岐阜の画廊 文錦堂

gooブログ始めました!

「-漫画織部- 深見文紀 陶展」会場風景。

2018-10-12 14:15:13 | 工芸
皆様、こんにちは。

昨日は急遽備前へと出向き、近年成長著しい中村 和樹先生の窯出しに行ってまいりました。
真先生と共にいつの間にか酒宴となるお決まりのパターンでしたが、来年の酒器展に向けて良い作品を仕入れることが出来ました。
途中からお越しになられたお客様も加わったことで更に陶器談議に花が咲き、今朝未明にようやく岐阜へと戻ってまいりました。

さて、2年ぶりの開催となった「―漫画織部― 深見 文紀 陶展」 【 ~ 14日()】が、いよいよスタート致しました!!

心配された天候も奇跡的に回復し、初日は早朝から多くのお客様にお並び頂くなど、開店前から熱気に包まれた個展会場となりました。
深見さんも朝一番で会場に詰めて下さり、ハプニングがありながらもお客様方と親交を深めていらっしゃいました。

それでは、自由闊達に描かれた【漫画織部】と称す独自の表現で、見る者を楽しませてくれる深見さんの個展会場をご紹介致します。
前展から2年、大きく成長された深見さんの新作群をお楽しみください。





入り口正面は、愛好家の間で絶大な人気を誇る「バーニーガール」を陶人形仕立てにした香炉が、来場者をお出迎え致します。
絵画は、深見さんの自画像ともいうべき「或る日の陶芸家」。



床の間を飾る作品は、これまた陶人形による「布袋様香炉」。 煙草を吸う愛嬌溢れる布袋様が、何とも深見さんらしい表現です。 
絵画は、日本画壇の巨匠 川合 玉堂画伯(1873-1956 文化勲章)作による「湖上秋色」。



鉢や小皿、湯呑など、【漫画織部】による食器が並びます。 



今展では【漫画織部】の他にも、【志野】による食器も数多く出展され人気を集めています。



今展では初日・二日と信長まつりが開催されたこともあり 「信長」をモチーフとした作品が数多く出展され人気を集めました。



明日も、会場奥風景をご紹介致します。 乞うご期待!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「-漫画織部- 深見文紀 陶展... | トップ | 「―漫画織部― 深見 文紀 陶展... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

工芸」カテゴリの最新記事