Weblog喫茶 モンブラン

10年4000日やってるブログです!

しゅんけい、「あさきゆめみし」を読破する

2012-08-23 21:33:19 | しゅんけいツインズ

夏休み前、しゅんしゅんが学校の図書室で友だちと話していると、古典の先生が本を借りに来たそうです。

先生はしゅんしゅんを見るなり、
「あっ、○○くん、あそこにある『あさきゆめみし』読むといいよ」
と突然、書棚に並んでいた完全版・全10巻セットの「あさきゆめみし」を勧め、自ら棚から取り出して
「ほらほら!」
と半ば強引に貸し出しをさせたのだとか。
夏休み中ずっと借りていていいことになりました。

「あさきゆめみし」、懐かしいですねー。
マンガ版・源氏物語です。
画像は、幼い紫の上と光源氏の出会いのシーンを読むしゅんしゅん。
全10巻、あっという間に読破してしまった二人の感想は

二人    「ドロドロしてんなー」
しゅんしゅん「みんな同じことやって、同じ目に遭っているよねー。反省しろよ!昔の人ってみんなああだったの!?」
けいけい  「女性も男性も、素直が一番だよねぇ」

とのことでした。
高1男子の感想を、紫式部にフィードバックしてみたいものです。




コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 星座の切手 | トップ | 本当にあった平家パイ »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうだよね (harry)
2012-08-24 02:15:35
どろどろしてるわ。
ロリだわ。
大変じゃの~って思ったおぼえがあるわ。
確か六条御息所の衣装の模様が蜘蛛の巣
だったりしたよね。

私の学校でも高校の時にみんな読んだのよね。
学校の図書室にあるんだね。
harryさんへ (ヴィシア)
2012-08-25 00:06:52
★harryさんへ:
私も今回初めて全巻読破しましたが、いや~harryさんのおっしゃる通りです。どろどろ、ロリ。
六条御息所の着物、蜘蛛の巣柄でしたよ!すごい記憶力ですね!
私も最初に読んだのは確か高校のときでしたが、さすがに図書室には置いてなかったです。時代は変わりましたねー。
マンガ源氏物語 (ぱぴりお)
2012-08-25 23:34:45
わたしは、そんなマンガがあることを知りませんでした。
ですから、谷崎潤一郎が現代訳をしたものしか読んでいません。
しかし、あまりにもどろどろした奔放なお話だったので、最後まで読むことはできませんでした...
マンガの存在を知っていれば、全巻通読できたでしょう。
くやしー
ぱぴりおへ (ヴィシア)
2012-08-26 23:45:35
★ぱぴりおへ:
谷崎潤一郎版は、すごそうですよね。(^^;
「あさきゆめみし」、ぜひ読んでほしいです。
私も今回初めて全部読みましたが、いや~奥深いです、源氏物語。
Unknown (Poko)
2012-08-27 15:28:23
難しい本はなかなか。
でも、マンガ版なら読めるかもしれません。
源氏物語、そんなにどろどろしているのですか?
「女性も男性も、素直が一番だよねぇ」
けいけい君の感想が物語っていますね(笑)
Pokoさんへ (ヴィシア)
2012-08-27 20:28:10
★Pokoさんへ:
源氏物語の講読会が、市民講座などであったりしますが、「あさきゆめみし」なら一人でもどっぷり源氏の世界にひたれます。
六条御息所が愛に苦悩しつつ生霊になっていくくだりあたりで、けいけいの「素直が一番」の感想が生まれたのではないでしょうかねー。
オレならこんな怖い女の人とは付き合えないな、と思ったのかも。
Unknown (茶葉ママ)
2012-08-28 11:29:16
私もこれ何十年も前から読もう読もうと思いつつ読みそびれていたんです。
娘は原作から入り、恋愛ドロドロ絵巻に閉口してましたわ。
自分が恋愛中とかこれからって時に読むと
空恐ろしくなるかもしれませんねぇ。
しゅんけい君たちの世界は広がりましたね。
茶葉ママさんへ (ヴィシア)
2012-08-28 20:23:43
★茶葉ママさんへ:
読みそびれちゃうマンガや本ってありますよね。
よかったら一度読んでみてくださいね。
源氏物語(マンガでも)ってきっと、若いときに読むのと、年齢を重ねてから読むのとでは、感想が違ってくることが多いだろうなと思います。
しゅんけいの世界を広げてくれた、しゅんの古典の先生に感謝です。
Unknown (フィナンシェ)
2012-09-12 20:36:27
図書室にマンガもあるんですね!
歴史もの?ならベルバラはあるのかなぁ?
フィナンシェちゃんへ (ヴィシア)
2012-09-14 10:29:13
★フィナンシェちゃんへ:
私が通う図書館には、手塚治虫がずらりとそろっていますよ。
ベルばらはぜひ置いてほしいなー。あるかどうか聞いてみます。
日出処の天子は・・・ちょっと図書館には無理かな~(^^;;

コメントを投稿

しゅんけいツインズ」カテゴリの最新記事