Be Happy!
みて、たべて、あそんで、なんでもヨシ。




時間がなくて龍泉洞に行けなくなったので、遠野へ向かう道で楽しげなところを探していると…
「滝観洞って書いてある。洞窟ちゃうん?」
「行ってみよか~」
…ということで、軽いノリで決まった滝観洞行き!
道がわからなくても道路脇の看板が行き先を示してくれるので大丈夫

無事到着しました。
まず、券売機で入洞券を買います。

大人1人1050円でした。

受付で券を渡すと、ジャンバーと紙帽子、ヘルメットを渡されました。
これを身に付けて鍾乳洞に入るようです。
長靴はいるようなら…と言われたのですが、この季節はそれほど水が多くないのでスニーカーでも大丈夫とのこと。
そのまま行くことにしました。
鍾乳洞に向かう時に、何度も「頑張ってね!」「最後まで行ってね!」と言われたので
どれぐらいかかるのかを聞いてみると、40分ぐらいだそうです。
それなら頑張れそう。

さあ出発です。


入口に行くと、ものすごい風!
そして、寒っ!
中は、体を曲げないと進めません。

それでも…
「あっ!」頭を打ちまくります。
ただ、ヘルメットをかぶっているので全く痛くありません。

少し行くと体を伸ばして歩けるところに出ました。
横を流れる水がすごく綺麗


自分でどんどん進んで歩いて行くのですが、途中説明がされている看板があるので、読みながら進んでいきます。

クレーターのような岩。

狭い所もありました。

どんどん歩いていると…
つるっ!
が勢いよく転んでしまいました。
幸い自分にすり傷とカメラのフィルターに少し傷がついた程度でひと安心。
「大丈夫?」
「びっくりしたけど大丈夫

より慎重に歩いて行きました。

100mごとに距離を示してありました。

観音様もありました。

水の音が大きくなり…

やっと滝に着きました。

ジャー!すごい水音です。
洞窟内の滝としては日本一の高さで29mあるそうです。
かけてるメガネがあっという間に水滴だらけになりました。
マイナスイオンをたっぷり浴びました。

温度は12℃。

涼しいです。

さあ700mの距離を戻ります。
相変わらず頭をガンガン打ちながら…。
 
外に出てみると、蒸し暑い。
「いや~、楽しかったわ」
「大丈夫やったん?」
「大丈夫やで」
「よかったわ」

夏には鍾乳洞、涼しくていいですよ。
---
滝観洞

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« 大船渡 秋刀魚... 全5室の小さ... »
 
コメント
 
 
 
ちょつとアドベンチャー (pomodoro)
2014-08-12 21:08:56
身体もカメラもだいじょうぶ!だいじょうぶ!
 
 
 
どちらも擦り傷 (Be Happy!)
2014-08-13 18:05:14
人間の擦り傷は治ったけど、カメラの擦り傷は直ってません(当たり前だけど)
でも、大丈夫ですよ~。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。