goo

【冬之捌】隼人中学・高校(二)

 俳句の季語が付いた停留所名からスタートしてブラブラするという「オリオリの道程」…の冬編の8ヶ所目は…横浜市瀬谷区&旭区の隼人中学・高校停留所からです。ちなみに、1月中旬のお話です。

 前回は行き止まりの先を歩いてみましたが、結局来た道を戻ることになり、今回は隼人中学・高校停留所に戻った後、戸塚方向へ歩いてみたところからで、ここを左に入ると…

 「ねこ塚」…実は夏編の蟹沢公園前の回ですでに行ってるんですよ…

…というわけで、ねこ塚には行かず、元の道に…あっ、思い出した! 確か、以前ねこ塚に行った時、ここを左に入って緑園都市駅目指して歩いたんだった!

 ちなみに、突き当たりにあるのは高塚浄水場。

 その浄水場の前を通って、隼人中学・高校停留所に向かって歩くわけですが、あえて浄水場に沿って左に入ることにします。

 左に入っていくと、下り坂でして、その途中にあるのが神明台処分地スポーツ施設。ありがたいことにお手洗いが見えたので入らせて頂くことに。

 しばし休憩…

 誰もいないグラウンド…後で調べたところ、奥の方には芝生広場とか遊歩道とかあったみたい…あと、入口に「高塚遊水池」と書かれたサビた看板があったのですが、管理者のところに「水道局小雀浄水場」の文字が…前回とつながりました!

 神明台処分地スポーツ施設を出て、さらに坂を下っていくと…まさかの湘南泉病院! この時初めて戸16ルートを歩いていたことに気づきました。

 下ってきた坂を戻っていき、突き当たりで左折するのが戸16ルートですが…ちなみに、右手が高塚配水池。

 その配水池そばのカーブミラーには「泉」の文字…ということで、配水池は泉区です。

 そして、突き当たりで左に入ると「瀬谷区」の標識…というわけで、突き当たりの左側は瀬谷区です。さらに突き当たりの正面は…旭区!

…というわけで、こちらのT字路ですが、左が旭区、右奥の配水池が泉区、右手前が瀬谷区というわけで、三区の境界線…ちなみに、サンクチュアリと勝手に名付けてみました。

 隼人中学・高校停留所を通り過ぎ、さらに新幹線の上を跨いで進むことになりますが、ちょうど相鉄バスが…ちなみに、バスは新幹線の上を跨いですぐのところで右折します。

 これが新幹線を跨いですぐのところ。今度は道路の上を跨いでいる別の橋が…次回に続きます。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 【冬之捌】隼... 【号外版】一... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。