ブラリと鳥見行

・・気の向くままの野鳥観察を証拠写真と雑文で記していきたい・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

桑納川の春 その1

2017年04月28日 | 鳥見散策

印旛沼水系新川の支流、桑納川には野鳥観察で毎月訪れているが、木戸川との合流部付近から歩き出すことが多い。土手沿いの枯草には若草が伸び春の息吹を感じる。農道からこちらに向かってくる動物がいる、顔を合わせると川辺に逃げていった。

イタチ!。畑からはキジが現れ、チュウサギが畔で採餌をしていた。田おこしの済んだ田圃にコチドリが飛来し、冬鳥のツグミがまだ残っていた。川ではオオバンが泳ぎカルガモのペアがいた。(4月19日)

                           イタチ

 

                           キジ♂

 

                                                チュウサギ

 

                           コチドリ

 

                           ツグミ

 

                           カルガモ♂♀

 

ジャンル:
アウトドア
コメント   この記事についてブログを書く
« 春の三番瀬に | トップ | 桑納川の春 その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

鳥見散策」カテゴリの最新記事