goo

【号外版】乗車日誌55①

 乗車日誌とは、神奈中の一日乗車券を使ってひたすらバスを乗りまくるシリーズでして、52回目で横浜営業所、53で舞岡、54で戸塚…とピンポイントでやってきましたので…

①船32系統:藤沢駅(5:40)→柄沢橋
 この日は朝から雨だったんですけど、乗りバスに雨は関係なしなので、予定通り小田急線の始発で藤沢で、そこから5:40発の船32で柄沢橋へ。藤沢からは5人くらいだったかな…で、途中乗車もあったかなかったか…くらいでしたが、降りる柄沢橋では傘の花状態! 10人はいたかな…そしてここで失敗を一つ。いつもは降車の際に一日フリー乗車券を購入するところ、今回は乗車時に購入し、降車時にタッチしたところヘンなブザー音が。運転手さんに促され再度タッチして降車したんですけど…やっぱり購入は降車時にしよう。
②船30系統:柄沢(6:19)→大船駅
 柄沢橋からは船30系統の起点である柄沢まで歩くことに。クリ○イトそばの柄沢保育園入口交差点で左折すればその先はまっすぐなんですけど、ここでちょっと面白いのは交差点を左折して最初の停留所が柄沢ではなく、隆昌院前であるという点。
 本来なら、循環ルートに入って最初の停留所が起点になるべきところですが、なぜか2つ目の柄沢が起点になってます。あくまで推測ですが、隆昌院前にはバスベイが設けられていないため、起点としては不向きということかなあ…と。ただ、柄沢循環のルートは交通量もさほど多くないので、バスが止まっていても問題ないんじゃないかな…と。ちなみに、今回の船30となったバスですが、バスベイのある柄沢にはいきなり入って来ず、数十メートル手前でしばらく待機した後来ましたから…そういえば、柄沢なんですけど、真ん前がスーパー銭湯で、当然開店前なんですけど、雨宿りに持って来いなスペースがありまして…もちろん、使うことなく、バス停で傘さしてジーッと待ってました。
 柄沢からは自分入れて4人乗車で、その後も循環エリア内は5人ずつぐらい乗ってきて、渡内に入ると後は船32と同じなので、次々お客さんが乗っていて大入り満員に。大船到着後は東海道線で藤沢へトンボ返り!
③藤102系統:藤沢駅(7:10)→藤沢駅
 大船からJRで藤沢に戻った後は、藤が岡循環を2回こなすことになります。
 藤が岡循環ですが、基本は藤が岡1号から15号まで廻る藤101ですが、平日朝のみ、1~6号と14~15号の藤102と、7~15号の藤103に分けられてまして、まずは藤102。
 藤沢から乗る人はまずいないだろうと思いきや、4~5人はいたかな…で、藤が岡1号から回っていくわけですが、お客さんが…いないところも。1~6号までで合計5~6人くらい。今回乗っている間にも何台かの藤が岡循環とすれ違いましたけど、どれも満員だったのに…と思ったら、藤が岡14号と15号で10人ずつくらい乗ってきてアッという間に満員に…
④藤103系統:藤沢駅(7:48)→藤沢駅
 藤が岡循環2周目は東側を廻る藤103ですが、クリ○イトのそばに出た…と思ったら、朝柄沢橋停留所から柄沢停留所まで歩いた時に通っていたところで、ここで右折したバスはほんの少しですけど、船32系統とルートが重なっていたんですね。すぐに右折してしまいますけど…そういえば右折する場所の少し先に藤ヶ岡中学校前の停留所が見えますけど、中学校の最寄りは藤が岡11号でした。
 藤が岡7~13号のお客さんの入りはまずまず。コンスタントに3~5人ずつくらいは乗ってきたかなあ…そして、今回も藤が岡14号と15号で一気に乗ってきて大入り満員に。(次回に続きます)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 【夏之玖】麻... 【号外版】乗... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。