岐阜の画廊 文錦堂

gooブログ始めました!

週末特別企画(2)/幸兵衛窯三代 特集

2018-07-08 17:36:14 | 工芸
皆様、こんにちは。

活発な梅雨前線により全国各地で甚大な被害が生じていますが、昨日は岐阜市でも長時間にわたり記録的な大雨が降り続きました。
市内中心を流れる長良川でも一時氾濫危険水位を超えた為、長良橋の両岸にある陸閘(りっこう)が14年ぶりに閉じられたほどです。
改めて、自然の猛威に恐怖を感じました・・・。

さて、昨日に引き続き今日も【週末特別企画】と題して、新たに入荷してきた作品をご紹介致します。
今日ご紹介する作品は、先日お客様から買取させて頂きました故 加藤 卓男先生(1917-2005)の逸品です。

生前、ペルシアの古代陶技と日本の伝統美との融合に心血を注がれた卓男先生。
ラスター彩、青釉、ペルシア色絵、正倉院三彩などを再現されましたが、代表作として取分け人気が高いのが【ラスター彩】です。
幻の名陶と呼ばれたラスター彩の復元にとりかかり、現地の窯場から持ち帰ったラスター彩の陶片をもとに研究し続けて十数年。
当時のペルシアのラスター彩陶器に優るとも劣らない気品の高いラスター彩陶器を作り出すことに見事に成功されました。
この作品は二人の胡姫が気品高く描かれた優品で、1992年にパリで開催された「加藤卓男国際展」に出展された記念作品です。

業界用語でお客様から出てきた作品を≪うぶ口≫と称し、目垢がついていない分、業者間では高値で取引されます。
今回は特別価格にてご紹介させて頂きます。 是非、この機会をお見逃しなく!!

ご紹介致しました作品は、弊社ホームページ(http://www.bunkindo.com)にて販売させて頂きます。 



    

 加藤 卓男 作「ラスター彩胡姫文鉢」 H 7.0×D19.8cm (売約済

卓男先生の跡を受継ぎ、名門 幸兵衛窯を担う七代 幸兵衛先生とご子息 亮太郎先生の作品も併せてご紹介させて頂きます。



   七代 加藤 幸兵衛 作「褐釉貼花文高杯」 H 5.2×D 6.3cm ¥64,800-



   加藤 亮太郎 作「椿手酒呑」 H 5.6×D 6.3cm (売約済
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 週末特別企画(1)/大岩 智之 ... | トップ | 「~はっけよいのこった~ ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

工芸」カテゴリの最新記事