ブリの森づくりプロジェクト  

~森の再生からブリの来るまちへ~  小田原市無尽蔵・環境(エコ)シティ  ブリの森づくりプロジェクト 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

辻村農園「森の市」・森と木に包まれる月間♪

2012-07-27 00:07:04 | ブリ森ニュース
と木に包まれる月間
小田原市では、森と木に包まれる月間として、森林、木にかかわる、色々なイベントを開催しております。
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/business/industry/agricult/topics/forest_events.html
フェイスブック
・・・

辻村農園「の市」・「のたんけん」



 


8月3日(金)には、辻村農園での、森の市、森のたんけん が行われます。

森の市は、いろいろな種類の材や木工品の販売をいたします。。
森のたんけんは、辻村山林内の古用水、水力発電跡、300年生の杉などを見学します。事前予約制です。

ふるってご参加ください!!!


辻村山林 フォレストアドベンチャーの森
コメント

森をつくる動物たち

2012-07-21 23:59:25 | ブリ森講座
参加者募集! 
・・・・・
大観山~弁天山~白銀山 をあるく。
動物フィールドサイン観察会 ・・・・
をつくる動物たち」 

講師:福田史夫さん

日程: 9月1日(土) 予備日11月24 日(土)
集合:小田原駅西口早雲公像前8:20 




森の動物たちは自然の中で様々な食べ物を食べて生きています。
それは森に生かされ、森を形作る、知られざるドラマです。
講師の福田史夫さんは箱根・丹沢をフィールドに、長年動物たちの行動や食べ物を調べてきました。
この日は箱根大観山~弁天山~白銀山のなだらかな尾根道を歩き、
動物たちの楽しいフィールドサインを探します


【定員】25人
  中学生~大人 (やや健脚向き)
【受講料】2500円 (保険・マイクロバス代含む)
【持ち物】筆記用具・お持ちの方は双眼鏡・ルーペ・ビニール袋
お弁当・飲み物・雨具・軍手・汚れても良い服装で。標高1000m近い稜線散歩です。山の天気は変わりやすいので装備は万全に!

【当日の日程】
小田原駅西口am8:20出発~ターンパイク大観山P~弁天山~白銀山~2:30終了下山~白銀山P~小田原駅西口 pm3: 30頃着

【福田 史夫(フクダ フミオ) さんプロフィール】1946年北海道釧路市生まれ。横浜市立大学卒業。京都大学で博士号(理学)を取得。動物社会・生態学・霊長類学専攻。学生のころからニホンザル、タイワンザルの調査を行ない、チンパンジー、キンシコウの調査に従事する。TCA専門学校・慶應義塾大学(非常勤講師) 
故有事 http://tanzawapithecus.blogspot.jp/・・・・

【詳細・申し込みはこちら
http://web2.nazca.co.jp/yamamori/%A1%D6%A5%C1%A5%E9%A5%B7%BF%B9%A4%F2%BA%EE%A4%EB%C6%B0%CA%AA%C3%A3doc.pdf
コメント

小説「箱根山の鰤」

2012-07-08 21:50:48 | ブリ森ニュース
5月29日に開催された「森と海・木の文化を巡るツアー」にご参加くださった方が、
その日の事を「箱根山の鰤」というタイトルの短編小説にして下さいました。
嬉しいですね!

「扣之帳」(ひかえのちょう)第36号に掲載されています。
扣之帳は小田原周辺の著名人による、歴史・民俗・文芸誌です。

お名前はペンネームのようです。
扣之帳ホームページでも読めますので、是非ご一読ください。

「箱根山の鰤」 西田清三


・・・・
扣之帳は伊勢治書店の郷土コーナーに常設されています。

年間購読料2500円。(年四回発行+郵送料他)
年間購読を希望される場合は以下をご記入の上、 
1、年間購読とその冊数
2、送り先 郵便番号、住所、氏名

hikaenochou@mbr.nifty.com までお願いいたします。
 
  
コメント

ブリ森通信第5号

2012-07-03 01:28:40 | ブリ森通信

ブリ森通信第5号です。

コメント