ブリの森づくりプロジェクト  

~森の再生からブリの来るまちへ~  小田原市無尽蔵・環境(エコ)シティ  ブリの森づくりプロジェクト 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

森で遊ぼう! 3月30日(土)西部デパートで開催

2014-03-25 23:52:52 | 小田原市環境イベント
ブリの森づくりプロジェクトと森・里・海の団体による
森で遊ぼう!


主催 小田原市無尽蔵環境シティ・ブリの森づくりプロジェクト
共催 第30回全国けずろう会小田原大会実行委員会
後援 小田原市環境政策課・農政課
  
時:3月30日(日)
所:西武デパート
1階キャニオン・正面玄関
午前10時~午後4時


見よう!
小田原の森の歴史パネル
写真コンテスト作品展
木の漢字当てクイズ
クイズラリー

ふれよう!
色々な木の木琴
お城ジャングルジム

体験しよう!
丸太切り
木のクラフト教室
カンナ削り体験・実演

クイズラリー
    体験で粗品をプレゼント!

2014ブリ森カレンダーがもらえます!


参加団体によるパネル展示等あります。
小田原森のなかま
もりの恵み~あしがらの森で
小田原山盛の会
報徳の森プロジェクト
小田原林青会
和留沢プロジェクト
NPO新月の木国際協会
天守の森プロジェクト        
フォレストアドベンチャー
美しい久野里地里山協議会
ほうとくエネルギー(株)
鮮魚店舗組合

連絡先環境政策課 0465-33-1472
メールburimori.p@gmail.com

・・・・
※カレンダー掲載写真のご芳名に誤りがあり、お詫び申し上げます。
中嶋享一→亮一様
中島須磨子→寿磨子様
中嶋様、ごめんなさい!
コメント

こゆるぎ広場って?

2014-03-24 23:02:01 | ブリ森ニュース
facebookを見れる方は是非こちらを。
素敵な木の「こゆるぎ広場」。
林青会作成・ヨウデザインです。
おうちに一つ、
お子さんの遊び場に如何ですか?
https://www.facebook.com/takemo.nagai/posts/480683445390522



こゆるぎは小田原周辺の古い呼び名です。
小由留木の草書体を間違えて
小田原の地名となったという説が・・・。

小田原林青会facebook
https://www.facebook.com/odawara.rinseikai?fref=ts

ぶり森のらこ
コメント

小田原流家づくりプロジェクト「よせぎの家」シンポジウム 3月23日(日)

2014-03-18 21:40:45 | 小田原市環境イベント
小田原流家づくりプロジェクト「よせぎの家」シンポジウムを開催します!


神奈川県小田原では、小田原地区の川上から川下までの関係者が連携して、地域の木材を使った地域ならではの家づくりを検討してきました。
このプロジェクトの実証モデル展示の完成を記念し、これからの木づかい活動について幅広く議論する場として、見学会とシンポジウムを開催します。

平成26年3月23日(日) 午後1時00分~5時00分
会場 小田原市いこいの森(神奈川県小田原市久野4294-1)


参加費 無料(お車の場合は別途駐車料金500円が必要です)
定員 80名(申込先着順)

申込先:小田原市役所農政課
電話:0465-33-1491

①13:00~14:00
・5棟のバンガロー+ウッドデッキ完成のお披露目・見学
・きつつきホールにて、高木さん製作の小田原産のモデルハウス(通称:こゆるぎハウス)の展示見学

②14:00~15:00
・森と木に係る小田原の取組
・バンガロー+ウッドデッキ、よせぎの家に係る取組について説明

③15:00~17:00
教授陣+地域の関係者による車座ディスカッション

※②③については、
晴天・温暖であれば、ウッドデッキ雨天・寒冷であれば、きつつきホールにて開催(当日朝に判断の上、設営します)

パネラー
安藤邦廣氏(筑波大学名誉教授)
速水亨氏(速水林業代表)
杉本洋文氏
池村明生氏(以上、東海大学教授)
永井壮茂氏(内閣官房2020オリンピック・パラリンピック東京大会推進室)ほか

主催 よせぎの家プロジェクト実行委員会
相州こゆる木・よせぎの会

共催 NPO法人 木の建築フォラム

協力
小田原市
無尽蔵プロジェクト・県西住まいづくり研究会
おだわら森林・林業・木材産業再生協議会
小田原市森林組合
小田原地区木材業協同組合
小田原林青会
小田原大工職組合
神奈川県建築士事務所協会県西支部
神奈川県建築士会小田原地方支部
小田原建青会
東海大学工学部建築学科杉本研究室
報徳の森プロジェクト

市HPはこちら
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/municipality/industry/agricult/event/yosegi.html
コメント

上映会『食の選択(FRESH)』(2013年国際有機農業映画祭作品)

2014-03-06 12:14:19 | ブリ里-農業コーナー
上映会『食の選択(FRESH)』(2013年国際有機農業映画祭作品)

日時:3月9日(日) 13:30~16:30 (開場13:15)
場所:小田原市保健センター 大研修室(小田原市酒匂2-32-16)

入場無料(申込不要)

●『食の選択(FRESH)』(2013年国際有機農業映画祭作品)
2009年/米国/72分 英語/日本語字幕
原題:Fresh

監督:アナ=ソフィア・ジョアンズ
制作:リップル・エフェクト・フィルムズ

食の世界はここ数十年で大きく変わった。
八百屋や家族経営の食料品店は姿を消し、
大型チェーンのスーパーマーケットやコンビニエンスストアの展開が進む。
そして、そのスーパーには、消費者のニーズに応えるべく、
大規模農場の農作物や畜産物、はじめ、缶詰やレトルトなどの加工品、
すぐにでも食べられるお惣菜やお弁当などが並ぶ。

今や都会の消費者が食を選ぶ基準は「安い」「便利」「ヘルシー」「低カロリー」
となりつつある。
でも食は、消費者の日々の暮らしだけではなく、社会や環境も変えるもの。
今の選択が地球規模で考えた時に、本当に安いものか、健康的なものなのか。
大量生産有機的な生産を比較し、未来を守るための食を提案した作品。

★ 「食の選択」(国際有機農業映画祭)
http://www.yuki-eiga.com/films/fresh

★ 「FRESH」(公式サイト)英語
http://www.freshthemovie.com/

※上映後には小田原有機農法研究会代表石綿敏久氏の講演もあります。
是非ご参加ください。

(主催:小田原有機の里づくり協議会)

・・・
「便利」は地球と私たちの体を蝕んでいたのですね。
これを見て鶏肉が食べれなくなってしまいました。。
と思ったら、小田原箱根経済新聞にこんな記事が・・・。

小田原の自然養鶏で産まれた卵、出荷へ
http://odawara-hakone.keizai.biz/headline/1503/

(ぶり森のらこ)

コメント

いこいの森「ふるさとの森づくり運動・森づくり体験」植樹イベント

2014-03-03 12:34:39 | 小田原市環境イベント
いこいの森「ふるさとの森づくり運動・森づくり体験」植樹イベント
みんなの森をつくろう!




昨年の様子

いこいの森で、どんぐりの木をはじめとした様々な広葉樹の苗木を植えるイベントを行います。
みんなで楽しい森づくりをつくりましょう!日時

平成26年3月15日(土)
9時集合(小田原駅西口早雲像前) 専用バスにて移動

内容
・森づくり体験
・植樹
・木工クラフト
・体験
・チェンソーアートの実演
会場・・・小田原市いこいの森(久野)
参加費・・・無料
定員・・・30名(申込先着順)
持ち物・・・雨具、タオル・着替えなど
申込先・・・事務局:小田原市役所農政課
電話:0465-33-1491
締切:3月7日(金)まで

なお事前申込制ですので、チラシをご覧になりお申し込みください。
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/municipality/industry/agricult/event/furusatonomori.html
コメント