埼玉県ふじみ野市の仏壇店 仏壇のあすかの店長の日記

埼玉県ふじみ野市の仏壇のあすかで仏壇、仏具を販売しております。日常の出来事や感じたことを徒然に綴っていきたいと思います。

紋紗

2016年10月31日 | 日記

気温が下がり、すっかり秋の風情となりました。
特に朝と晩の冷え込みは堪えます。

画像にありますのはお仏壇の障子戸になります。
組子(くみこ)障子と言いまして、飾りをなくした
スッキリとしたデザインです。

少し前までは彫刻を全面に押し出した重厚な
デザインのものが多かったですが、最近は
シンプルなデザインのものが増えて参りました。

障子の中には白い生地が施されているのがお分かり
頂けるかと思います。

紋紗(もんしゃ)というものになります。

ローソクやお線香を使用しますと油分を含んだ
けむりが生じます。
時間の経過により最初は白かった紋紗も段々と
茶色っぽく変色してきます。

こちらの茶色くなった紋紗をそのまま使用するのではなく
キレイに新しくすることが出来ます。

仏壇のあすかではお仏壇のクリーニングやリホームも
承っております。

お見積もりは無料ですのでお気軽にお声かけ下さい。

コメント

仏具の違い

2016年10月28日 | 日記
今日は埼玉は雨がシトシトと降っております。
今まで気温が高かったので余計に寒く感じてしまいます。
空調の暖房のスイッチを入れました。

画像にありますのは吊灯篭(つりとうろう)になります。
昔からある従来型のお仏壇の内部の天井に吊るすものです。


お仏壇のサイズにはご存じのように家具の上に置くコンパクト
なものから大きい仏間を用意しないと置けない大型仏壇と
サイズもまちまちです。

当然のことながらこちらの灯篭も大、中、小とあります。
お仏壇の大きさに合わせたものを配線致します。

大きさのバランスを考えませんと見た感じチグハグな
ものになるからです。


材質の違いもあります。
一見どれも同じように見えますが形状は同じでも
アルミ製のものと真鍮(しんちゅう)製のものがあります。

お値段からすると真鍮製ものがいいものになってきます。


一般の方はサイズの違いと材質の違いで、仏具の価格に
大きな差が出ることをご存じない方が多いですので
注意が必要になります。

コメント

電気式のローソク

2016年10月22日 | 日記
昨日NHKのAMラジオを聞いていましたら
緊急地震速報のアラーム音が聞こえてきました。
あの音を聞くと3.11の当時の記憶が蘇ってきます。
鳥取県の方お見舞い申し上げます。

地震の時に先ず考えるのは自分の身の安全の確保と
火の元の管理になるかと思います。

昔はお仏壇に灯す日はローソクに火を付けるという
形が一般的でしたが最近は電気または電池式のローソクを
使用される方が増えて参りました。

特に年配の方が使用されているときに倒してしまい
危ないということが理由として多いです。

画像にありますのは電気式のローソクです。
家庭用電源にコンセントを差し込んで使用します。

中間スイッチが付属していますので便利です。

総丈は19cmと若干大き目になっています。


コメント

海外製の仏具

2016年10月20日 | 日記
昨日とうって変わって夏のような陽気です。
シャツを半袖にして過ごしております。
それでも夜には急に気温が下がるそうです。
皆様も体調にはお気を付けて下さい。

画像にありますのは台湾製の仏具になります。
今ではお仏壇も仏具も海外製のものが当たり前に
なって参りました。
ですが、こちらの品物は海外製の初期のものになります。

一見見た目は大差がない様に思えますが
細かいところを見ていきますとやはり造りが
粗い感じがします。

お仏壇も仏具も永く使用するものですので
長い目で購入の検討をされたほうが良いかと
思います。


コメント

お墓参りセット

2016年10月17日 | 日記
今日は朝から雨です。気温もようやく秋らしくなってきました。

普段仕事で使用しているデジカメのレンズにホコリが入ってしまい
急きょ、アマゾンにて代替機を購入しました。
店頭に行かないでネットで購入出来るなんて便利な世の中になりました。

画像にありますのはお墓参りセットになります。
材質はアルミ合金製になります。

手前はガラスがはめこんであり、風によってローソクやお線香が
影響を受けにくい造りになっております。

真ん中の穴状のところにお墓参り用の束状のお線香が入る様に
なっております。
両端はローソクを立てられる様になっています。

ヤフー・オークションに出品しますのでよかったらご覧下さい。

コメント