部長ブログ@箕面市役所

箕面市役所の部長が、市のホットな話題を語ります!
市の動きや仕事紹介、副市長、教育委員会委員などのつぶやきも。

ご存じですか?~第三者交付に係る本人通知制度~

2018年11月12日 | 市民部

皆さん、こんにちは。市民部の小林です。

先週の11月7日(水曜日)は立冬。秋が極まり冬の気配が立ち始める日とのことですが、先週は最高気温が20℃を超える日も続き、冬の気配はどこへやら?!日中は非常に過ごしやすかったのではないでしょうか。

今週から少し冷え込む予想となっています。季節の変わり目、体調管理には十分ご注意ください。

 


●第三者交付に係る本人通知制度

「誰かが勝手に私の住民票を取ったりしていない?」と不安になったことはありませんか。

委任状を偽造して代理人になりすまし住民票の写しなどを不正に請求することや、使用目的を偽って証明書を不正に取得することを抑制し、個人の権利の侵害の防止を図ることを目的として、平成22年(2010年)2月1日から「本人通知制度」を実施しています。

この制度は、あなた以外の人が、あなたの住民票などを取得した場合に、あなたにお知らせする制度で、平成30年9月30日現在、箕面市では321人のかたが登録されています。

事前の登録は無料で、しかも簡単な手続きですので、是非この機会に事前登録をお勧めします。


<本人通知制度のフロー図>


◆通知の対象となる書類
 ・住民票の写し
 ・住民票記載事項証明書
 ・戸籍附票の写し
 ・戸籍謄本(抄本)
 ・戸籍全部(個人)事項証明書
 ・戸籍記載事項証明書
   ※除票・除籍などを含みます
   ※コンビニエンスストアで交付された住民票の写しは通知の対象外です

◆お知らせする内容
 ・交付した日にち
 ・交付した書類
 ・交付した件数
 ・交付請求者の種別(本人の代理人か、それ以外の人か)
   ※郵送でお知らせします
   ※交付した相手方の氏名を知ることや交付を止めることはできません

◆事前登録できるかた
 ・現在、箕面市に住民登録や本籍があるかた
 ・過去、箕面市に住民登録や本籍があったかた
   ※死亡したかた、失踪宣告を受けたかたは登録できません

◆手続き窓口
 ・箕面市役所窓口課(101番窓口)、豊川支所、止々呂美支所

◆事前登録に必要なもの
 ・本人通知制度登録申請書(様式第1号) ※ダウンロードはこちら
 ・窓口に来られるかたの本人確認書類
   1種類の提示で良いもの・・・・・マイナンバーカード、運転免許証など
   2種類の提示が必要なもの・・・健康保険証、年金手帳など
 ・代理人による申請の場合は委任状
 ・法定代理人(未成年者の保護者、成年後見人の場合など)による申請の場合は、
  戸籍謄本など資格を証する書類


<本人通知制度登録申請書(様式第1号)>

◆登録期間
 本人通知制度登録申請書の受付日の翌日から3年間

◆登録の継続
 引き続き継続を希望されるかたは、改めて申請が必要となります。登録満了日の
 1ヶ月前から登録期間満了日までに申請してください


事前登録や継続の手続きは郵送でも可能です。封筒に「本人通知制度登録申請書在中」と記載のうえ、本人通知制度登録申請書(様式第1号)と本人確認書類のコピーを下記宛先までお送りください。
  
  送付先:〒562-0003 箕面市西小路4-6-1 箕面市役所 市民部窓口課


本人通知制度について、分からないことがあれば、いつでも窓口課(電話:072-724-6726・FAX:072-724-0853)にお問い合わせください。

児童虐待をなくすためには、周囲のみなさんが子どものSOSサインに気づき、通報していただくことが、何より重要です。SOSサインに1つでも気づいたら、迷わず児童相談支援センター☎072-724-6233(夜間・休日は児童相談所全国共通ダイヤル☎189)へお電話ください。


国民健康保険被保険者証を更新します

2018年10月19日 | 市民部

皆さん、こんにちは。市民部の小林です。

いよいよ10月も下旬にさしかかり、今年も残すところあと2ヶ月あまりとなりました。

10月も暑さが続くと思いきや、このところめっきり肌寒くなり、一気に秋らしくなってきました。季節の変わり目、体調管理には十分ご注意ください。


●国民健康保険被保険者証を更新します

11月1日から使える新しい国民健康保険被保険者証を転送不要の簡易書留郵便で10月中旬から順次送付しています。

配達時にご不在の場合は、「郵便物等のお預かりのお知らせ」が投函されますので、お早めに郵便局へお問い合わせください。

10月中に届かない場合や、郵便局での保管期限が過ぎた場合は、国民健康保険室(電話:072-724-6734)にお問い合わせください。
 


○新しい被保険者証

国民健康保険の広域化(都道府県も市町村とともに保険者になる)に伴い、今回から「大阪府国民健康保険被保険者証」に変わっています。

新しい被保険者証にゆずるがいなくなるのはとても寂しいです。平成25年から皆さまに愛されてきたのに・・・

でもご安心下さい。子どもの医療証では、ゆずると出会えます。引き続きゆずるをよろしくお願いします!

  
  <従前の被保険者証>       <新しい被保険者証>


○有効期限

被保険者証の有効期限は、平成31年10月31日までとなっていますが、以下に該当するかたは有効期限が異なりますのでご注意ください。

(1)平成31年10月31日までに75歳になるかた
   75歳になると後期高齢者医療制度に変わるため、誕生日以降は、誕生日前月の
   下旬にお送りする「後期高齢者医療被保険者証」をお使いください。

(2)退職被保険者証をお持ちで平成31年10月31日までに65歳になる「退職者本人」また
  は「被扶養者」のかた
    退職者医療制度は65歳になる誕生月の末日まで有効です。有効期限までに新しい
   「被保険者証」を送付します。

   ◆退職者医療制度とは
     長い間勤めていた会社や官公庁などを退職して、厚生年金または共済年金
     を受けるときは、国民健康保険の退職被保険者となります。

     この退職者医療制度は、平成27年3月31日で廃止され、以降、新規対象者に
     該当されるかたはいません。

          ただし、平成27年3月31日までに退職者医療制度に該当されているかたは、その
     かたが65歳になるまでの間は、この制度の資格が継続します。

(3)就学中で「マル学被保険者証」をお持ちのかた
  現在お持ちの「マル学被保険者証」の有効期限は平成31年3月31日です。4月1日
  以降も「マル学被保険者証」が必要なかたは、改めて申請してください。

   ※必要書類
     ・「マル学被保険者証」
     ・認め印
     ・学生証など平成31年4月1日以降の在学が証明できるもの

   ◆マル学制度とは
     箕面市の国保の加入者が就学のため、箕面市外へ転出するときには、学生用
     の被保険者証(マル学被保険者証)を交付します。

     マル学被保険者証が交付される国保加入者は、住所を箕面市外に定めること
     になりますが、国保の資格は転出前の世帯の国保加入者として取り扱われま
     すので、転出先の市区町村で新たに国保に加入する必要はありません。

(4)外国人市民で、在留期間が平成31年10月31日までのかた
   有効期限は在留期間の満了日の翌日です。在留期間を更新した場合は、有効
   期限を更新した新しい「被保険者証」を送付します。


●来年こそは日本一

17年ぶりの最下位に終わってしまった今年のペナントレース(泣)
 

優勝は無理としても、多くのファンは、3位は楽勝!と思ってたはず。それが、まさか、まさか・・・です。

来年こそは日本一をめざしと言って、もう33年になりますが、来年もしっかり応援したいと思います。

  

「ゆるキャラ(R)グランプリ2018」が、8月1日(水曜日)にスタートしました。市では、11月9日(金曜日)の投票期間終了までの間、今年こそ日本一獲得をめざす「滝ノ道ゆずる」を応援する統一キャンペーンを展開します。

 


スマホで簡単便利!マイナンバーカードの申請

2018年09月27日 | 市民部

皆さん、こんにちは。市民部の小林です。

前回の私のブログは、9月3日(月曜日)で台風21号接近前日でしたが、翌日4日(火曜日)に予想をはるかに上回る勢力の台風が近畿地方を襲いました。

市役所の建物もこれまでにない暴風雨で本庁舎1階の窓ガラスがガタガタと揺れ出し、ついには風圧で1枚が割れてしまいました。そのほか、市内各地で倒木や電信柱の倒壊など多くの被害が発生しました。   

 
<本庁舎の割れた窓ガラス>

今年は、日本各地で様々な災害が発生しています。被災された皆さまには心からお見舞い申し上げますとともに、被災地の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。                                         

●スマホで簡単便利!マイナンバーカードの申請

皆さん、マイナンバーカードはお持ちですか?

マイナンバーカードを利用したさまざまなサービスが順次開始されていますが、その中でも特に私がお勧めしたいサービスが、「コンビニ交付」です。

本市では、昨年1月からマイナンバーカード(利用者証明用電子証明書が記録されているものに限ります)を利用して、全国5万店以上のコンビニエンスストアで住民票の写しや印鑑登録証明書、課税証明書が取得できるようになりました。

お近くのコンビニエンスストアで午前6時30分から午後11時まで各種証明書が取得でき、さらに発行手数料が市役所窓口では300円かかるものが、コンビニエンスストアでは100円安い200円で取得できるなど、大変便利でお得なカードです。

さらに、初回のマイナンバーカードの作成は、なんと「無料」です。

このマイナンバーカード、申請の手続きがとても面倒だと思われていませんか?実は私のその一人でしたが・・・

実はスマートフォンを使えばとても簡単!
今日はスマートフォンを使った申請方法を紹介したいと思います。

 

◆スマートフォンを使ったマイナンバーカードの申請方法

1.交付申請書を用意してください。

通知カードの下に申請書がついています。
(交付申請書がない場合は、市役所で無料で再交付します) 

2.写真を用意してください。

スマートフォンのカメラで撮影しましょう。

 

 

3.交付申請書のQRコードを読み取り、専用サイトにアクセスしてメールアドレスを登録してください。

登録したメールアドレスにメールが届きますので、スマートフォンで撮影した写真を登録し、必要事項を画面の案内にしたがって入力し送信すると、申請が完了した旨のメールが届き申請完了となります。

 

 

4.マイナンバーカードを受け取ります。

申請後、約1か月で「マイナンバーカード交付のご案内」がご自宅に届きますので、市役所窓口にマイナンバーカードを受け取りにお越しください。
本市は、平日忙しくて来庁できないかたのために土曜日も開庁して、カードの受け取り業務を行っています。

      


どうですか?思ってたより簡単と思われませんでしたか?!まだお持ちでないかたは是非この機会に申請してください。

もちろん交付申請はスマートフォン以外にも郵送やパソコン、街中の証明写真機でも申請ができます。
→マイナンバーカードの詳しい申請方法はこちら
http://www.city.minoh.lg.jp/koseki/bangoucardsinsei.html

その他にもマイナンバーカードについて、わからないこと、何かお困りごとなどがあれば、いつでも戸籍住民異動室(電話:072-724-6725)にお問い合わせください。

 

 

「ゆるキャラ(R)グランプリ2018」が、8月1日(水曜日)にスタートしました。市では、11月9日(金曜日)の投票期間終了までの間、今年こそ日本一獲得をめざす「滝ノ道ゆずる」を応援する統一キャンペーンを展開します。

 


 


「箕面市立霊園」一般区画墓地使用者募集

2018年09月03日 | 市民部

皆さん、こんにちは。市民部の小林です。

台風21号が、明日、四半世紀ぶりに「非常に強い」勢力で近畿地方に上陸する可能性が高くなっています。

暴風雨が吹き荒れる恐れがありますので、家の周りの点検や避難経路の確認など、早め早めの対策をお願いします。


●箕面市立霊園で墓地使用者を募集します

箕面市立霊園では、9月10日(月曜日)から一般区画墓地の使用者を募集します。

 
<箕面市立霊園>


◆一般区画墓地の募集概要
 (1)募集期間
  ・平成30年9月10日(月曜日)~10月10日(水曜日)
 (2)申込資格
  ・9月10日(月曜日)現在、市内在住で親族又は自己の焼骨を埋葬しようとするかた
  ・必ず2年以内に墓石を建てること
 (3)募集内容
  ・2㎡型 6区画(うち3区画は既に親族の焼骨を保管している方)
  ・4㎡型 2区画 合計8区画
 (4)募集案内及び申込書の配布
  ・9月10日(月曜日)から市立聖苑、市民サービス政策室、豊川支所、止々呂美支所
     で配布(市立聖苑以外は土曜日、日曜日、祝日を除く)
 (5)現地説明会 ※予約不要
  ・日時 9月22日(土曜日)、28日(金曜日)
  ・時間 午前10時から
  ・会場 市立聖苑 
 (6)抽選日
  各区画ごとに2名以上の申し込みがあれば10月14日(日曜日)午前10時から
  市立聖苑で公開抽選を行います。
  抽選結果は、全申込者に通知するとともに、市立聖苑のホームページでもお知ら
  せします。

 
               <2㎡の区画>


<4㎡の区画>

一般区画墓地の募集に関してご不明な点があれば、市立聖苑(電話:072-720-7980)または、市民サービス政策室(電話:072-724-6998)までお問い合わせください。


◆合葬式墓地の募集

箕面市立霊園では、一般区画墓地に加え、合葬式墓地の使用者を随時募集しています。


<合葬式墓地>

合葬式墓地とは、一つの大きなお墓に最大1万体までのご遺骨を一緒に埋葬する墓地のことです。

個人で管理する必要がないことから、お墓の継承に心配がなく、単身のかたや一代限りのお墓にしたいというかたのニーズに応えるものです。

一般区画墓地と同様に、生前での申し込みも可能です。親族または自己の焼骨を埋蔵しようとする方で、市内・市外居住者も問いません。

合葬式墓地には、合葬式墓地に眠るかたのお名前を石のプレートで残す記名板や、いつでも参拝できる共同参拝スペースも備えています。
(開門時間:午前7時30分から午後5時30分)


<記名板>


◆葬儀相談会(終活セミナー)・施設見学会の開催

市立聖苑では、毎月1回、葬儀相談会(終活セミナー)・施設見学会を開催し、終活カウンセラーが終活の準備、葬儀費用、最近のお墓事情についてご説明しています。


<終活セミナーの様子>

「もしもの時にあわてない」あるいは自分自身で生前に葬儀やお墓を準備したいというかたは、是非この機会に参加されてはいかがでしょうか。

◆葬儀相談会(終活セミナー)・施設見学会の日程
 (1)日時(直近3ヶ月)
    9月28日(金曜日)、10月26日(金曜日)、11月7日(水曜日)
    午後1時30分から ※予約申込不要
 (2)場所 市立聖苑 2階控室


●この夏の思い出

数年前に青森県・秋田県を旅して、念願の「47都道府県制覇」。

それ以降、旅行しながら何かを制覇したいと思う気持ちが芽生え、今年の目標は、「5大ドーム制覇」

以前に大阪ドーム・東京ドーム・札幌ドームに行ったことがあったので、あとは名古屋ドームとヤフオクドームの2つ。

この夏、福岡に行く機会があったので、調べたらなんと「ソフトバンク対西武」の試合があるではありませんか。直ぐさまチケットをゲットしました。

 

さすが、ソフトバンク。至る所にLEDビジョンがあり選手データなどが満載。このLEDビジョンは世界一の表示面積を持つらしいのですが、少し煌びやかすぎて、私にとっては、やっぱり甲子園球場が一番ですね。

あとは、名古屋ドーム。今シーズンのプロ野球もあと1ヶ月。実現は少し厳しいかも・・・

今回、せっかく福岡に行ったので長崎まで足を伸ばし、「軍艦島」にも行ってきました。


<大正5年に建設された日本で最初の鉄筋コンクリート造の建物>

船から遠目に見ると、本当に軍艦に見えてビックリしました!


<戦艦「土佐」に似ていると言われている軍艦島>

やはり世界遺産ってすごいですね。感動も一入。「5大ドーム制覇」の次は「日本にある世界遺産制覇」ですね!

 

 「ゆるキャラ(R)グランプリ2018」が、8月1日(水曜日)にスタートしました。市では、11月9日(金曜日)の投票期間終了までの間、今年こそ日本一獲得をめざす「滝ノ道ゆずる」を応援する統一キャンペーンを展開します。


燃えるごみ専用袋引換券を発送しました!

2018年08月13日 | 市民部

皆さん、こんにちは。市民部の小林です。

連日の猛暑にうんざり!連日のように最高気温38℃、39℃と伝えられていましたが、だんだんとこの数字も聞き慣れてしまって、麻痺している自分が怖い(泣)

気象庁は今年の猛暑を「命の危険がある暑さ。一つの災害と認識している」とし、熱中症など健康管理への十分な注意を呼びかけています。

先週から最高気温が少し下がっていますが、まだまだ残暑が厳しいですので、こまめに水分や塩分を取るなど、熱中症には充分ご注意ください。


●燃えるごみ専用袋引換券を発送

平成30年10月から平成31年9月分の燃えるごみ専用袋引換券を8月1日(水曜日)から順次、世帯主あてに発送しています。


<燃えるごみ専用袋引換券の見本>

毎年6月末現在、住民登録をされている方に引換券を発行しており、住民登録がない方は、無料配布を受けることができません。

なお、7月1日以降に転入された方は、転入届時に窓口で平成31年9月分までの燃えるごみ専用袋を配布します。


<20L・30Lの燃えるごみ専用袋>

・引換期間
   平成30年8月1日(水曜日)~12月20日(木曜日)

・引換場所
  引換場所は、以下の取扱店または市民サービス政策室となっています。


<8月1日現在の取扱店一覧>

    ※市民サービス政策室:市役所別館1階12番窓口
               電話072-724-6717
               FAX 072-723-5538

・配布枚数及び総容量
  世帯人数に応じて、以下のとおり配布できるごみ袋の総容量が決まっています。
  引換券の2ページ目には、総容量になるように20リットル・30リットルのごみ袋の組み合わせを記載
    していますので、その中からご希望のものを一つ選び、表の左端のチェック欄に○印
    を記入し引き換えてください。

 

・記載以外の組み合わせも可
  総容量の範囲内であれば、20リットル・30リットルのごみ袋の組み合わせ変更が可能です。
    ただし、取扱店ではできませんので、市民サービス政策室までお申し出ください。

・引換期間を過ぎた場合
    12月20日(木曜日)の引換期間を過ぎた場合、取扱店では引き換えできません。
    引換期間を過ぎた場合は、市民サービス政策室でのみ引き換えができます。

・平成31年1月以降の引き換えの場合
    平成31年1月以降に引き換えた場合は、引換時期に応じて、ごみ袋の総容量が
    少なくなります。くれぐれも早めの引き換えをお願いします。


               <申し出時期毎の世帯員別総容量>


●乳幼児加算・福祉加算引換券も発送

9月末日現在で3歳未満の乳幼児及び5月末日までに福祉加算を申請し要件を満たすことが確認できた世帯に、8月8日(水曜日)から順次、引換券を発送しています。

なお、次の場合は、別の手続きにより加算配布を行います。
 (1)月以降の出生や転入により乳幼児が増えた場合
    出生届・転入届時に窓口で平成31年9月分までの燃えるごみ専用袋を配布
       します。

 (2)65歳以上、または身体障害者(身体障害者手帳1・2級をお持ちの方)で新たに
       紙おむつが必要になった場合
    環境整備室に申請してください。要件を確認のうえ、福祉加算用引換券を郵送
       します。


引き換えの際は、ごみ袋が非常にかさばって持ち運びが大変ですので、買い物袋などをお持ち下さい。

燃えるごみ専用袋引き換えに関してご不明な点があれば、環境整備室(電話:072-729-2371 FAX:072-729-7337)までお問い合わせください。

 

「ゆるキャラ(R)グランプリ2018」が、8月1日(水曜日)にスタートしました。市では、11月9日(金曜日)の投票期間終了までの間、今年こそ日本一獲得をめざす「滝ノ道ゆずる」を応援する統一キャンペーンを展開します。