部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

2017アイデアメニューコンテスト表彰!

2017年12月01日 | みどりまちづくり部

こんにちは、みどりまちづくり部長の肥爪です。

11月25日(土曜日)、第42回農業祭と同時開催で行われた「第7回食育フェア」にて、2017みのおアイデアメニューコンテストの表彰式を行いました。

 

このコンテストは 食べることや、箕面産野菜への興味関心を深めることを目的に平成22年から開催し、今回で8回目となります。

二次審査の様子

応募作品66点の中から厳正なる審査の結果、選ばれた7組11名のみなさんに柿谷副市長から賞状とゆずるグッズが、また、最優秀賞の方にはさらに箕面産野菜の詰め合わせが贈られました。

 

 受賞した子どもたちからはコンテストに参加して「良かった」「楽しかった」「来年もチャレンジしたい」といった感想が寄せられました。
また、最優秀作品は箕面市民会館1階にある「かふぇでびゅ」でメニュー化されます。

 

 

【最優秀賞】
 メニュー名「カラフルコロッケ・不思議な野菜」

 

  

【優秀賞】
メニュー名「秋野菜のゆずみそチーズコロッケ・野菜たっぷりみぞれあんかけ」

 

 

メニュー名「冬野菜のモチポカスープ・大豆、ひじきのかきあげ」

 

 

【特別賞】
メニュー名「肉団子と秋野菜のスープ・ゆで野菜のゆずドレッシングかけ」

 

  

【奨励賞】
メニュー名「ゆず入りつくねのスープ・きのこのぽんず焼き」


 

 

メニュー名「和風カレーあんかけオムレツ・春雨のやさしいスープ」

 

 

メニュー名「玉手箱みそ汁・豚しゃぶと秋野菜いため」
 

 
来年もたくさんの方のご応募お待ちしています。

 


11月8日(水)、市役所庁舎で消防訓練を実施しました。

毎年、秋の全国火災予防運動が行われるこの時期(今年は11月9日(木)から11月15日(水)までの1週間)に合わせて行っているもので、昨年は庁舎別館で行いましたが、今年は本館で行いました。

昨年同様、前半は避難誘導訓練、後半は消火器具操作訓練の2部構成です。

避難誘導訓練では、火元を消火する者、屋外へ避難誘導する者、通報連絡する者に分かれて行います。
まず、火事発生場所を本館2階に設定し、火災を知らせる非常ベルが鳴ったあと、非常放送に従って、市役所職員が屋外への避難誘導を行います。本館2階に1名、3階に2名逃げ遅れた者がいたとの想定で、本館3階から斜行式救助袋により避難し、本館2階の逃げ遅れ者の救出を消防隊に依頼し、消防はしご車により救出されました。

 

 避難完了後は、消防隊に消火活動を要請し、消防はしご車からの噴霧放水作業により鎮火を確認し、訓練前半の避難訓練は終了となりました。

 

後半の消火器具操作訓練では、あいにく降雨が激しくなったため、屋外での消火栓を使った訓練は中止しましたが、駐車場ロータリー屋根下で水消火器を使い、来庁者の皆さまや職員で消火作業を実体験しました。

 

 
訓練時には駐車場を一部閉鎖し、また非常放送を繰り返し行うなど、来庁者のみなさまにはご迷惑をお掛けしましたが、万が一のときに備えた必要不可欠な訓練として、ご協力いただきありがとうございました。

 

 

 箕面市では、11月11日(土曜日)から3月31日(土曜日)まで、「『振り込め詐欺』に注意!今、箕面市が狙われています!」を統一キャンペーンとして実施しています。不審な電話がかかってきた場合は、家族や周りの人に相談するか、消費生活センターか箕面警察署へ連絡しましょう。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« みなさん ご存知ですか? | トップ | 第4回定例会が開会しました »
最近の画像もっと見る

みどりまちづくり部」カテゴリの最新記事