Weblog喫茶 モンブラン

10年4000日やってるブログです!

ジュール・ビアンキ、どうぞ安らかに

2015-07-27 21:43:40 | 実はクルマ好きです

F1が好きで、もう25年くらいは観戦しています。テレビでですが。

昨年10月、鈴鹿での日本グランプリは台風によるひどい雨のレースでした。
レース中断も検討される中、フランス人ドライバーのジュール・ビアンキが乗るマシンは、コーナーでハイドロプレーニングを起こし、コースアウトして、先にリタイアしていた他のマシンを撤去中だったクレーン車に突っ込んでしまったのです。

ビアンキは頭部を損傷し、ずっと意識が戻らないまま翌月にフランスへ移送されましたが、この7月17日に、目を覚まさぬまま亡くなりました。
25歳の若さでした。

昨日行われた、F1ハンガリーグランプリ決勝では、レースの前にドライバーたちが輪になって、彼のために黙祷しました。
皆のヘルメットの真ん中に、ビアンキのヘルメットが置かれています。胸が痛みます。

ビアンキは、将来フェラーリチームに参加を期待されていたドライバーでした。
彼もどんなに乗りたかったことでしょう。

レースでは、そのフェラーリのベッテルが優勝し、勝利を彼に捧げました。
ジュール・ビアンキ、どうぞ安らかに。



コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 夏に美味しい「石垣島ラー油」! | トップ | 納豆ミイ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (フィナンシェ)
2015-08-01 11:16:04
F1はぜんぜんわかりませんが、才能ある若者だったんですね。ご冥福お祈りします。
フィナンシェちゃんへ (ヴィシア)
2015-08-01 22:21:09
★フィナンシェちゃんへ:
ビアンキの所属していたチームはとても弱かったのですが、彼が昨年、チーム始まって以来の好成績をあげたレースがあったんです。がんばっていたので、残念でなりません。私もご冥福をお祈りします。

コメントを投稿

実はクルマ好きです」カテゴリの最新記事