部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

2学期が始まりました

2018年09月11日 | 子ども未来創造局

こんにちは、子ども未来創造局長 高橋 です。

子どもたちの夏休みも終わり、学校では2学期が始まりましたね。通勤時に通学路を通るのですが、夏休み中は子どもたちの姿はなく寂しい通勤だったのですが、2学期が始まってからは子どもたちの元気な姿を見ながら通勤しています。やはり、子どもの元気な姿や声は私たちに元気を与えてくれますね。

そんな2学期が始まった矢先に台風が接近しました。まずは、今回の台風で被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。
今回の台風21号は、強い勢力を保ったまま箕面市を始め近畿地方を襲いました。これまでも台風が接近するという経験はありましたが、今回の台風はこれまでの経験を遙かに超えるものすごい風と雨であり、建物の中にいても、窓ガラスが風圧に耐えられず割れてしまうのではないかという不安を覚えるほどでした。


台風通過後、台風の残した爪痕は小さくありませんでした。木が折れたり、物が飛ばされたり、その飛ばされた物が建造物や車や当たったりする被害が多発しました。電信柱までも折れたということを聞いて、本当に驚きました。その影響で、停電も発生し、断水も生じたお宅もありました。市としては、こうした状況を踏まえて、避難所の開設や給水・充電箇所を設置し、市民の方々の少しでも不安や不便の解消に努めました。

例年に比べると台風の発生が非常に多いそうです。これからが台風の季節ですが、もうこれ以上台風は発生しませんように・・・・。

 ☆絵本の寄贈を受けました

先月、NPO法人クワガタ探検隊様より絵本「そうさくえほん ジゴクからの天女さま」の寄贈を受け、市内公立小学校、幼稚園、保育所等に配布させていただきました。
 
私もこの絵本を読ませていただきました。わかりやすいお話とすてきな絵でアリジゴクという一見怖そうな生き物の生態が紹介されており、子どもたちにも理解しやすい絵本ではないかと思います。

この絵本は、NPO法人クワガタ探検隊の代表でいらっしゃる池田市在住の 西 義史様、西 美和様が作成されたものです。
これまでに15冊の絵本を作成されており、その都度箕面市に寄贈していただいています。

 


これまで寄贈いただきました絵本も学校図書館に置かせていただいており、子どもたちが身の回りにいる昆虫の生態を
学ぶ教材の1つになっています。

 西 義史様、西 美和様、ありがとうございます。

 

☆1億円!!

最後に、子どもたちの夏休みの思い出を1つ。
8月22日(水)に、彩都の丘こども会の子どもたち10人が三菱UFJ銀行箕面支店を見学しました。はじめに、行員の方から、銀行とはどういうことをしている所なのかなどの説明を聞いた後、通常入ることができないATMの裏側や貸金庫室などを見学しました。参加した子どもたちは普段見ることができない場所に興奮した様子でした。

そして、最後に・・・・、なんと現金1億円を実際に持ってみるという体験をしました。ダミーのお札ではありません、本物です!この体験に子どもたちの興奮は最高潮に達しました。1億円を実際に見たことがある方というのはそんなにいらっしゃらないのではないでしょうか?貴重な経験です!

 

 

 「ゆるキャラ(R)グランプリ2018」が、8月1日(水曜日)にスタートしました。市では、11月9日(金曜日)の投票期間終了までの間、今年こそ日本一獲得をめざす「滝ノ道ゆずる」を応援する統一キャンペーンを展開します。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 「みのおPR-DAY・秋」が開催... | トップ | AUTUMN(オータム)シリーズ第... »
最近の画像もっと見る

子ども未来創造局」カテゴリの最新記事