部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

夏の思い出

2011年08月22日 | 子ども未来創造局

ひと雨でずいぶん涼しくなりました。
毎日毎日猛暑の連続だったので気温が下がるのは大歓迎。
適度な雨は万物を生き返らせてくれるありがたいものです。

涼しくなるのはうれしいものですがそれと引き換えに夏が去っていくのは、やはり寂しさもあります。
子どもの頃だけではなく、幾つになっても夏の終わりは名残惜しいものです。
夏は気づかないうちに人の気持ちも熱くしてくれます。
そして大きな行事が数多く開催されるのもこの時期です。
今年の夏の思い出からそのいくつかを振り返りたいと思います。

【園庭の芝】
夏の初めに植え付けした芝生は太陽の強い日差しを受けて元気に育っています。

灌水さえしっかりできていれば照りつけが強いほど芝生はよく育つようです。
暑さなんか何のその、芝生も子どもも夏は大好きのようです。
夏休み明けの登園には青々とした芝生が待ち受けています。
運動会の頃が楽しみです。

【プール指導】
夏といえば水泳、暑い日にプールに入るのは気持ちのいいものです。
その楽しいプールですが顔を浸けるのはまだちょっとという子どもたちも。
毎年、水泳指導の最初は水になれること、怖がらないこと、ここから始めます。

夏休みにプールや海、川で遊んだ人もたくさんいると思います。
2学期のプールでは少し余裕のあるところを見せてください。

【ソフトボール大会】
夏行事の定番といえばやはりジュニアソフトボール大会でしょうか。
半世紀以上続いているこの大会は夏一番の猛暑の時に開催され、まさに熱い熱い戦いとなりました。
男女とも優勝チームは昨年と同じチーム、共に連覇、見事なものです。

強いチームに共通して感じることは、みんなが心を一つにプレーしていることでしょうか。



一つのプレーで勝敗が決まるということもありますが、それは決して一人のプレーではありません。
攻撃の時も守っている時も応援の時も、みんなの連帯と信頼、そのことが随所に感じ取れるチーム。
ソフトボールを通して強い絆を学び取ってくれたのではないでしょうか。

【中学校のクラブ】
運動部も文化部も一番活動が活発なとき、夏の大会も真っ盛りで3年生にとってはこれで引退となる最後の大会です。

中学のクラブは試合の大半が他市の中学校との試合となります。
対戦の場所も近隣の学校に始まり、広く府内の学校へ、だんだんと経験するエリアが広がったものと思います。
そして下級生にとってはこの試合を境にこれからは自分たちが主軸となる時を迎えます。
早々に新チームでの大会が設定されている種目もあります。
自分で選んだ競技種目でしょうから、楽しみながらもさらに熱く燃えてください。

【夏まつり】
夏に熱く燃える、やっぱりまつりですね。

出演者は一生懸命、それが見ているこちらにも伝わってくる。
箕面まつりのパレードでは何と1歳児もチアリーディングに参加してくれました。
きれいにリフトアップされポーズも決まっています。
史上最強の1歳児かもしれません。

パレードのフィナーレは夕暮れ迫る中、現れたるは巨大な応援旗、圧巻でしたね。

まつりは誰でも参加でき、みんなで楽しめるのがいいところです。
次はチビッコたちの盆踊り、出番までもう少し、衣装も極まって準備は万端。

見る楽しみ、参加する楽しみ、そしてもう一つの楽しみは夜店。
これがないと夏のまつりは終わりません。

昔から定番なゲームはどこも行列ができるくらい。
子どもたちの遊びがどんどんデジタル化されていますが、夜店のゲームは一つもそんなものはありません。
この思い切りアナログなゲーム、時代を超えて楽しめます。

【夏休みの宿題】
さてさて、思い切り楽しんだ夏休み、もうあと少しとなりました。
夏休みが嫌いな人はいないでしょうが、夏休みの終わりが嫌いな人はいるでしょう。
その最大の理由が宿題、工作や絵日記、自由研究など夏休みならではの宿題もたくさんあると思います。
毎年早く片づけてと当初の予定では既に大半が完了しているはずの宿題、でも残ってしまうんですね。
まだの人は最期の追い込み頑張りましょう。

かく言う私も夏の宿題(課題)が未達成です。
いつも夏には未訪の地を巡ることにしていますが今年はまだ実行できていません。
私も追い込みで頑張りたいと思います。

残暑はまだまだ続くのでしょうが、35度以上という激暑は来年までさようなら。
汗を吹き出しながら、熱中症を気にしながら、それでも人の気持ちも熱くしてくれる夏の再来まで待ち遠しい1年となります。

 

 

箕面市では、7月から9月まで「市内の移動はおまかせ!みんなで乗れば、より便利に!オレンジゆずるバス」統一キャンペーンを実施中です。

この記事についてブログを書く
« 空きかん・空きびん・ペット... | トップ | 箕面の魅力発見 »
最近の画像もっと見る

子ども未来創造局」カテゴリの最新記事