goo

【夏之拾弐】帷子町会館前(六)

 俳句の季語が付いた停留所名からスタートしてブラブラするという「オリオリの道程」…の夏編の12ヶ所目は…横浜市保土ヶ谷区にあります帷子町会館前で、今回が6回目。ちなみに、今回は8月下旬のお話です。

 今回は旧東海道から。

 踏切でちょうど東海道線が…

 踏切がデコボコしているんですけど…

 デコボコの理由は線路がカーブしているから…というわけで、こんな画が撮れました。

 踏切を渡ってしばらく進むと、「程ヶ谷宿番所」…観光客向けの休憩所らしいんですけど、朝早くだったのでまだ開いてませんでした。

 道祖神勢ぞろい…ちなみに、お昼ごろに再度訪れたところ、中は休憩用のスペースとちょっとした展示がありまして、中にいらしたスタッフらしき方とちょこっとだけお話しさせて頂きました…といっても、どこから来たのかとか聞かれただけなんですけど…とにかく会話が不得手なので、そそくさと退散…


 通りの至るところに案内板がありました。

 自販機にも案内書き…案内板作るのが面倒だから?

…と思ったら、自販機の隣りにもありました。

 ここをまっすぐ行くと、帷子町会館前バス停で、その先が天王町駅で、右が保土ヶ谷駅。

 駅の東側の連絡通路から横須賀線を撮ってみました。東海道線を撮ると、横須賀線も…

 お昼…って、実は保土ヶ谷から桜木町行きの茶色いバスに乗って本町何丁目だったか…とにかく途中下車して関内駅まで歩き、さらにその先のお店に…久々の汁なしに大満足! ちなみに、帰りは最寄りのバス停から市営バスの保土ヶ谷車庫行きに乗って保土ヶ谷駅東口で下車し、程ヶ谷の番所に再訪した…というわけでした。

 番所から帷子町会館前バス停に戻り、そして保土ヶ谷小学校跡地にも再訪。朝は閉じてた門が開いてました。

 また気になる花が…

 かつての正門?…とにかく、開いてるので中に…というわけで、次回に続きます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 【夏之拾弐】... 【夏之拾弐】... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。