岐阜の画廊 文錦堂

gooブログ始めました!

「-伊賀・楽- 谷本 貴 陶展」、開幕です!!

2018-11-07 17:20:07 | 工芸
皆様、こんばんは。

今日の岐阜は、朝から青空が広がり、日中は汗ばむほどの陽気となりました。
昨日は、業者の交換会に参加していた為にブログが更新出来ず大変失礼致しました。
毎年、この時期はお客様から愛蔵品の処分の依頼が急増致します。
年末に近づくにつれて、思いきって断捨離される方が増えるようですね。

さて、文錦堂初個展となった「―伊賀・楽― 谷本 貴 陶展」 【 ~ 11日()】が、いよいよスタート致しました!!

天候にも恵まれ、会期中は国内はもとより海外からもお客様が来廊されるなど、ワールドワイドな個展会場となっています。
貴さんも初日・二日目と会場に詰めて下さり、お客様方と親交を深めていらっしゃいました。

明日 8日(木)21:00~ 弊社ホームページ(http://www.bunkindo.com)にて、今出展作品を順次掲載し販売させて頂く予定です。

それでは、伊賀焼の次代の担い手として注目を集める谷本 貴さんの個展会場をご紹介致します。





入り口正面は、長石を陶土に付けてそのまま大胆に焼成したオブジェ作品「無題」
絵画は、日展会員 東 俊行(1952- ) 作「秋渓聲(素描)」。



床の間を飾る作品は、存在感抜群の「黄色い壺」「伊賀耳付花入」。 
絵画は、日本画壇の巨匠 川合 玉堂画伯(1873-1956 文化勲章)作による「湖上秋色」。



皿や鉢、飯碗など、伊賀焼の特徴を活かしながらも貴さんらしい独自の表現が随所に散りばめられた食器が多数出展されています。 







明日も、会場奥風景をご紹介致します。 乞うご期待!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 週末特別企画!!/中村和樹 ... | トップ | 「-伊賀・楽- 谷本貴 陶展」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

工芸」カテゴリの最新記事