ブリの森づくりプロジェクト  

~森の再生からブリの来るまちへ~  小田原市無尽蔵・環境(エコ)シティ  ブリの森づくりプロジェクト 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2017年度緊急報告書 「丹沢の轍を踏むな! 小田原久野の植栽地でシカによる被害大発生」

2017-06-11 00:29:59 | 小田原山盛の会

2017年度緊急報告書 
「丹沢の轍を踏むな! 小田原久野の植栽地でシカによる被害大発生」
小田原山盛の会・古林賢恒(農工大・丹沢大山学術調査副団長)著
A4版フルカラー20ページ

ご希望の方は住所・氏名・電話番号をお書き添えの上、
メールで以下までお申込みください。

お申込み連絡先;  ☎090-9349-7014 
norako.k@nifty.com 川島


おそれいりますか送料(一冊200円、2~10冊360円)を加算し、
1冊あたり500円を寄付として、以下の口座にご送金ください。

口座
ゆうちょ銀行  〇九八 支店 
10990-25533681


小田原の森は、鹿の食害で相当林業被害が出始めてます。その被害実態調査結果と今後の政策提言をしています。
地域の森を守るために、小田原市と神奈川県の双方が被害防止のために大きく動き出す必要があります。
小田原市と神奈川県がお互いに、たらいまわしをしている間に、小田原の森林が、丹沢の二の舞になってしまいます。
小田原山盛の会では、この冊子を使って、小田原市や神奈川県へ政策提言をしています。
中身はこんな感じです。

ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
« 箱根山地のシカ問題を考える... | トップ | 市民参加で棚田を再生させよ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

小田原山盛の会」カテゴリの最新記事