部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

桜咲く季節に寄せて

2020年03月30日 | 市民部

皆さまこんにちは。市民部の浅井です。

3月も末となり、季節は確実に春に移り変わりつつあります。環境クリーンセンターの桜もつぼみが膨らんできています。

環境クリーンセンターの桜

新型コロナウイルス感染症に関する不安が尽きない今日この頃ですが、こうした着実な春の訪れに触れると、今年は例年以上にホッとした気持ちになるのは私だけではないのではないでしょうか。

春は出会いと別れの季節です。4月から箕面市で新生活を始められるかたも多くいらっしゃると思います。今回は新生活を始めるにあたり、とても便利なアプリや引っ越しごみを出すとき特に気をつけていただきたいことをお伝えしたいと思います。

 

●箕面での新生活と「箕面くらしナビ」
この春から初めて箕面に引っ越されてくるかたもたくさんいらっしゃると思います。引っ越し先でまず気になるのはやはり「ごみの日や出しかた」ではないでしょうか。そんなときはスマートフォン向けアプリ「箕面くらしナビ」をご活用ください。

箕面くらしナビはごみの日のカレンダーを確認できたり、事前にごみの日をお知らせしてくれたり、ごみの出しかたが確認できたりと箕面での新生活にうってつけのアプリです。市民安全情報やイベント情報等も確認できる便利なアプリなのでぜひご活用ください。

 

●春の大掃除とごみの出し方
引っ越されてくるかた、新たな気持ちで新年度を迎えるにあたり家を片付けたいかたと、春は何かとごみの量が増える季節です。いつもよりも多くのごみを通常のごみの日に出されるときには次のことにご注意ください。

  1. 燃えるごみは排出量の制限はありませんが、必ず市指定の「燃えるごみ専用袋」に入れ、袋の口をしっかり結んで出してください。
  2. 不燃ごみは市指定の「燃えないごみ専用袋」に入れて出してください。ただし1回の収集日につき2袋が排出制限であることにご注意ください。
  3. 大型ごみ(燃えないごみ専用袋に入らない大きさで長辺3メートルまでの持ち運べるごみ)は、市指定の「大型ごみ処理券」を貼って出してください。ただし1回の収集日につき1点が排出制限であることにご注意ください。なお、大型ごみ処理券は、長辺(一番長いところ)が1.5メートルまでの場合は1枚、長辺が1.5メートルを超えて3メートルまでの場合は2枚を収集作業員から見えやすい場所に直接貼り付けてください。


●特にご注意いただきたい「危険ごみ」
水銀などの有害物質を使用している乾電池・蛍光灯・水銀体温計・水銀血圧計や、ライター・スプレー缶・カセット式ガスボンベなどは、「危険ごみ」です。これらは危険ごみの日に出してください。
特に、スプレー缶・カセット式ガスボンベなどは爆発事故の原因となるので、絶対にほかのごみに混ぜないでください。スプレー缶・カセット式ガスボンベについては、箕面市では中身が残っていてもそのまま出すことができます。穴をあける必要はありません。

スプレー缶・カセット式ガスボンベは袋に入れず、かご型容器で!

 

●臨時収集やクリーンセンターへの持ち込み
多くのごみを一度に処理したい場合は、臨時収集を依頼したり環境クリーンセンターへ直接持ち込む方法もあります。この場合は、市指定のごみ袋や大型ごみ処理券を使用する必要はありませんが、通常のごみの日と同じ方法であらかじめ分別していただく必要があります。

  • 臨時収集の場合は事前に予約が必要です。月曜日から金曜日まで受け付けています。詳しくは「臨時の収集」をご確認ください。
  • 環境クリーンセンターへ直接持ち込む場合は、火曜日から土曜日の午前9時から午後5時までにお越しください。事前の予約は必要ありません。なお、受付時に運転免許証等で箕面市内からごみが発生していることを確認します。詳しくは「ごみの持ち込みについて」をご確認ください。

 

●心あらたにそれぞれの春を!
市民部長として私がお伝えしてきたブログも今回が最終回となります。今までお付き合いいただきありがとうございました。

最後に、春の訪れを告げる写真をもうひとつ。

クリーンセンターで見つけたナミテントウとナガメ
(ナガメは菜の花につくからナガメというのです)

皆様におかれましても4月から良きスタートが切れますように!
それでは皆様さようなら。

 

児童虐待をなくすためには、周囲のみなさんが子どものSOSサインに気づき、通報していただくことが、何より重要です。SOSサインに1つでも気づいたら、迷わず児童相談支援センター☎072-724-6233(夜間・休日は児童相談所全国共通ダイヤル☎189)へお電話ください。


この記事をはてなブックマークに追加

進学や就職などで引越しをされるかたは住所変更の手続きをお忘れなく!

2020年03月06日 | 市民部

皆さまこんにちは。市民部の浅井です。
昨日3月5日は、二十四節気の「啓蟄(けいちつ)」でした。冬ごもりをしていた虫たちが土の中から這い出る頃と言われています。梅の見頃を終え、いよいよ待ち焦がれていた春の到来です。新型コロナウイルスが収束に向かい世の中が日常を取り戻すことを祈るばかりです。

●進学や就職などで引越しをされるかたは住所変更の手続きをお忘れなく!
住民基本台帳は、住所や家族構成などの居住関係の公証をはじめ、国民健康保険、国民年金、児童手当や選挙人名簿など各種行政サービスの基礎となっている大切な情報です。引越しをして住所が変わるときは、忘れずに住所変更の手続き(住民異動届)を行い、必ず正しい情報を登録しましょう。

住所変更の手続きは下記の3種類があります。
・転入届(箕面市外から箕面市内への引越し)
・転居届(箕面市内での引越し)
・転出届(箕面市内から箕面市外への引越し)

「転入届」、「転居届」
引越しをした日から14日以内に手続きをお願いします。

「転出届」
引越す日が決まったとき(おおむね引越しの14日前)、または引越しした日から14日以内に手続きをお願いします。

特に3月下旬から4月上旬は進学や就職など引越しの多いシーズンとなり、住所変更の手続きのため来庁者が窓口に集中します。市役所では業務の迅速な処理に努めていますが、手続きに時間がかかる場合もありますので、時間に余裕をもってお越しください。
皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。
このほかにも住民異動届は「世帯主変更」、「世帯合併」、「世帯分離」などがあります。
詳しくは戸籍住民異動室(電話072-724-6725、ファクス072-724-0853)までお問い合わせください。

*住所の異動届は正しく行われていますか?(総務省ホームページ

なお、箕面市では、毎週土曜日(祝日を除く)も市役所の窓口を一部オープンし、各種手続きを行っています。

平日に来庁できないかたでも、仕事や学校を休まずに、住所変更の手続きなど各種手続きができますので、どうぞご利用ください。

●マイナンバーカードの申請はお済みですか?
国ではマイナンバーカードの所有者に対して、買い物用のポイントを付与するマイナポイント制度の導入や、健康保険証としての利用の検討が進められており、カードの申請件数も増加しています。
昨年8月にも当ブログでご紹介させていただきましたが、マイナンバーカードをより簡単・スピーディーに申請していただくため、市役所本館1階でマイナンバーカード交付申請用の「顔写真撮影サービス」を無料で実施しています。
またマイナンバーカード交付申請に必要な申請書類の作成、申請までをお手伝いもしています。ご自身で写真撮影が困難なかたや申請方法が分からないかたは、是非この機会にご利用ください。

●市立図書館での証明発行サービスを臨時休止します!
新型コロナウィルスの感染拡大を防止するため、3月6日(金曜日)から3月20日(金曜日・祝日)まで中央図書館、萱野南図書館、西南図書館、桜ヶ丘図書館の証明発行サービスを休止します。詳しくは、証明書発行のホームページをご確認願います。

みなさまにはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。(東生涯学習センター、らいとぴあ21、多文化交流センター、みのお市民活動センターは休館日以外は通常どおり業務を行っています。)

 

 

児童虐待をなくすためには、周囲のみなさんが子どものSOSサインに気づき、通報していただくことが、何より重要です。SOSサインに1つでも気づいたら、迷わず児童相談支援センター☎072-724-6233(夜間・休日は児童相談所全国共通ダイヤル☎189)へお電話ください。


この記事をはてなブックマークに追加

進化するクリーンセンターと「箕面くらしナビ」

2020年02月13日 | 市民部

皆さまこんにちは。市民部の浅井です。明日2月14日は令和になって初めてのバレンタインデー。今年のトレンドは義理チョコならぬ「サポチョコ」らしいですね。売り上げの一部が発展途上国の支援に使われ、チョコを買うことにより社会貢献ができるというものらしいです。皆さんも是非一度買ってみてはいかがでしょう。

 

●進化する環境クリーンセンター
さて、皆さんは工場見学に興味はありますか?
工場見学といえば小学校の頃の社会見学を思い出されるかたも多いのではないでしょうか。箕面市では小学4年生を対象に、環境クリーンセンターや箕面浄水場などを見学してもらっています。
実は今、環境クリーンセンターは大きな進化を遂げようとしています。24時間365日稼働し続ける環境クリーンセンターは機器の老朽化が進んでいました。今後も安定的にごみ処理を続けるために、現在環境クリーンセンターは「基幹改良工事」という大規模工事の真っ最中なのです。
「基幹改良工事」は、環境クリーンセンターの長寿命化及び施設の運転に伴い発生するエネルギー起源のCO2排出量の削減を目的とし主要設備の更新・改良を実施するものです。

基幹改良工事は3年に渡る大工事で、現在はその2年目です。今回は現在までに実施した工事の一部を写真を交えてご紹介したいと思います。

まずは、環境クリーンセンター制御の中枢を司る「中央制御室」です。工事前はこんな感じでした。

様々な計器がずらりと並んでいます。これが工事後はこうなりました。

パソコンを中心としたすっきりした最新鋭のものになり、より高効率で、安全・安定した運転ができるようになりました。

次はごみをつかんで焼却炉に投入するためのクレーンです。

環境クリーンセンターにはA号機、B号機の2機があり、今回の工事で両方とも更新しました。ちなみにA号機は滝ノ道ゆずるを、B号機はモミジーヌをそれぞれあしらっています。

 

続いては通常の見学では見ることのできない、環境クリーンセンターの内部に潜入してみましょう。
環境クリーンセンターの内部は超複雑です。

こんな感じの立体的な構造となっており、どの通路がどこにつながっているかを覚えるだけでも大変です。

環境クリーンセンター内部の最上部にはボイラードラムが鎮座しています。

環境クリーンセンターではごみを焼却すると同時にその熱で蒸気を作り、発電を実施するためのボイラーを設置しています。蒸気を発生させるために何百本もの水管が張り巡らされているのですが、水管も長年使用すると管が薄くなってきますので、今回の工事で大規模に水管を更新しました。
ちなみにこれら何百本もの水管は、運転を続けるうちにごみを焼却したときの灰が付着し、どうしても詰まりやすくなります。今までは詰まった灰を払い落すために、蒸気を噴射していました。それだと蒸気が水管に当たり、その部分の管が薄くなりやすいので、今回の工事では、衝撃波による最新鋭の払落し装置を導入しました。

最新鋭の衝撃波による払落し装置

 

工事の際、大型の機器の搬入には超大型クレーンが大活躍です。基幹改良工事では300トンと160トンのクレーンを使用しています。

300トンのクレーン
近くで見るとめちゃくちゃ大きいです

工事期間中は機器の搬入出の関係で場内通行規制を実施することがあります。ご不便をおかけしますがご協力をお願いいたします。

 

環境クリーンセンターは小学生の社会見学だけでなく、ご希望があればいつでも見学することができます。通常の見学ルートでも中央制御室やごみピット、ごみクレーンなどを見学することができます。また展示コーナーには以前ご紹介した外来昆虫をはじめとする環境クリーンセンターで見られる昆虫標本コーナーもあります。

環境クリーンセンター昆虫館

見学をご希望のかたはお気軽に環境クリーンセンターまでお問い合わせください。
問合先  箕面市環境クリーンセンター
     TEL 072-729-4280
     FAX 072-728-3156

 

●進化する「箕面くらしナビ」
皆さんはスマートフォン向けアプリ「箕面くらしナビ」はもうインストールされたでしょうか?「箕面くらしナビ」は、ごみ収集に関する情報や市民安全情報、オレンジゆずるバス運行情報など様々な情報をキャッチできる便利なアプリです。この「箕面くらしナビ」も常に進化を続けています。昨年は、年末限定ですが初の試みとして環境クリーンセンター混雑状況のリアルタイム配信も実施しました。最近では子育て機能を強化するために、「箕面子育て応援ブック“SMILE”」と「子育て応援ガイドブック」の閲覧にも対応しました。

アプリ版“SMILE”

「箕面くらしナビ」は今後も様々な追加機能を検討・実施していきます。これからの「箕面くらしナビ」の進化にもご期待ください。
まだ、「箕面くらしナビ」をインストールしていない、というかたは、次のQRコードからダウンロードできます。ぜひご活用ください!

 

 

児童虐待をなくすためには、周囲のみなさんが子どものSOSサインに気づき、通報していただくことが、何より重要です。SOSサインに1つでも気づいたら、迷わず児童相談支援センター☎072-724-6233(夜間・休日は児童相談所全国共通ダイヤル☎189)へお電話ください。 

 


この記事をはてなブックマークに追加

もう受診はお済みですか?生活習慣病健診(特定健診)

2020年01月23日 | 市民部

皆さまこんにちは。市民部の浅井です。本年もよろしくお願いします。

さて、もうすぐ立春ですが寒い日が続きますので、健康管理には十分ご注意ください。健康といえば、今年の生活習慣病健診(特定健診)はもうお済みでしょうか?

生活習慣病は、一人一人が、バランスの取れた食生活、適度な運動習慣を身につけることにより予防可能です。ご自身の健康状態を毎年確認し、健康づくりにつなげていくことが重要です。一年に一度、生活習慣病健診(特定健診)を受診し、生活習慣の改善が必要なかたは、特定保健指導を受けましょう。

○生活習慣病健診(特定健診)とは

日本人の死亡原因の約6割を占める生活習慣病の予防のために、40歳から74歳までのかたを対象に、メタボリックシンドロームに着目した健診を行います。

○特定保健指導とは

特定健診の結果から、生活習慣病の発症リスクが高く、生活習慣の改善による生活習慣病の予防効果が多く期待できるかたに対して、専門のスタッフ(保健師、管理栄養士など)が生活習慣を見直すサポートをします。

まだ受診されていないかたは、ご自身が加入している医療保険者(会社などにお勤めのかた(被扶養者を含む)はお勤め先)へお問い合わせください。

●生活習慣病健診を無料で実施中です!

箕面市の国民健康保険では、年に1回、40歳から74歳までの国民健康保険被保険者のかたを対象として、生活習慣病健診(特定健康診査)を無料で実施しています。

 

心臓病や糖尿病など、日本人の死亡原因の約6割を占める生活習慣病の早期発見、予防のためには、生活習慣病健診の受診しかありません。

 

また、生活習慣病の早期発見により、健康を維持し医療費も節約できます。ぜひこの機会をご利用ください。

 

 

ここで、生活習慣病健診に関するいくつかの疑問にお答えいたします。

●生活習慣病健診Q&A

~受診方法がわかりません~

(1)今年度初めに対象者のかたへ「特定健康診査受診券」を送付していますので、ご確認ください。受診券は毎年度、用紙の色が変更となり、今年度は緑色の封筒で、ベージュ色の受診券となります。

 

  

(2)受診には予約が必要となりますので、同封の「生活習慣病健診(特定健診)のご案内」をご確認の上、医療機関のご予約をお願いします。なお、例年2月から3月は医療機関が非常に混み合うため、余裕を持ってご予約いただければと思います。

 

(3)特定健康診査受診券と国民健康保険被保険者証をご持参の上、予約いただいた医療機関へお越しください。

 

~受診券が見当たりません~  

受診券の再発行や新規発行は、国民健康保険室の窓口またはお電話(072-724-6734)で受付させていただき、1週間から2週間程度で郵送します。ただし、直近で国民健康保険に加入された場合は、発行までに2か月程度かかる場合がありますので、詳しくは担当へご確認ください。

~受診券の有効期限はまだ先だが~

今年度の受診券の有効期限は令和2年3月31日まで(74歳のかたは誕生日の前日まで)ですが、2月から3月は医療機関の予約が混み合うため、お早めのご予約をお願いします。

 

~健康な人は受診する必要がないのでは~

生活習慣病は、進行してからでないと自覚症状が出てこないため、早期発見が非常に重要です。長期的に健康を維持するために、毎年の定期的な受診が大切です。

 

~そのほかの健診なども一緒に受診できないか~

人間ドックを箕面市医療保健センターで受診される場合は、生活習慣病健診の受診券をご持参の上受診いただくと、自己負担額が減りますので、ぜひご利用ください。

 

~忙しいので受診する時間がありません~

生活習慣病健診を実施している箕面市内の医療機関の中で、最近では土曜日や午前9時以前の早朝に健診を実施している医療機関も多くありますので、「生活習慣病健診(特定健診)のご案内」をご確認の上、お問い合わせください。

 

そのほかにご質問がある場合は、市民部国民健康保険室までお気軽にお問い合わせください。

 

■お問い合わせ

市民部 国民健康保険室

電話:072-727-6734

FAX:072-724-6040

 

●未受診のかたへ電話によるご案内

令和2年1月中旬から、今年度の生活習慣病健診未受診者のかたへ受診のご案内のお電話をしています。もし、受診券を紛失されている場合は、このお電話でも受診券の再発行の受付が可能ですので、お申し付けください。

●おおさか健活マイレージ「アスマイル」でポイントをゲット!

スマートフォンアプリ「アスマイル」をダウンロードしていただき、生活習慣病健診を受診すると、ポイントが付与され、初回3,000円相当の電子マネーや商品券などの特典と交換できるサービスがあります。 詳細については、アスマイル公式ホームページでご確認ください。

 

 

生活習慣病は自覚症状がないまま進行するため、健診は生活習慣を振り返る絶好の機会となります。国民健康保険にご加入の皆さま、健康的な生活で人生を楽しむためにも、生活習慣病健診をぜひご利用ください。 

 

 

児童虐待をなくすためには、周囲のみなさんが子どものSOSサインに気づき、通報していただくことが、何より重要です。SOSサインに1つでも気づいたら、迷わず児童相談支援センター☎072-724-6233(夜間・休日は児童相談所全国共通ダイヤル☎189)へお電話ください。 


この記事をはてなブックマークに追加

年末年始のごみの収集及びクリーンセンターへのごみの持ち込みについて

2019年12月24日 | 市民部

皆さまメリークリスマス!市民部の浅井です。

今日はクリスマスイブですが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。クリスマスといえば色鮮やかな電飾を思い出しますが、先日神戸ルミナリエに行ってきました。

神戸ルミナリエは、阪神・淡路大震災犠牲者への鎮魂の意を込めるとともに、都市の復興・再生への夢と希望を託して、大震災が起こった平成7年の開催以来今年で25回目の開催となるそうです。箕面市においても阪神・淡路大震災でたくさんのかたが被害を受けられました。また、昨年は大阪北部地震や台風21号、今年は東日本を中心とした甚大な台風被害などがありましたが、災害はいつ起こるかわかりません。箕面市では毎年1月17日に全市一斉総合防災訓練を実施しています。一人でも多くのかたが訓練に参加し、災害に備えていただければと思います。

 

●年末年始のごみの収集について

クリスマスの次のイベントは年越し!からのお正月! でもその前に、皆さんのお宅でも年末の大掃除を計画されているところが多いのではないでしょうか。年末年始はごみの収集日が普段と異なりますのでご注意ください。

 

 

年末年始のごみの収集日はもみじだよりでもご案内しておりますが、こんなときこそ、「箕面くらしナビ」をご活用ください!「箕面くらしナビ」にはごみカレンダー表示機能や、ごみの日の事前お知らせ機能もあります。もちろん年末年始の収集日の変更にもばっちり対応しておりますので、ごみの出し忘れ、出し間違いを防ぐことができます。まだインストールされていないかたは、次のQRコードからぜひダウンロードしてください。

 

●年末年始の環境クリーンセンターへのごみの搬入について

環境クリーンセンターの年末年始のごみの受け入れについてもお知らせしておきたいと思います。環境クリーンセンターでは通常、火曜日から土曜日までごみを持ち込むことができます。今年は12月28日が土曜日ですので、12月28日(土曜日)は通常どおり受け付けています。12月29日(日曜日)、12月30日(月曜日)については、臨時で受け付けます。年始は1月4日(土曜日)から持ち込み可能で、1月5日(日曜日)も臨時で受け付けます。

・12月28日(土曜日):持ち込み可(9:00から17:00まで)

・12月29日(日曜日):持ち込み可(9:00から17:00まで)

・12月30日(月曜日):持ち込み可(9:00から15:00まで)

・12月31日(火曜日)から1月3日(金曜日):お休み

・1月4日(土曜日):持ち込み可(9:00から17:00まで)

・1月5日(日曜日):持ち込み可(9:00から17:00まで)となります。

詳しくは市ホームページ「年末年始のごみの持ち込みについて」をご確認ください。 なお、12月30日は受付が15:00で終了となりますのでご注意ください。また、年末の環境クリーンセンターは大変混雑します。例年1時間以上お待ちいただくことがありますのでご注意ください。

平成30年12月30日の状況

今年は12月28・29・30日の3日間が特に混みあうと予想されます。ごみの持ち込みをお考えのかたは、混雑緩和のためにも、年末の大掃除を少し早めて、余裕をもって来場いただければと思います。ちなみに、令和最初の環境クリーンセンター年末受け入れについては、12月28・29・30日の3日間に限り、「箕面くらしナビ」にて環境クリーンセンターの混雑状況をリアルタイムに発信する予定です。

※画面は開発中のイメージです

クリーンセンターに着いてから「こんなはずでは・・・」とならないよう、事前にチェックしてからお越しください。

以上、今年ラストの市民部長ブログをお伝えしました。今年一年お世話になり、ありがとうございました。来年も引き続きどうぞよろしくお願いします。

来年こそは災害のない良い年になりますように。

それでは皆さま、良いお年を。

 

 

 

児童虐待をなくすためには、周囲のみなさんが子どものSOSサインに気づき、通報していただくことが、何より重要です。SOSサインに1つでも気づいたら、迷わず児童相談支援センター☎072-724-6233(夜間・休日は児童相談所全国共通ダイヤル☎189)へお電話ください。


この記事をはてなブックマークに追加