虹色仮面 通信

神出鬼没なオッサンが毎日感じたことを取り留めなく書き連ねます

それより・・・

2016-11-07 09:45:06 | 社会
ちょっと前から感じること。

災害が頻発する昨今の日本。
台風、洪水、地震、噴火と相次ぐ。
追加予算も組まなくてはならない。

そんな状況下でオリンピックやパラリンピック開催に多額の費用を捻出してる場合だろうか?
いまさら撤回できないが、災害に対する備えを優先すべきなのは明らか。

それと、札幌も五輪招致よりすべきことがあるのでは?
今の北海道、札幌には起爆剤が必要との意見もある。
それは確かだし、認めなくてはならない。

しかし、五輪じゃなくてもいいのでは・・・。
もっと草の根的なことをコツコツ積み重ねても良いと思う。

私はスポーツ関連の仕事をしているが、何が何でもオリンピック・パラリンピック招致という、今の流れには懐疑的だ。

スポーツイベントは平和(安泰)だから開かれるし、意義深いものになる。
それは経済的な面を含めて・・・。

現在の我が国を考えると、メガスポーツイベントの優先順位が高いとは思えない。
スポーツに関しても、もっと草の根的な積み重ねが必要に思えるのである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 駅舎に土俵? | トップ | 「4」の付く日は・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社会」カテゴリの最新記事