慢、我慢。朝起きてベットに腰掛けると膝の上にやってきます。
 
 そして、一階に下りて、猫が先頭になって三カ所のシャッターを順番に開けながら外の見回りです。
 順番を変えるとご機嫌を損ねるので注意、注意。
 屋外に出さないで家猫にしていますので、これもストレス発散のひとつなんでしょうか。
 その後、冷蔵庫から竹輪を少しやって、屋上へ草を食べに上がって誰よりも先に猫様の朝食です。
 これが毎日、毎日、一日も欠かさず続いています。
 旅行から帰ったときは、猫様は私を無視します。
 これって、私は猫の家来なんでしょうか。 


箕面市では、7月から9月まで「市内の移動はおまかせ!みんなで乗れば、より便利に!オレンジゆずるバス」統一キャンペーンを実施中です。 

この記事についてブログを書く
« 小学校3校の校庭を芝生化! | トップ | 暑い日が続きますが、街には... »
最近の画像もっと見る

みどりまちづくり部」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事