埼玉県ふじみ野市の仏壇店 仏壇のあすかの店長の日記

埼玉県ふじみ野市の仏壇のあすかで仏壇、仏具を販売しております。日常の出来事や感じたことを徒然に綴っていきたいと思います。

埼玉の仏壇店のあすか 「お仏壇が激安価格で埼玉県で販売される?」

2018年02月11日 | 日記
上の娘が最近九州に旅行に行ってきたのですが

お土産に辛子めんたいこを買ってきてくれました。




普段は近くのスーパーで売られているものを

食べている私ですが、その味の違いにビックリしました。




さすが本場のものといいましょうか上品な辛さで大変おいしいのです。




当然のことながらお値段も全然違うものでした。




素材そのものや加工の仕方などでおいしさや価格に

反映されているのだなと改めて思いました。




さて、お仏壇の価格を決まるポイントはなんでしょうか。

それは天然杢をどれだけ使用しているかということになります。




同じサイズなのにかたや10万円なのにもう片方のは20万円だったりと

始めてみる方は戸惑われることでしょう。




そこで大事になってくるのはお店での、そのお仏壇に品質表示が

されているかという事です。




そのお仏壇が印刷仕上げといって天然杢を使用していないものなのか

或いは薄い突板(つきいた)を張っているものなのか。

または3mm~5mmの厚い突板を使用しているものなのか

ということです。




あとは付属的なポイントになりますが彫刻や螺鈿(らでん)細工の

凝り具合とかになってきます。




少し前までは海外、特に中国製のものが国産のものにくらべ

価格がお安いということがありました。




ですが最近は中国の人件費の高騰で、むしろ中国製のものが

国産に比べてお高いという逆転現象が起きております。




その流れで海外のお仏壇はタイ、カンボジアといったところに

生産がシフトするようになりました。




私個人としてはやはり納品させて頂くものは国産のものが

安心して出来ます。




激安なお仏壇も実際ありますし、ご希望があればそういったものを

ご用意することもあります。




ですが、長期で使用するものですので、やはりしっかりしたものを

購入する方がよいのではないかなと思ってしまいます。











お仏壇のあすかのホーム・ページもご覧ください。

http://www.butsudan-a.com/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 埼玉県の仏壇店のあすか 「... | トップ | 埼玉県の仏壇店のあすか 「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事