Weblog喫茶 モンブラン

10年4000日やってるブログです!

しゅんけい、至福の餃子定食

2008-03-31 23:55:15 | しゅんけいツインズ

モンブランへご来店の皆様、こんばんは。

この週末、風邪で食欲もなく寝込んでしまったヴィシア家のおかーさん(私)。
男3人、一緒にお粥をすするわけにもいかず、お昼はぱぴりおがハラペコしゅんけいを、外食に連れて行くことにしました。

ぱぴりおが好きな中華料理店チェーンで「王将」というお店があります。

京都・大阪など西日本を中心に展開していて、ぱぴりおの学生時代の友人には「王将の餃子で育った!」と語る大阪人が何人もいたとか。
都内にもお店があって、職場の近くにあった時にはお昼によく行っていたそうですが、今の会社では近所にないので、しばらく行っていませんでした。

ところが、HPで探してみたら、意外と家から近くにお店があることを発見。
さっそく、食べ盛りエイジに突入したしゅんけいを連れ、男3人で行ったわけです。

しゅんけいは「王将」は初めて。
しかし、「餃子が安くてたくさん食べられる」とのぱぴりお情報に、ワクワクしながらついていきました。

そしてしゅんしゅんが頼んだのがトップ画像の「王将セット」。
餃子6個とラーメン、チャーハンの夢のトライアングルです。
ラーメン・チャーハンは少なめとはいえ、子供にはかなりのボリュームかな・・・。

しかし!
しゅんしゅん、ためらうことなくラーメンからいったーっ!



なんで、ラーメンをすする男子は皆、眉間にシワを寄せたりして難しい顔をするのでしょうか。



けいけいは、餃子定食。餃子12個つきだって・・・。(^◇^;
このご飯、これで普通盛りなんだそうです。



なんとけいけい、辛かったキムチ以外この量を完食、しゅんしゅんもチャーハンをちょっと、おとーさんにあげただけでした。

この人たち、まだ体重35kgくらいなんですよ。
なんでこんなに食うんですかねぇ。
しかも満腹になっても、90分後には「腹減った」って言い出すんですよ、毎日。
すごすぎる・・・。
燃費の悪い、環境に優しくない双子を育ててしまっているような気がしますよ。
地球さん、申し訳ない。


(追記)
今調べてみたら、「王将」と別のチェーン店で「大阪王将」という、似た名前のお店があるんですね。
ぱぴりおは、こちらのは食べたことがないと言っていました。
餃子業界も激しい戦いが繰り広げられているのでしょうねぇ。
さて、どちらが生き残るのでしょうか・・・。



コメント (5)   この記事についてブログを書く
« ぱぴりおの優しい桜 | トップ | しゅんけいのエイプリルフール »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
美味しいんですよ。 (ねこママ)
2008-04-01 09:11:42
たくましい食欲 写真で見ていてもうれしくなってしまいます 地球に優しくないなんてそんな事ありませんよ お財布には少し厳しいかも・・・ しかしコレはモンブラン家の投資ですよ 将来の確かな投資! 王将は成田にも京成駅前にありますよ ココのメニュー表が職場に在って退社時に電話で頼んでおいて手抜きをするときがよくあります。
期待してるよ (フィナンシェ)
2008-04-01 12:27:58
たしかにホモサピエンスの異常繁殖が環境汚染の源ではありますが、人間にもまだ生かされる道はあります。
しゅんけいには、その知識と経験・王将で培った体力で地球と人間の未来を切り開いていただきたいですな。
ねこママさん&フィナンシェちゃんへ (ヴィシア)
2008-04-01 23:40:04
お二人とも、コメントありがとう!

★ねこママさんへ:
いやはや、お財布に一番優しくないですよね(笑)。
しかし、「投資」ですか、なるほどー。
そういう考え方をすれば、この食欲も、恐ろしいではなく頼もしいと思えるかも。
とはいえ何だかハイリスクな感じの投資になりそうです。(^~^;;
王将はお持ち帰りもできるそうですし、便利ですよね。
餃子業界も今年は大変だろうと思いますが、おいしくて安いおかずの提供を続けてほしいです。

★フィナンシェちゃんへ:
しゅんけいは多量に食物を摂取して、多量に二酸化炭素+熱を放出しており、地球温暖化を促進していそうです。
しかし、もう捨てるようなものを拾い出して材料にし、工房でいろいろと面白いものを作り出すという、地球に優しい?側面もあるんですね。
創造のためには大いなる無駄も必要、ということでしょうか。
最近どうも、創造<<<無駄、って感じですが・・・。
子育ては、 (パピリオ)
2008-04-02 19:08:47
子育ては、投資というより、消費に近いですね。
基本的には、見返りがない行為だと思います。
まあ、ご飯さえ食べさせておけば、自分で悩みながら勝手に育つわけです。
いろいろ手をかけるのは、趣味みたいなものでしょう。
いつまでもスネをかじられるのも困りますからね。はやく自立して欲しいがために手をかけているのが本音かもしれません。

それにしても、この食欲はなに?
5年生の夏に何があったのか?
食欲爆発は去年の一大ニュースでした。
ぱぴりおへ (ヴィシア)
2008-04-02 21:57:14
ぱぴりお、コメントありがとう!
うちは、私が病気をしたということもあり、手をかけたくてもそんな余裕が親にない、って感じでしたので、まさに「とにかくご飯だけ食べさせれば・・・」って11年余でした。
これからもたぶんそうでしょうね。今さら細やかに手をかけることはできないなぁ。
もういまや、お父さんより食べるのが当たり前の二人になりました。
しゅんけいのお嫁さんには「とにかくご飯だけ食べさせれば・・・」とアドバイスすることになるでしょうねぇ。

コメントを投稿

しゅんけいツインズ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事