部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

新たなスタッフを迎え、市立病院の平成31年度がスタートしました

2019年04月04日 | 病院事業管理者

皆様こんにちは。病院事業管理者(兼)市立病院事務局長事務取扱の稲野です。

今年は暖かくなるのが早く、桜の開花が早まるものと期待していましたが、3月下旬から寒の戻りがあり、去年より7日遅い開花となりました。市立病院では、チラホラ咲き出した桜のもと、59名の新たなスタッフを迎え、平成31年度(2019年度)がスタートしました。 「担うべき医療を チーム一体となって より安全に」。今年度も市民の健康維持・増進のため、職員一同がんばってまいります。引き続き、ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

(市立病院の桜は満開近し)

さて、今回は、平成31年度(2019年度)の新規採用職員と病院事業予算について、ご紹介いたします。

○平成31年度新規採用職員
去る4月1日(月曜日)に、59名の新規採用職員に対し、採用辞令を交付しました。その内訳は、医師8名、研修医12名、看護師・助産師28名、看護補助2名、薬剤師1名、診療放射線技師1名、理学療法士2名、診療情報管理士3名、事務職2名でした。

辞令交付に際し、私からは「池田市・豊中市にある市民病院を箕面市にもつくりたい」、「日本一親切で、信頼される病院をつくるんや」という昭和56年(1981年)開院当時の経過や精神をお話ししました。38年前の話をしながら、自分でも歳をとったのを実感しましたが、やはり新規採用職員の皆さんには知っておいてほしいと思い、お話しさせていただきました。

最初の数日間は、市立病院の診療内容や特徴、組織・ルール・制度など、基礎的な研修が行われ、その後は各職場で、さらに専門研修や仕事を通じた実務研修が行われます。特に、看護局では、「クリニカルラダー制度」や「プリセプター制度」を採り入れており、先輩職員が若手スタッフに寄り添って、みっちりとやさしく、基礎や基本を教えていきます。

 

○平成31年度病院事業予算
去る2月19日から3月26日までの36日間に亘り開催された平成31年第1回市議会定例会で可決された市立病院の平成31年度(2019年度)当初予算は、次のとおりとなりました。

経常的な病院運営にかかる予算「収益的収支」は、第三次市立病院改革プラン(三次プラン)の平成31年度(2019年度)の計画額どおり、6.8億円の赤字としました。1月時点では、平成30年度(2018年度)の決算が、三次プランの計画額7.8億円の赤字に比べ、さらに0.6億円下回る8.4億円の赤字となる見込みですが、昨年9月から取り組んだ三次プランの成果が徐々に現れ、昨年10~12月(第3四半期)の実績を1年間(四半期×4)続けたとした場合、平成31年度(2019年度)の増収目標額に達することから、そのように計上したものです。

 

しかし、三次プランで想定した診療報酬単価や件数の相違、手術しない治療を選ぶ患者さまの増加などにより、各取組項目の見込みが相当ズレているところもあり、今後、平成30年度(2018年度)の実績をしっかりと検証して、早期に三次プランのアジャストを行うこととしています。そして、新病院オープン予定の前年度、令和5年度(2023年度)には黒字化できるよう、さらにがんばってまいります。

【お知らせ】
○ゴールデンウィークの診療
今年のゴールデンウィーク(4月27日~5月6日)は、カレンダー上では10連休となりますが、市民への医療提供体制を確保するため、市立病院は4月30日~5月2日と5月6日の4日間開院し、通常診療を行います。

○医療・看護フェア
 
日時 令和元年5月9日(木曜日)午前10時~午後4時
          5月10日(金曜日)午前10時~午後3時30分
 場所 箕面市立病院リハビリテーション棟4階ほか

 主な内容
◆講演会「口腔ケアは肺炎予防の鍵~お口のケアを見直そう~」
   (両日とも午後2時~3時)
◆医療相談
   医師:両日とも午前10時~正午と午後1時~2時30分
   歯科医師:5月10日午後1時~2時30分
◆体脂肪・骨密度・血圧・肺年齢チェックと栄養バランスチェック
◆看護相談・栄養相談・介護・療養相談、AEDによる救急蘇生実技 ほか

 申込不要。参加費も無料です。ぜひご参加ください。

  

箕面市では、“日曜・祝日はオレンジゆずるバスでお出かけしよう!”統一キャンペーンを実施中です。オレンジゆずるバスの日曜・祝日ルートは、お買い物はもちろんのこと、図書館やレジャー施設などにもアクセスしやすいので、ご家族やお友達とオレンジゆずるバスでお出かけください!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« さあ、2019年度のスタートです! | トップ | ☆平成最後の平成31年度がスタ... »
最近の画像もっと見る

病院事業管理者」カテゴリの最新記事