goo

【春之拾弐】藤沢駅北口(二)

 俳句の季語が付いた停留所名からスタートしてブラブラするという「オリオリの道程」…の春編の12ヶ所目は藤沢駅北口で、今回が2回目。ちなみに、今回は5月上旬のお話です。

 前回は踏切で踊り子に遭遇したところまででしたけど、今回は踏切を渡って北側に移動したところから。「村岡ふるさとマップ」…いいですねえ。でも、今回は予定があるので、また今度ということで…

…というわけで、村岡公民館の前を通って…

 こんなところに出ました。振り返ると…

 まーーーーーっすぐ。実はこれが横須賀水道道。以前海老名からここまで歩いたことがありまして…

 その時の終点がここ。この向こうが線路ということで、ここまでにしたんです。横須賀まではとても無理な気がしたものですから…そして、今回は線路の向こう側を歩いてみようかと思いますけど、横須賀まではとてもとても…とりあえず、線路の上にかかかっている陸橋を渡ることにします。

 メンドくさいけど…


 下の線路が全く見えないのが残念…せめて金網に!

 反対側の階段を下りたら、いかにも…といった感じの道が。

 水道路のはずなのにカーブしてるのが気になるんですけど…

 二手に分かれているけどたぶん右…

 川に出たみたい…

 でも、水管橋がかかってるということは、確かに水道道ということ…というのはさておき、橋がない!

 橋をたずねて三千歩…は歩かない!

 この橋を渡ります。

 今回のシメは柏尾川…次回に続きます。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 【16文字】カ... 【春之拾弐】... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。