ブリの森づくりプロジェクト  

~森の再生からブリの来るまちへ~  小田原市無尽蔵・環境(エコ)シティ  ブリの森づくりプロジェクト 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

小田原の森と木をシカから守ろう! 11/5レポート

2017-11-20 11:43:55 | 小田原山盛の会

東京新聞記事

11月5日、小田原山盛の会主催で、久野の新植地に竹苗ガード500基設置イベントを実施しました。
地権者の足柄財産区の皆様、小田原市の関係部署の皆様、森林組合、森のなかま、野鳥の会、フラワーガーデン友の会、林青会など、たくさんの方にご参加いただき、シカによる苗木被害防止のため500本のヒノキ苗に竹苗ガードを設置する事ができました。
ただ見学するのと違い、実際に一本一本の苗木の被害を見ていただいたことは、シカ問題への理解を深め、今後のシカ対策へのご支援、協力体制に繋がっていく事と思います。
東京新聞記者も同行し、この取り組みを広くPRしてくださいました。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!!!


古林賢恒氏(元東京農工大森林生物保全学研究室)によるシカのお話


設置作業


設置作業


最後にはい、チーズ!
皆様本当にありがとうございましした!!!






ジャンル:
環境
コメント   この記事についてブログを書く
« 小田原の森と林業をシカから... | トップ | おしえて・話して! かながわ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

小田原山盛の会」カテゴリの最新記事