物欲 日記

買ってきたモノへの、泣き、小言、妄想、言い訳など。
PC関連が中心ですが、家電やその他のカテゴリーもあります。

MR-JX48LZ-RW1 冷蔵庫

2016年09月19日 14時56分29秒 | (デジタル)家電

MR-JX48LZ-RW1 冷蔵庫 三菱電機 17万円(ポイント10%→156,000円)
 
冷蔵庫が突然不調。氷が解けて全部つながり、冷凍庫に霜が・・。修理に出そうかと思ったものの、購入後10年と言うことで、買換えに決定。冷蔵庫は物欲ではないものの、(多分)修理できるものを見積もりにも出さず買い替えてしまうという点で、物欲に値しましょう。
 
突然のことでじっくり調査している暇がないこともあり、また、三菱が結構使いやすかったこともあり、MR-G45Jの(多分)後継機にしました。
 
もう一つ買い替える理由があります。それは、つい最近、このシリーズの新型が発売されたことです。もちろん新製品ではなく、型落ちして安価になった旧製品を購入するチャンスです。大きなモデルチェンジでもなければ、1年の機能・性能の差は大したことはありません。
 
最大の問題は「冷蔵庫が入るか入らないか問題」でした。我が家の冷蔵庫設置場所には「入口」があり、かつ、冷蔵庫の横には動かせない戸棚があり、それらの関係により冷蔵庫の大きさが決まります。
 
かみさんとしては、どうせ買い替えるなら、現在の450Lから多少とも大きくしたい。JX61(600L)の在庫はありましたが、奥行きがムリ。JX53(517L)なら入るのですが、残念ながら在庫が無い(展示品はパスなので)。結局JX48(470L)となりました。
 
G45Jが約450Lなので20Lほど容量増加!とは行きません。かみさんが、取付後の詰め込みで悪戦苦闘しています。理由の一つは10年前と内部構造が変わっていること。外観は小さく、容量は大きく的な変化で、今までと同じ感覚ではモノが入りません。特に洋物の調味料みたいに背が中途半端に高いものは行き場所を失い、横に寝かせることに。他にも卵入れが20個ではなく10個になって(10個は少ないよ・・)しかも固定場所ではなくなっている。
 
どうも、収納慣習を過去の経験ではなく、冷蔵庫の都合に合わせることが正しい考え方かと。隷属するという意味ではなく、設計思想を知って、それを最大限に生かせる使い方をした方がお得ということではないかと思います。
 
今回の買い替えで知ったことは、「冷蔵庫が入るか?」 で、結構お悩みの方が多いということです。中には冷蔵庫の扉を外して搬入とか、もっと分解して組み立てたとか実例は多々あります。また、搬入の下見にきた業者によると、最近は傷を気にする方が多いので「冒険はしない」とか。また、どうしてもという時は「念書」を書いてもらうとか。
 
当家の場合、冷蔵庫を入れる場所の入口の横幅を10センチほど広くすると、「なんでも入りますよ」らしいです。しかし、見積もってはいませんが、冷蔵庫を入れるためにそこまでするのは面倒です。
 
と書いている間に、新しい冷蔵庫へのモノ入れが完了したようです。廃棄したもの(期限切れの・・とか)もそれなりにあったらしく、その意味では大掃除になって良かったかも!!
 

『家電』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 機動戦士ガンダムUC ラプラス... | トップ | 2016 2Q TVアニメ総括 その1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

(デジタル)家電」カテゴリの最新記事

トラックバック

三菱電機の冷蔵庫・MR-R44Aが格安で手に入ります (人気家電の【最安値】はこちら!ネット通販での価格を徹底比較)
三菱電機の冷蔵庫・MR-R44Aが高性能です。 フレンチドアで開きやすく、435Lと大容量なだけでなく。 冷蔵や冷凍はもちろん、瞬冷凍もできるという。 エコ機能も高いので、長く使ってい......