部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

18歳になったら選挙へ行きましょう!!

2019年01月17日 | 選挙管理委員会事務局

皆様、こんにちは。選挙管理委員会事務局の中野です。24年前の平成7年1月17日に、阪神・淡路大震災が発災し、多くの尊い命が失われ、多数の方々が被災されました。改めて、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災され今なお苦しんでおられる方々にお見舞いを申し上げます。箕面市では、大地震の際の迅速、的確な行動などを市民の皆様に身につけていただくため、毎年この1月17日に、全市一斉総合防災訓練を実施しています(1月11日中井総務部長さんの部長ブログ「1月17日は全市一斉総合防災訓練~せひご参加を~」)。本日も午前10時から、小学校区ごとの地区防災委員会や関係機関において訓練が実施されています。いつくるかわからない大地震などの災害に、常日頃から「備える」ことが大切な命を守ることにつながりますので、皆様ぜひ災害への備えをお願いいたします。

           

神戸ルミナリエへ行ってきました。ルミナリエは、阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めるとともに、都市の復興・再生への夢と希望を託し、大震災の起こった1995年の12月に初めて開催され、以来、震災の記憶を語り継ぎ、都市と市民の「希望」を象徴する行事として、毎年開催されています。

  

◆平成30年度箕面市成人祭が開催されました~2年前に18歳選挙権を得られた方々が新成人に!~
去る1月14日(月曜日・成人の日)に、メイプルホールにおいて、新成人905人のご参加の元、平成30年度箕面市成人祭が盛大に執り行われました。2年前の平成28年に、公職選挙法の改正により70年ぶりに選挙権年齢が18歳以上に引き下げられましたが、今年成人を迎えられた皆様は、初めて18歳で選挙権を得られた方々です。多くの方々が、選挙権年齢18歳以上のもと初めて実施された参議院選挙(平成28年7月)の投票に行かれたと思います。とりわけ箕面市では箕面駅前の期日前投票所(平尾会館)の投票時間を4時間延長し、投票時間を午前6時30分(全国で一番早い時刻)からとしたところ、一番乗りの投票者が18歳の高校生であったことから、新聞やニュースの全国版で大きく取り上げられました。
今回の成人祭では、新成人の皆様に、選挙管理委員会から選挙啓発のポケットティッシュをお配りしました。また、当日ロビーブースで行われた、タッキー816箕面FMによる新成人へのインタビューの中でも、選挙についての質問や選挙啓発の呼びかけをしていただきました。

   

  成人祭でお配りした選挙啓発物(ポケットティッシュ)の啓発文

  

  成人祭の会場に掲示した選挙管理委員会委員長のお祝い文

 

◆18歳になったら選挙へ行きましょう!!
以前の私の部長ブログでもお知らせしていますが、投票率の低下が全国的な課題になっており、とりわけ若年層の方々の投票率が低くなっています。選挙権年齢の引き下げに伴い、総務省、文部科学省が全国の高校へ副教材を配付し、主権者教育を推し進めたことから、18歳の投票率は全体の投票率の平均に近い水準になっていますが、19歳、20歳代の投票率は、依然低くなっています。
ご承知のとおり、少子高齢化の進展により、全体の人口に占める若年層の比率はますます低くなっていく中、投票率が低いと若年層の皆様の意見がますます政治に反映されなくなります。大切な権利を放棄することなく、18歳になったら、必ず投票へ行っていただくようお願いいたします。

   

                   総務省ホームページから

 

◆大阪府議会議員選挙が実施されます
大阪府議会議員選挙が次の日程で実施される予定です。
 *投票日     平成31年4月7日(日曜日)
 *期日前投票  平成31年3月30日(土曜日)~4月6日(土曜日)
詳しくは、3月中旬に全戸配布する「選挙特集号(大阪府議会議員選挙)」でお知らせいたします。
なお、前々回の私の部長ブログでお知らせしましたが、選挙管理委員会では、投票所までの距離の短縮など投票環境のさらなる向上を図るため、市内38箇所ある選挙当日の投票区の多くを、大阪府議会議員選挙から見直し(変更)いたします。変更対象地域の皆様方は、ご自身の投票所を間違えることがないよう、「選挙特集号」や「投票所入場案内券(ハガキ)」をよくご確認の上、投票にお越しいただきますようお願いいたします。

 

児童虐待をなくすためには、周囲のみなさんが子どものSOSサインに気づき、通報していただくことが、何より重要です。SOSサインに1つでも気づいたら、迷わず児童相談支援センター☎072-724-6233(夜間・休日は児童相談所全国共通ダイヤル☎189)へお電話ください。


 


平成31年は選挙Year!

2018年11月29日 | 選挙管理委員会事務局

皆様、こんにちは。選挙管理委員会事務局の中野です。11月下旬となり、大阪府内でも最低気温が5℃を下回るなど、すっかり寒くなってきました。インフルエンザが流行する季節です。皆様、うがいや手洗いを励行するなど、お気をつけください。

◆平成31年は選挙Year!!
来年、平成31年は、12年に一度、統一地方選挙と参議院選挙が重なって実施される、選挙Yearです。任期満了の日は、府議会議員(任期4年)が4月29日、参議院議員(任期6年、3年ごとに半数改選)が7月28日、府知事が11月26日で、それぞれの任期満了日の30日前から任期満了の日までの間に選挙が実施されます(※参議院は、国会の会期延長により任期満了日以降に実施される場合があります。)。
現在国会において、統一地方選挙にかかる特例法が審議されています。この特例法は、地方選挙に対する国民の関心を高めること等を目的に、3月、4月、5月に任期が満了することとなる全国の地方公共団体の議員や長の選挙の期日を統一するもので、昭和22年以来、4年ごとに制定されています。従前は、4月の2週目の日曜日が都道府県、指定都市の選挙、4週目の日曜日が指定都市以外の市町村の選挙とされていましたが、来年の統一地方選挙は、4月の4週目の日曜日がゴールデンウィークの初日となる(28年に1回、前回は平成3年)ことと天皇退位、即位の式典があることから、前回(平成3年)と同様に、4月の1週目の日曜日が都道府県、指定都市の選挙、2週目の日曜日が指定都市以外の市町村の選挙となります。

◆箕面市での選挙日程は?
*大阪府議会議員選挙 ⇒ 「投票日は4月7日日曜日」の予定(統一地方選挙特例法が適用) ※選挙日程については、特例法を受け、大阪府選挙管理委員会が正式決定されます。
*参議院議員選挙 ⇒ 7月実施予定(国会会期延長の場合は8月となる可能性もあります。)
*大阪府知事選挙 ⇒ 11月実施予定(統一地方選挙特例法は適用されません。)
の予定です。(※箕面市長、市議会議員の任期満了は、平成32年8月のため、統一地方選挙特例法は適用されません。)
大阪府議会議員選挙等の詳細につきましては、日程が正式に決まり次第、広報紙もみじだよりや選挙特集号などによりお知らせいたします。

◆大阪府議会議員選挙のこれまでの投票率
投票率につきましては、立候補の状況など様々な要素が影響しますが、箕面市においては、全国、大阪府平均を下回っています。
4月の選挙では、大切な一票を無駄にすることなく、ぜひ、投票をお願いいたします!

 

 ◆全国都市選挙管理委員会連合会理事会・研修会
去る11月15日に、名古屋市で開催されました全国都市選挙管理委員会連合会理事会・研修会に、選挙管理委員さんとともに参加しました。研修会では総務省選挙部選挙課長さんから、最近の選挙制度をめぐる諸問題についての講義がありました。講義では、国政選挙の一票の格差をめぐる訴訟や制度改革(参議院の比例代表の一部見直し、郵便投票の対象範囲の拡大など)、憲法改正国民投票の動向や選挙の適正な執行管理に向けた取り組み等について詳細な説明があり、大変参考になりました。

 

 

 

児童虐待をなくすためには、周囲のみなさんが子どものSOSサインに気づき、通報していただくことが、何より重要です。SOSサインに1つでも気づいたら、迷わず児童相談支援センター☎072-724-6233(夜間・休日は児童相談所全国共通ダイヤル☎189)へお電話ください。


選挙の投票区・投票所を見直します!!

2018年10月16日 | 選挙管理委員会事務局

皆様、こんにちは。選挙管理委員会事務局の中野です。今年の夏は大阪北部地震や台風21号、豪雨などが続きましたが、ようやく秋らしいすがすがしい天候になってきました。朝晩少し冷え込みますので、皆様、風邪などにお気をつけください。

◆選挙の投票区・投票所を見直します!!
選挙の投票日当日の投票区や投票所につきましては、本市では平成22年度に一度見直しを行いましたが、その後8年が経過する中、人口の増加や高齢化の進展などの環境の変化を踏まえ、改めて現行の投票区・投票所を検証したところ、いくつかの課題がありましたので、このたび市内全域の投票区・投票所について見直しを行うこととしました。

<現状における投票区、投票所の課題>
1.投票所までの距離が非常に長い投票区がある。
(投票所までの最大距離(直線距離)が1km以上ある投票区が5箇所)
2.投票所が投票区の端に位置し、投票区内での距離の不均衡が著しい投票区がある。
3.投票所に行くまでに国道を渡らなければならない地域がある。
4.投票区内の一部地域の人口増により、投票所の見直しが必要な投票区がある。 
 
<見直しについての考え方>
上記の課題を踏まえ、次のような手法により投票区、投票所の見直しを行います。 
1.投票所までの距離ができる限り均等になるよう、投票区の境界線や投票所を変更する。
2.国道を渡らなくてすむように、できる限り国道を投票区の境界線にする。
3.投票区内の人口の多い場所の中心付近に投票所を変更する。

<投票区・投票所の見直し(案)とパブリックコメント>
投票区・投票所の見直し(案)について、9月5日から9月28日までの間でパブリックコメントを実施した結果、5名の方からご意見をいただきました。いただいたご意見に対する市選管の考え方は、現在、市ホームページ等で公表しています(11月9日まで)。今後、ご意見を踏まえ、必要に応じ見直し案を修正し、11月開催の定例選挙管理委員会で決定し、来年4月に予定されている大阪府議会議員選挙から適用する予定です。

*投票区・投票所の見直しについて(市ホームページ)

 ・投票区・投票所の見直し(素案)【地図】

 ・投票区・投票所の見直し(素案)【一覧】

 ・(参考資料)見直し前の投票区・投票所【一覧】

 ・パブリックコメント実施結果について

<見直しの効果>
見直しにより、投票所までの最大距離が、次のように短縮されます。

   

◆選挙啓発ポスターコンクールの入選作品が決まりました
前回の私の部長ブログでお知らせしました選挙啓発ポスターコンクールですが、今年は12名(8校)から応募いただき、応募いただいた作品を審査(第1次審査:箕面市選挙管理委員会 第2次審査:大阪府選挙管理委員会)した結果、次のとおり入選作品が決定されました。なお、籠谷さんの作品は、現在、第3次審査(全国での審査)で審査中です。入選されることをお祈りしています!! 

 

    

 

◆箕面東高校生徒会役員選挙で選挙啓発をしました
10月9日(火曜日)に実施された箕面東高校の生徒会役員選挙に、昨年に引き続き、市選管職員が出向いて選挙制度や投票の大切さなどについての話をしました。生徒の皆さんは、選挙の話(真剣に聞かれていました。)の後、立会演説会で立候補者の考えを聞いたうえ、市選管からお貸しした実際の選挙で使う投票箱に投票をされました。皆さん、18歳になったら、必ず選挙の投票に行ってください!!

                

    

 

「ゆるキャラ(R)グランプリ2018」が、8月1日(水曜日)にスタートしました。市では、11月9日(金曜日)の投票期間終了までの間、今年こそ日本一獲得をめざす「滝ノ道ゆずる」を応援する統一キャンペーンを展開します。

 

  


選挙啓発のポスターを募集しています!

2018年08月29日 | 選挙管理委員会事務局

皆様こんにちは。選挙管理委員会事務局の中野です。8月下旬になりましたが、相変わらず猛暑日が続いています。皆様、こまめに水分補給するなど、熱中症にはくれぐれもご注意ください。

◆明るい選挙啓発ポスターコンクール
毎年、選挙啓発の一環として、明るい選挙啓発ポスターコンクール(主催:公益財団法人明るい選挙推進協会、都道府県・市町村選挙管理委員会他)を、市内在住・在学の小中学校、高校、特別支援学校の児童・生徒の皆さんを対象に実施しています。今年のポスターコンクールの申し込み締め切りは9月7日です。まだ少し日数がありますので、これから描き始めても間に合います。児童、生徒の皆様、ぜひ、積極的なご応募をお願いいたします!

<ポスターコンクール審査等の予定>
○応募締め切り   9月7日(金) 
 ※学校等を通じて選挙管理委員会事務局へ提出
○第1次審査(本市選挙管理委員会)   9月11日(火)
 ※4名の選挙管理委員が審査します。
○第2次審査(大阪府選挙管理委員会)    10月予定
○第3次審査(総務省他)             11月予定

  ⇒ ⇒ ⇒ 入賞された方には、感謝状と記念品が贈呈されます。(※応募された方には参加賞をお渡しします。)

*明るい選挙啓発ポスターコンクール(公益財団法人明るい選挙推進協会)

<明るい選挙啓発ポスター展>
第1次審査に入賞された作品などを展示します。  平成31年1月予定
 (昨年は、池田市合同庁舎ロビーに展示)   

<明るい選挙啓発ポスターカレンダー>
市選管で、第1次審査に入賞された作品などを掲載したカレンダーを作成し、各学校や公共施設等へ配布します。   H30年2月以降


◆選挙の「投票管理者・投票立会人」を募集しています!!
選挙管理委員会では、選挙の「投票管理者」と「投票立会人」を募集しています。公職選挙法では公正な選挙を推進する観点から、選挙の投票について、市民の方にきちっと管理や立会を行っていただくため、各投票所ごとに投票管理者1名、投票立会人2名~5名を置くことが義務付けられています。本市では、投票管理者や投票立会人は、市内の各自治会等から推薦いただいた方々に従事をお願いするほか、選挙啓発も兼ねて広く市民の皆様に公募し、登録をいただいた方々に従事をお願いしています。現在、次のとおり募集していますので、「選挙に貢献してみたい」「一度選挙事務を経験してみたい」と思われる方は、ぜひ、積極的にご応募いただきますよう、お願いいたします!!
 ○投票管理者とは
 選挙管理委員会から選任され、他の事務従事者を指揮監督し、投票事務全般を管理するかた
○投票立会人とは
 選挙管理委員会から選任され、投票が公正に行われるよう投票事務に立ち会うかた

 

 <募集要領>
○対象:市内在住で選挙権を有するかた(満18歳以上で、3ヶ月以上箕面市に住民票を登録されている方)
○従事いただく日程:投票日または期日前投票期間(選挙期日の告示日の翌日から投票日の期間中で任意の日)
 ※選挙の種類によって期間が異なります。
○従事時間・報酬:次の表のとおり
○場所:市内4カ所の期日前投票所及び市内38カ所の投票所のいずれか(次の表のとおり)
○募集・登録期間: 随時受付しています。
  ※登録は、抹消の申し出がない限り、自動的に継続します。
○申し込み:所定の申込書に必要事項を記入し、選挙管理委員会事務局(郵便番号562-0003西小路4-6-1)へ郵送、ファクスまたはご持参ください。
○申込書は、選挙管理委員会事務局(市役所別館6階)、支所、図書館、生涯学習センター、人権文化センター、みのお市民活動センターにあります。
 ※市選管のホームページからダウンロードも可能です。
 ※ 「登録申請書のダウンロード」をクリックすると、申込書が表示され印刷できます。
 ※従事いただく方には、選挙前に個別にご連絡いたします。

 

 

 【今後の選挙予定】
任期満了に伴い、平成31年度に次の選挙が予定されています。
*大阪府議会議員選挙  平成31年4月
*参議院議員選挙     平成31年7月
*大阪府知事選挙     平成31年11月

 

 「ゆるキャラ(R)グランプリ2018」が、8月1日(水曜日)にスタートしました。市では、11月9日(金曜日)の投票期間終了までの間、今年こそ日本一獲得をめざす「滝ノ道ゆずる」を応援する統一キャンペーンを展開します。

 

 


箕面北部の災害対策本部

2018年07月17日 | 選挙管理委員会事務局

皆様こんにちは。選挙管理委員会事務局の中野です。6月18日に発生しました大阪府北部を震源とする最大震度6弱の地震による災害復旧の最中、台風7号と梅雨前線、線状降水帯による7月5日からの長期にわたる記録的豪雨により、11の府県に大雨特別警報が出され、全国的に未曽有の大災害が発生しました。今回の災害でお亡くなりになられた多数の方々のご冥福を心からお祈り申し上げますとともに、被災された多数の方々に対し、心からお見舞い申し上げます。 

 

◆箕面北部特別対策本部 

箕面市では、災害発生時には市役所にいち早く災害対策本部を立ち上げ、状況に応じて開設される避難所を運営する地区防災委員会と連携し、災害対応にあたっています。箕面の北部にある止々呂美地区、森町地区は市役所からかなりの距離があることから、即応体制を確保するために止々呂美地区、森町地区に比較的近い距離に居住している職員23名で構成された箕面北部特別対策本部が、市役所の災害対策本部の下部組織として平成26年に設置され、災害時にはとどろみの森学園に本部を置き対応しています(現在、私が対策本部長を拝命しています。)。

 

◆止々呂美・森町地区では

6月18日に発生しました大阪北部地震では止々呂美・森町地区も断水のおそれがあったため、とどろみの森学園において、各自治体水道局の応援による給水活動が行われました。また、地元の消防団の皆様にも誘導などでご協力をいただきました。応援、ご協力いただいた皆様方、本当にありがとうございました。

 

 

  

 

                とどろみの森学園での給水活動

また、7月5日からの豪雨では、止々呂美地区において複数の水路に流木がつまり道路が冠水したり、小規模な土砂崩れや倒木などが発生しました。  

   

  大雨により冠水する国道423号線              雨水管からあふれる水

◆箕面北部特別対策部では

箕面北部特別対策部では、災害配備時には危険個所のパトロールや災害の状況に応じた応急復旧、避難勧告や避難指示の発令、周知などに市役所の災害対策本部や地区防災委員会などと情報共有、連携して取り組んでいます。また、気象庁や大阪府のホームページなどにより、災害関連情報を確認しながら必要な対応を行っています。これらの情報収集も災害時には大切ですので、ぜひ一度ご覧ください。

 *大阪府防災ネット

 → 河川防災情報 (河川の水位やライブ映像、雨量などの情報を見ることができます。)

 → 土砂災害の防災情報 (土砂災害に関する情報を見ることができます。)

今年は既に大きな災害が2つ発生しました。今後このような大災害が発生しないことを心から祈るばかりですが、残念ながら災害発生リスクを完全に排除することはできませんので、災害配備時には今後とも気を引き締めて全力で取り組んでいきます。

 

 箕面市ふるさと納税の利用を市民のみなさまに呼びかけるため、2018年7月31日(火曜日)までの間「えっ、箕面市民も寄附できるの?箕面市ふるさと納税!」を統一キャンペーンとして展開します。