「しつこく」新×3もろもろ日記

今になって夫が「進撃の巨人」に興味を持ち始めました^^

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画「夕凪の街 桜の国」7/28封切りです。

2007年07月16日 | 映画・舞台
こうの史代さんの漫画が原作で、監督は「半落ち」の佐々部清。
戦後間もない広島と現代の広島。二つの時代でそれぞれに
生きる女性を描いた作品ということで是非見に行ってみようと思っています。

映画に関心のある方は夕凪の街 桜の国オフィシャルブログ見てみてくださいね。

原爆投下から13年経った広島で暮らす皆実(麻生久美子)と
50年後の今を生きる姪・七波(田中麗奈)のお話ということで、 
私が住んでいたのは4歳までとは言え、父母とも広島で生まれ育った
人間なので、「原爆」のことは小さい頃から教えられ
ちょうど夏休みに当たることもあり、原爆投下された日の
記念式典は親と一緒に見て黙祷をささげていました。

皆実の「髪留め」や、「幸せになって欲しい」という思いを
皆実や両親から七波は受け継いだのだそうですが
私が親や祖父母から何を受け継いだのかと考えますと・・・
たくさんあるんですけどね。まずは顔は父親にそっくり(笑)
文字は決してうまくありませんが母に似ています。
子供の頃はそんなことありませんでしたが、
母はだんだん自分の字に似てくるのを嫌がっていました。

そしてこの映画のテーマである「平和の尊さ」母は私に
映画「はだしのゲン」を一緒に見に連れて行ってくれたり
広島に帰省したときには、原爆の資料館に連れて行ってくれたり
小学生の頃から、「戦争は絶対してはいけない」
というのを教えてくれようとしてたのだと思いますね。


祖父母は満州にいて、終戦後、乳飲み子だった母と叔母を
命からがら連れて帰国した話を聞かせてくれました。
今の時代では信じられないことですが、人も振り落とされそうな
ぐらいのすし詰め列車に乗ったのです。こういう体験談を
身近で聞けることもとても貴重でした。



先行上映試写会でこの映画を見た人の感想もブログで読んでみました。
映画が二部構成になっているということがわかり、
私の好きな女優・藤村志保さんが出ていることもわかりました。
ベテランの女優さんが出演してると、作品がピリッとしまっていいですよね。
平和の大切さ・今生きていることのありがたさ
戦争を風化させてはいけない など感じるところの多くある作品
だと感想を読ませてもらっただけでも十分伝わってきましたので
見るのがますます楽しみになってきました。

「原爆は『落ちた』ではなく『落とされた』のだ」という
言葉に考えさせられた方も多いようです。
声高に「戦争反対」を訴える映画ではなく、
若い人にも感情移入しやすく作られている作品だということなので、
ご家族で夏休みに見るにもいい作品なんじゃないかと思いました。



『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 雨の中で道に迷った!(泣) | トップ | また大須に行ってきました。 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
これ番宣で見ました (かっぱ)
2007-07-16 22:20:50
珍しく宮根さんの番組に田中ちゃんが出演していてこの映画について話していました。
とても興味深い映画だなと思い、ゆっくり見たいな~と思ってました。
はだしのゲンは私は見て目をそむけるシーンもありましたが、あの映画見てから戦争について考えたのも本当です。

のらさんのお母様ものらさんに伝え、のらさん自身に平和と戦争について考える時間をつくられたんでしょうね、素敵なお母様です。
私も・・ (のら)
2007-07-17 00:03:56
「なるトモ!」に麗奈ちゃんが出てるのは見ました。
名古屋にも来てくれてたのかな~??

前も「広島の原爆」をテーマにした映画はあって
見に行ったのですが、今回の作品は前評判も
高いので、いやがおうでも期待してしまいます。

「はだしのゲン」は小学校で見に行って以来
見ていませんので、はっきりと内容は覚えていないですが、戦争で仲の良い家族がバラバラになってしまう。その悲しさはひしひしと伝わってきました。

うちの母は少女時代を山口県と広島県で過ごし
「原爆の子」という映画を見に行ったそうです。
これは実際に被爆された方を映したものだったと
言っていたように思います。自分のそういった経験が基になって「子供にも伝えないと」と思って
くれたのかな~って感じています。

どうもコメントありがとうございましたm(__)m
はだしのゲン (かっぱ)
2007-07-17 19:38:08
の映像で~忘れられないのが、蛆虫か体中に沸くシーンです。
あれ見て”・・・・・・・・・・・”となり目をそむけたのが今でも忘れられません。
って一言だけですいません~。
ありましたね~! (のら)
2007-07-17 19:47:43
私は映画を見た後に学校の図書室で漫画の
「はだしのゲン」をちょっと読んだのですが、漫画でもうじ虫のシーンはえぐいと言うか・・思わず目を背けたくなりましたね・・一言でも全然問題ないですよ。ありがとうございますm(__)m

映画・舞台」カテゴリの最新記事